SHARP

液晶テレビ アクオス

K5 マイルームにぴったりのセカンドテレビ

市販のUSBハードディスクをつないで留守録画したり、目覚まし時計にしたりパーソナルに使いたい。

カラーバリエーション

LC-16K5

オープン価格
2011年3月発売

グリーン購入法適法商品

省エネ性能を示すマークと、グリーン購入法適合商品を示すマークについては、こちらをご覧ください。

機能

テレビの楽しみ方を広げるこだわりの機能

使い勝手のよい選局操作、新BSかんたん選局

2010年より増加した新BSチャンネルを楽しくご視聴頂くため、ご家庭でお使いのアクオスが、かんたんに選局できる使い勝手のよい選局操作に進化いたします。

(注1)
仕様追加のダウンロードによりご利用頂けます。新BSかんたん選局が適用されていない場合は、当社サポートページ(http://www.sharp.co.jp/support/aquos/index.html)のソフトウェア(更新)情報より対象機種のプログラムをダウンロードして頂き、直接機能追加を行ってください(7月サービス開始予定)。
閉じる
 

新BSかんたん選局の操作方法

BSデジタル放送を視聴中にリモコンの「BS」ボタンを押すと、新BSポジションの選局画面が表示されされます。対応するリモコンのテンキーを選局するだけの簡単操作で番組をお楽しみ頂けます(注1)

(注1)
仕様追加のダウンロードによりご利用頂けます。新BSかんたん選局が適用されていない場合は、当社サポートページ(http://www.sharp.co.jp/support/aquos/index.html)のソフトウェア(更新)情報より対象機種のプログラムをダウンロードして頂き、直接機能追加を行ってください(7月サービス開始予定)。

●操作画面はイメージです。AQUOSは、LC-80GL7です。

閉じる
 

外付けUSBハードディスク録画機能

市販の外付けUSBハードディスク(動作確認済み品(注1))を接続すると、テレビのリモコンだけでデジタル放送番組の録画や再生が手軽に行えます。(注2)

  • デジタル放送を視聴中に録画ボタンを押せば、ワンタッチで番組を最後まで録画して停止する「番組ぴったり録画」搭載
  • 帰宅時間が遅くなったときでも、いつも見ている番組なら自動録画、「常連留守録」
  • 番組表から録りたい番組を選ぶだけの「パッとカンタン予約」
  • 電源接続のいらないポータブルハードディスクにも対応。

USBハードディスク使用時のご注意はこちら

(注2)
シングルチューナーのため、テレビ視聴中の別チャンネル録画(裏番組録画)には対応しておりません。
閉じる
 

いつも見る番組がすぐ見られる、「常連番組ボタン」

よく見る番組やジャンルをテレビが学習、「常連番組」にボタン1つで切り換えます。また、あなたの「常連番組」を集めたリスト表示も行えるので、見たい番組の視聴や録画予約が簡単におこなえます。

いつも見る番組がすぐ見られる、「常連番組ボタン」表

  • 番組表は架空のものです。また機種により異なります。
  • アナログ放送番組表機能はありません。
【電源を入れるだけでいつも見る番組を表示(注1)

電源を入れるだけでいつも見る番組に自動で切換わります。どのチャンネルでテレビを消しても、電源を入れた時間帯でいつも見る番組をご覧いただけます。

(注1)
起動チャンネル設定「常連番組」時に有効。
閉じる
 

おはようタイマー

前の晩にイヤホンをして寝ても、翌朝はテレビのスピーカーから大音量で音が出せるなど便利な目覚まし機能を搭載。電子音やベル音などを内蔵し、止めても繰り返し鳴るスヌーズ機能も搭載。目覚まし時計としてご使用いただけます。 パソコンでUSBメモリーにお好きな音楽などを入れれば、お気に入りの音楽で目覚めることができます。
7個のプログラムタイマーで、曜日ごとに設定を変えるなどきめ細かな設定が可能です。

閉じる
 

その他

【使いやすい、電子番組表】

新聞のテレビ欄で見慣れた、縦方向の番組表を採用したハイビジョン画質の見やすい電子番組表を搭載。ボタンを押すと素早く表示します。

使いやすい、電子番組表

  • 番組表は架空のものです。また機種により異なります。
  • アナログ放送番組表機能はありません。
【CMオートボリューム】

番組の途中でCMに切り替わった時などの急激な音量変化を自動的に抑え、常に聞きやすい音量を保ちます。

【見つかる!検索】

ジャンルや複数のキーワードを組み合わせることにより、より簡単で快適に探したい番組を見つけられます。

【お知らせタイマー】

設定した経過時間を電子音でお知らせします。インスタント食品にお湯を入れて3分後にお知らせするなど、便利な機能です。

【リモコン番号切り替え機能】

同じお部屋でAQUOSを2台使う時に、互いのリモコンでの操作が干渉することなく、快適に楽しむことができます。

【キャラクター表示】

チャンネルコールや時計表示、おはようタイマー設定時など、かわいいクマのキャラクターが画面に登場します。

【全画面時計表示】

ツールボタンから時計表示を選ぶと、画面いっぱいに時計が表示されしばらくすると元のテレビ画面に戻ります。

閉じる
 

デザイン

スタイリッシュなデザイン

薄型・コンパクト設計

薄型エッジライト方式のLEDバックライト採用により、スリム化を実現。また、ブラウン管テレビからの置き換えを考え、高さをおさえたコンパクトな設計です。

閉じる
 

インターフェース

HDMI端子3系統など豊富なインターフェース

HDMI(注1)入力端子(1080/60p対応)3系統搭載

HDMI接続することによりブルーレイディスクレコーダーやハイビジョンレコーダー、対応のテレビゲームなど、ハイビジョン画質のAV 機器が接続できます。またD5入力端子、PC入力端子を搭載しているので、様々なシーンに合わせて周辺機器と接続して楽しんでいただけます。

(注1)
High-Definition Multimedia Interfaceの略。
閉じる
 

USB端子搭載

【USBハードディスク録画】

市販の外付けUSBハードディスク(動作確認済み品(注1))を接続すると、テレビのリモコンだけでデジタル放送番組の録画や再生が手軽に行えます。(注2)

USBハードディスク使用時のご注意はこちら

(注2)
シングルチューナーのため、テレビ視聴中の別チャンネル録画(裏番組録画)には対応しておりません。
【USBメモリ(写真/音楽を再生)】

USBメモリに写真データを入れると、AQUOSがフォトスタンドのように使えます。MP3データを入れると、音楽プレーヤーとしても使えます。
(※ハードディスクもつなぐ場合は、USBハブをご使用ください。また、ポータブルハードディスクを使う場合は、他のUSB機器は使用できません)

閉じる
 

AQUOSファミリンク

さらに簡単・快適に、AQUOSファミリンクII

AQUOSブルーレイ(注1)などの周辺機器との連携をさらに強化。接続している対応機器に合わせた操作パネルを表示し、AQUOSリモコンで簡単に操作できます。またファミリンクで接続した機器の動作情報も表示されます。

イメージ:ファミリンクパネル

【携帯電話連携】

AQUOSファミリンクII対応の携帯電話(注2)と接続して、携帯で撮影した動画や写真を大画面で楽しめ、テレビのリモコンで操作できます。

(注1)
AQUOSファミリンクII対応機種については、DVD/BDサポートステーションホームページでご確認ください。
(注2)
動作確認済みの機種については、最新情報をサポートページに掲載してまいります。
閉じる
 

リモコンで「見る」「録る」「聴く」を簡単操作

AQUOS ファミリンクに対応したAQUOSブルーレイやAQUOSハイビジョンレコーダー、AQUOSオーディオ(注1)を付属のリモコン(ファミリモコン)(注2)やAQUOSのリモコン1つで簡単に操作することができます(注3)

AQUOSファミリンク

(注1)
AQUOS ファミリンク対応機器はサポートページをご覧ください。
(注2)
ファミリモコンはAQUOSブルーレイ、AQUOSハイビジョンレコーダーに付属しています。AQUOSブルーレイとAQUOSハイビジョンレコーダーの両方を接続する場合、それぞれの機種の操作はそれぞれに付属のファミリモコンを使用してください。
(注3)
AQUOSファミリンク機能を使用するには、AQUOSとAQUOSブルーレイまたはAQUOSハイビジョンレコーダーをHDMIケーブルで接続する必要があります(HDMI規格に準拠していないケーブルでは動作しません)。必要なケーブルは機種構成や機能によって異なります。
閉じる
 

AQUOSブルーレイ・AQUOSハイビジョンレコーダーを操作

ファミリモコン(注1)で連携操作

  • ワンタッチ再生
    リモコンの「再生」ボタンを押すだけでレコーダーの画面に自動切換、番組(最後に録画したもの、または前回最後に再生した続き)が再生されます。
  • カンタン録画予約(注2)
    リモコンを使ってレコーダーに録画予約できます。時間が来たら自動的に電源が入って録画が始まります。
  • ワンタッチ録画(注2)
    リモコンの「録画」ボタンを押すだけ(注3)で自動的にレコーダーの電源がON、AQUOSで見ている番組の録画がスタート。

イメージ:AQUOSハイビジョンレコーダー・AQUOSブルーレイを操作

(注1)
ファミリモコンはAQUOSブルーレイ、AQUOSハイビジョンレコーダーに付属しています。AQUOSブルーレイとAQUOSハイビジョンレコーダーの両方を接続する場合、それぞれの機種の操作はそれぞれに付属のファミリモコンを使用してください。
(注2)
ブルーレイプレーヤーを除く。
(注3)
一発起動の設定(クイック起動設定)を「する」にしてご使用ください。ファミリモコンの切換スイッチは「テレビ」側にして操作します。
閉じる
 

接続も簡単。ケーブル1本でフルデジタル接続

イメージ:接続も簡単。ケーブル1本でフルデジタル接続

閉じる
 

環境性能

AQUOSは、テレビが自動で省エネ・節電

「明るさセンサー」や「照明オフ連動機能」、「無信号電源オフ」「無操作電源オフ」などテレビが自動で節電する便利な機能を備えています。

次世代液晶パネル+LEDバックライト

【明るさセンサー】

明るさセンサーを「入」にすることで、テレビを見るお部屋の明るさに合わせて、バックライトの明るさを自動的に調整。周囲の明るさにかかわらず映像再現力を高めます。また無駄に消費する電力も低減します。

【照明オフ連動】

部屋の照明が消えると、テレビの電源が自動的にオフになります。

【無信号電源オフ】

テレビ放送終了後など、番組が映らない状態になると約15分後に電源がオフになるよう設定できます。

【無操作電源オフ】

何も操作せずに一定時間(30分または3時間)が経つと、自動的に電源オフとなり、消し忘れを防ぎます。

閉じる
 

環境負荷物質の削減

資源有効利用促進法の改正に伴い、日本工業規格(JIS)として制定されたJ-Moss(注1)のグリーンマークに対応。規制対象物質である「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニール)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の特定化学6物質含有率を全て基準値以下に抑えました。

次世代液晶パネル+LEDバックライト

(注1)
J-Moss:電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法(Japan the marking of presence of the specific chemical substances for electrical and electronic equipment)。
閉じる
 

 

※  テレビのV型(24v型など)とは、有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です。(従来のブラウン管式テレビの型(32型など)は有効画面の対角寸法を表すものではなく、ブラウン管の外径対角寸法を基準としたものです。)
地上デジタル関連商品はARIB(電波産業会)規格に基づいた商品仕様になっています。将来規格変更があった場合は、商品仕様を変更する場合があります。
※  HDMI、HDMIロゴおよび高品位マルチメディア・インターフェースは、HDMI Licensing, LLCの商標または登録商標です。
■  リモコン送信機に関するご注意と対応方法について
   部屋の中に同一メーカーのテレビが複数ある場合、リモコン操作で同時に反応する場合があります。 できるだけ操作したいテレビの方向にリモコンを向けてご利用願います。「リモコン番号切替機能」搭載の機種はリモコン番号を切り替えてご利用願います。
「リモコン番号切替機能」搭載の機種はサポートページをご覧ください。

※1
対応しているAQUOSオーディオはありません。
※2
動作確認済み機種については当社ホームページhttp://www.sharp.co.jp/support/aquos/でご確認ください。