シャープ広報室ブログ

【新刊情報】「GALAPAGOS STORE」からのお知らせ −(9)−

2012年1月6日

〜劇場版アニメ映画化コンテンツ「ベルセルク」デジタル初!先行配信〜

電子コンテンツストアサービス「GALAPAGOS STORE」では、白泉社の人気コミック「ベルセルク」を本日より提供開始します。「ベルセルク」の電子書籍化は、当ストアが初めてとなります。

本作品は、劇場版アニメ映画が2012年2月4日より公開となり、以降も続編の第2部、第3部が、2012年内に映画化されることが決定しています。本ストアでは、映画化に先行し、通常の「巻」単位での配信のほか、映画原作となる「黄金時代篇」のストーリーに合わせた「章」単位での配信を開始します。

白泉社刊行のコミックスは、昨年7月より当ストアでの配信を開始し、少女マンガ誌「花とゆめ」「LaLa」(ララ)や、女性マンガ誌「Silky」(シルキー)等の掲載作品を中心に配信中ですが、今後、「ベルセルク」等を連載中の青年マンガ誌「ヤングアニマル」の掲載作品についても続々配信する予定です。


■コンテンツ概要
タイトル 出版社 著者 価格(税込) 提供開始日
一気読み!
『ベルセルク』
スペシャル編集版
第1集 -黄金時代編-
363ページ
白泉社 三浦建太郎 800円 1月6日
第2集 -不死のゾッド編-
291ページ
641円 1月13日
第3集 -ドルドレイ攻略戦編-
368ページ
811円
第4集 -旅立ちの朝編-
178ページ
392円
ベルセルク 第1巻〜第5巻 518円 1月6日
第6巻〜第8巻 1月13日

「ベルセルク」とは

1989年の連載開始から23年。孤高の存在として本格ダークファンタジーの軌跡を現代漫画界に刻み続けている現在進行形にして不朽の傑作。中世ヨーロッパを下地にした精緻で重厚な剣と魔法の世界を舞台に、圧倒的な筆力によって描かれるのは愛と憎しみ、希望と絶望の狭間で夢を追い求める人間たちの、ぶつかりあう魂の慟哭。その痛みに満ちた物語は、今なお人気を博し、全世界で累計発行部数3000万部を突破。米・仏・独・伊をはじめとする欧米のコミックチャートでも新刊が常にTOP20へランクインし、ロシアや東南アジア、南米などにまで熱狂的なファンを生み出し続けている。

GALAPAGOS STOREについて

・「Android」「Androidマーケット」は、Google Inc.の登録商標または商標です。