ラクに楽しく5:テレビを見ているのにお客さま…そんな時は AQUOSと連携
放送中の番組をストップ! ちょっと待っテレビ
放送中の番組を一時停止。AQUOSタイムシフト※1

対応AQUOS :X500ライン/XD45ライン/AU1ライン/UH5ライン/US5ライン/AJ1ライン/US4ライン/US45ライン/US40ライン/U45ライン/U40ライン/W5ライン/S5ライン/
H40ライン/K45ライン/P5ライン/K40ライン

イメージ画像:来客や電話の時、「一時停止」を押す/放送中の番組を一時停止/「再生」を押すと、続きからスタート
ちょっと待っテレビ
AQUOSタイムシフトを設定しておけば、AQUOSで見ているのと同じ番組を自動的に録画。来客や電話の時、AQUOSのリモコン※2で「一時停止」ボタンを押すと、そのシーンでストップ。録画は続いているので、「再生」ボタンを押すと、続きからスタートします。
対応AQUOS以外のテレビと本機のご使用でも、「ちょっと待っテレビ」「ちょっと戻っテレビ」を楽しめます。(テレビとの連動動作はできません)※3
見逃したから、もう一度見たい! ちょっと戻っテレビ
  • ※1
    AQUOSタイムシフト対応AQUOSとHDMIケーブルによる接続が必要です(HDMI規格に準拠していないケーブルでは動作しません)。AQUOSタイムシフトを行うにはあらかじめ、タイムシフト設定が必要です。タイムシフト設定をした時はAQUOSの電源を「入」にすると連動して本機の電源も「入」になり、自動的にタイムシフトのための一時的な録画(最大90分)を行います。また、AQUOSのファミリンク設定も必要です。データ放送や録画禁止番組、本機のチューナー状態等によってはタイムシフトが動作しない場合があります。
  • ※2
    レコーダーに付属の新ファミリモコンでも「テレビ操作」モードで操作できます。
  • ※3
    タイムシフト視聴設定を「する」にしてご使用ください。タイムシフト視聴可能なのは、AQUOSブルーレイのチューナーで番組視聴をしている場合です(受信している1チャンネルのみ)。
「AQUOSタイムシフト」紹介動画

対応AQUOSで視聴中の番組を最大90分さかのぼることができ、視聴中に一時停止したり、少し戻って見直すことができる「AQUOSタイムシフト」についてご紹介します。

この動画は音声が流れます。音量にご注意ください。

AQUOSの大画面で、美しい映像を楽しむ! AQUOS 純 モード

ファミリンク対応AQUOSとHDMIケーブルで接続すると、自動的にAQUOSで最も自然な高画質を実現する「AQUOS 純 モード」で映像出力。美しさをあるがままに再現します。
4K 純モード
AQUOS 4Kと接続すれば、原画に忠実な自然な色合いと4K解像度の臨場感あふれる映像で再現できます
  • Ultra HD ブルーレイやインターネットで配信される4K動画サービスに対応しています。
  • AQUOSブルーレイからの出力は、フルHD解像度になります。
AQUOS 純 モード/●自然な階調表現 ●明暗くっきり ●ディテールまで高精細 画像は効果を示すためのイメージです。

リモコンひとつで、テレビ&レコーダーを連携操作!※1 新ファミリモコン

●テレビ電源操作 1
リモコンを持ち替えずに、AQUOSの電源オン/オフができます。
●高速一発起動※2 2 3
自動で電源オン&すばやく番組表/録画リストを表示します
●ワンタッチ再生 4
レコーダー画面(HDMI入力)に自動で切り換えて、最後に録った番組/再生した番組の続きを再生します※3
●ワンタッチ録画 5
ワンタッチでレコーダーを電源オン、AQUOSで見ている番組をすばやく録画スタートします※4
●ワンタッチ切換 5
テレビ操作ボタンを押すと、AQUOSのリモコンに切り換わります。
AQUOSはもちろん、他社製テレビも操作できる!/操作できるテレビのメーカーと機能…シャープ、LG、ソニー、東芝、パナソニック、日立、三菱 電源、選局、音量、テレビ入力切換、ダイレクト選局、放送切換、消音、番組表、決定、戻る、カーソル/アイワ、三洋、パイオニア、日本ビクター、フナイ 電源、選局、音量、テレビ入力切換/●テレビの種類や機種によっては、リモコンで操作できないものや、特定のボタンが操作できないものがあります。
新ファミリモコン/テレビ操作ができる間は、ボタンが点灯してお知らせ。
  • 写真は、BD-NT2200/NT1200/NW2200/NW1200/NW520/NS520/NW2100/NW1100/NW510/NS510の新ファミリモコンです。
  • BD-WW1200/WW1100の新ファミリモコンは、ホワイト色になります。
  • BD-UT3200/UT2200/UT1200/UW2200/UT3100/UT2100/UT1100のリモコンはボタンレイアウトなどが写真とは異なります。
  • ※1
    ファミリンク対応AQUOSとHDMIケーブルによる接続が必要です(HDMI規格に準拠していないケーブルでは動作しません)。
  • ※2
    一発起動の設定(クイック起動設定)を「する」にしてご使用ください。起動には、接続するモニターや端子により少し時間がかかる場合があります。一発起動の設定(クイック起動設定)を「しない」にすると、「録画リスト」ボタンでの起動はできません。
  • ※3
    ワンタッチ再生は電源オンの状態になっている必要があります。
  • ※4
    リモコンの「テレビ操作」ボタンを押して操作します。
  • 画面はハメコミ合成です。
  • 画面はNT/NW/WWシリーズ、NSシリーズの表示例です。表示内容や機能は機種により異なります。UT/UWシリーズの画面は色調がグレーになります。
  • UT/UWシリーズでは、テレビ番組などを直接BDに録画/予約録画することはできません。BDに録画する場合は、一旦ハードディスクに録画してからBDにダビングしてください。また、DVDへの録画(ダビング)はソフトウェアのアップデートが必要です。詳しくは、サポートページをご確認ください。
  • NT/NW/WW/NSシリーズでは、テレビ番組などを直接DVDに録画/予約録画することはできません。一旦ハードディスクに録画してからDVDにダビングしてください。
  • 連続した番組を予約録画した場合、前の番組の最後の部分30秒程度が録画されません。
  • スポーツや歌番組などの動きの激しい番組を「12倍」などの長時間録画画質で録画した場合、ブロックノイズなどが目立つ場合があります。