シャープ広報室ブログ

IFA2012 シャープブースのご紹介

2012年9月4日

シャープブースの模様

ドイツ・ベルリンにて開催されている「IFA2012」(会期:8月31日〜9月5日)に、大型液晶テレビ、タッチディスプレイをはじめとする大型液晶ディスプレイ搭載商品を中心に、話題の商品や新技術を多数展示しています。

プレスイベントの模様

主な展示内容

■ 先進ディスプレイによる次世代商品
フルハイビジョンの4倍の解像度を持つ液晶テレビを参考出品

①フルハイビジョンの4倍の解像度を持つ液晶テレビを参考出品。I3研究所※1と共同開発した、奥行き感や質感など人間の感性に近い状態で表現される映像美を実際に体験いただけます。

I3研究所※1と共同開発した、奥行き感や質感など人間の感性に近い状態で表現される映像美を実際に体験いただけます。

酸化物半導体(IGZO)を採用した32V型4K2Kモニターやタブレット端末を展示

②酸化物半導体(IGZO)を採用した32V型4K2Kモニターやタブレット端末を展示。IGZOディスプレイの特長である「高精細」、「狭額縁」を体感いただけます。

IGZOディスプレイの特長である「高精細」、「狭額縁」を体感いただけます。

■ 大型液晶ディスプレイ
大型液晶テレビのラインナップを展示

①大型液晶テレビのラインナップを展示 世界最大の液晶テレビとなる90V型に加え、80V型・70V型・60V型のラインナップを展示。サッカーや映画などを迫力ある映像で体感いただけます。

世界最大の液晶テレビとなる90V型に加え、80V型・70V型・60V型のラインナップを展示。サッカーや映画などを迫力ある映像で体感いただけます。

大型タッチディスプレイ「BIG PAD※2」を展示

②大型タッチディスプレイ「BIG PAD」を展示 大型液晶パネルを採用した80V型・70V型・60V型タッチディスプレイ「BIG PAD」を展示。インタラクティブなコミュニケーションツールとして活用することができ、オフィスや教育現場などにおける幅広い用途をご紹介しています。

大型液晶パネルを採用した80V型・70V型・60V型タッチディスプレイ「BIG PAD※2」を展示。インタラクティブなコミュニケーションツールとして活用することができ、オフィスや教育現場などにおける幅広い用途をご紹介しています。

■ シースルーソーラーハウス
シースルー太陽電池モジュールを模したソーラーハウスを展示

シースルー太陽電池モジュールを模したソーラーハウスを展示 HEMS端末によってソーラーの発電量や家電の消費電力を確認できる他、簡単操作で節電レベルを制御できるスマートホームをご紹介しています。

HEMS端末によってソーラーの発電量や家電の消費電力を確認できる他、簡単操作で節電レベルを制御できるスマートホームをご紹介しています。

  • ※1 I3(アイキューブド)研究所株式会社(所在地:東京都世田谷区、社長:近藤哲二郎)。
  • ※2 「BIG PAD」は、国内で販売されるタッチディスプレイの愛称。
ワールドトピックス
関連情報