色鮮やかな高画質と迫力あるサウンドを実現。最新のネットサービスもより簡単に、充実機能のW5ライン。

AQUOSは、テレビが自動で省エネ・節電

高効率で発光するLEDバックライトの採用に加え、「明るさセンサー」や「セーブモード」などテレビが自動で節電する便利な機能を備えています。

明るさセンサー
明るさセンサーを「入」にすることで、テレビを見るお部屋の明るさに合わせて、バックライトの明るさを自動的に調整。周囲の明るさにかかわらず映像再現力を高めます。また無駄に消費する電力も低減します。
セーブモード
一定時間操作がなかった場合に自動で電源をオフにする機能や、消費電力を落としながらも、見やすい画質に調整します。一日の累計視聴時間を表示する機能も新たに加わり、楽しみながらしっかり節電できます。

照明オフ連動
部屋の照明が消えると、テレビの電源が自動的にオフになります。
無信号電源オフ
テレビ放送終了後など、番組が映らない状態になると約15分後に電源がオフになるよう設定できます。
無操作電源オフ
何も操作せずに一定時間(30分/1時間/2時間/3時間)が経つと、自動的に電源オフとなり、消し忘れを防ぎます。

このページのTOPへ

環境負荷物質の削減

資源有効利用促進法の改正に伴い、日本工業規格(JIS)として制定されたJ-Moss(注1)のグリーンマークに対応。規制対象物質である「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニール)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の特定化学6物質含有率を全て基準値以下に抑えました。

  • (注1)J-Moss:電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法(Japan the marking of presence of the specific chemical substances for electrical and electronic equipment)。

このページのTOPへ

このページのTOPへ

関連製品・オプション

  • シアターラックシステムAN-AR630

    3D映像をサラウンドサウンドで手軽に楽しめる3D対応AQUOSオーディオ

    くわしくはこちら

  • ブルーレイ
    ディスクレコーダー

    2番組同時録画など、録画機能の充実に

    くわしくはこちら

このページのTOPへ