録画番組も放送中の番組も、他の部屋のテレビに転送できる。 ホームネットワーク(サーバー機能)

ハードディスクに録画した番組や放送中の番組※1を、他の部屋のAQUOS※2に転送可能。例えば、レコーダーのない寝室などでも、リビングのレコーダーに録画してある番組が視聴できます。

(BDやDVD、CDの送信は不可)
  • イラストは、イメージです。
  • ホームネットワーク機能を利用して視聴できるのは1台のみです。同時に複数台の機器で視聴することはできません。
  • 「スカパー プレミアムサービスLink(録画)」とホームネットワークとの同時動作はできません
リビングで家族が野球中継を見ていても…キッチンで料理番組を見ながら、新メニューに挑戦!/寝室でくつろぎながら、ドラマ鑑賞♪/自分の部屋で友だちといっしょに、バラエティ番組!
  • ※1
    視聴年齢制限のある番組や録画不可の番組は送信できません。放送番組転送に対応したホームネットワーク(プレーヤー機能)機器が必要です。2017年3月現在、対応機器はホームネットワーク(プレーヤー機能)対応の液晶テレビAQUOSやスマートフォンの他、「ネットワークアダプター」〈VR-NP1〉も対応しています。
  • ※2
    ホームネットワーク(プレーヤー機能)対応AQUOS。ワイヤレスで接続する場合は、USB無線LANアダプター対応AQUOSまたは、無線LAN機能内蔵AQUOSで可能です。対応機種については、動作確認ができ次第順次サポートページへ掲載いたします。
ホームネットワークの接続方法についてはこちらから 見たいコンテンツを、家中で楽しむ ネットワークアダプター

このページのTOPへ

多彩な番組を、ハイビジョンのまま録画。 ケーブルテレビ録画(LAN録画)※

AQUOSブルーレイと接続したCATVセットトップボックス側で録画予約すれば、多彩なチャンネルを楽しめるケーブルテレビをハイビジョンのままハードディスクに録画できます。
ケーブルテレビ録画と同時に、本体チューナーでも録画
  • CATVセットトップボックスとのLANケーブル接続が必要です。すべてのセットトップボックスとの接続動作を保証するものではありません。対応機種については、順次サポートページへ掲載いたします。

このページのTOPへ

ビデオカメラの映像を高画質で残せる。 ハイビジョンビデオカメラダビング

AVCHD方式のハイビジョンビデオカメラとUSBケーブルで接続可能(SDXCメモリーカードやexFAT形式で記録された映像の取り込みには対応していません。映像をシーンごとに子画面で一覧表示できるので、好きなシーンを選んでハードディスクに保存できます。
ビデオカメラとUSBケーブルで接続して、映像を高画質で残せる。
  • SD/SDHCメモリーカードやFAT/FAT32形式で記録された映像の取り込みが可能です。すべてのハイビジョンビデオカメラとの接続を保証するものではありません。当社にて動作確認を行ったハイビジョンビデオカメラについては、順次サポートページへ掲載いたします。

このページのTOPへ

豊富な専門チャンネルを、ハイビジョン録画。スカパー!プレミアムサービスLink(録画)対応

スカパープレミアムサービスの番組をハイビジョン画質でHDDに録画※1※2可能。予約は、スカパープレミアムサービスチューナー側の番組表で行え、AQUOSブルーレイでの操作は不要です。
スカパー!プレミアムサービスチューナーで受信した番組を録画しながら…本体チューナーで受信した3番組※3を同時に録画
  • ※1
    スカパープレミアムサービスの視聴には、別途スカパープレミアムサービス対応アンテナとチューナー、視聴契約が必要です。スカパープレミアムサービスチューナーやスカパープレミアムサービス光チューナーとのLANケーブル(クロスケーブル推奨)接続が必要です。スカパー4K(4K放送)は録画できません。
  • ※2
    HDDに放送そのままの画質での録画となります(長時間モードの録画はできません。放送自体が標準画質の場合は録画も標準画質となります)。
  • ※3
    トリプルチューナータイプ BD-UT3100/UT2100/UT1100/NT3000/NT2000/NT1000のみ3番組同時に録画できます。ダブルチューナータイプ BD-NW2100/NW1100/WW1100/NW510/NW2000/NW1000/WW1000/NW500は2番組同時、シングルチューナータイプ BD-NS510/NS500は、1番組録画できます。
  • 「スカパー プレミアムサービスLink(録画)」とホームネットワークとの同時動作はできません。

このページのTOPへ

家にいながら、レンタルビデオ気分で楽しめる。 「アクトビラ」「TSUTAYA TV*」視聴対応 / *UTシリーズは、非対応。

レコーダーをインターネットに接続すれば、新作映画やドラマなど、豊富なコンテンツを家にいながらレンタルビデオ感覚で楽しめます
「TSUTAYA TV」「アクトビラ ビデオ・フル」視聴対応
  • ご利用には、利用者登録(無料)と別途回線業者やプロバイダーとの契約・使用料が必要です。ハイビジョンでの映像配信サービスには、FTTH(光)回線を推奨します。
「4K アクトビラ」視聴対応機種(4Kアクトビラの「高画質」モードには対応していません。) 「アクトビラ ビデオ・フル」視聴対応機種 「TSUTAYA TV」視聴対応機種

このページのTOPへ

  • 画面はハメコミ合成です。
  • 画面はNW/WWシリーズ、NSシリーズ、NTシリーズの表示例です。表示内容や機能は機種により異なります。UTシリーズの画面は色調がグレーになります。
  • UTシリーズでは、テレビ番組などを直接BDに録画/予約録画することはできません。BDに録画する場合は、一旦ハードディスクに録画してからBDにダビングしてください。また、DVDへの録画は非対応です。
  • NW/WW/NS/NTシリーズでは、テレビ番組などを直接DVDに録画/予約録画することはできません。一旦ハードディスクに録画してからDVDにダビングしてください。
  • 連続した番組を予約録画した場合、前の番組の最後の部分30秒程度が録画されません。
  • スポーツや歌番組などの動きの激しい番組を「12倍」などの長時間録画画質で録画した場合、ブロックノイズなどが目立つ場合があります。