SHARP法人のお客様

導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

株式会社NTTデータ ウェーブさま

PDF:616KB

40V型 BIG PADの一斉導入でミーティング環境が充実
参加者が持ち寄った資料を表示し、情報共有を効率化
業種

IT

導入の目的

業務効率化、生産性向上、経費削減

導入製品
  • タッチディスプレイ「BIG PAD」
    ・PN-L401C(40V型)×10台
    ・PN-L803C(80V型)×1台

2017年2月、40V型BIG PADを各小会議室のテーブルサイドに計10台、80V型BIG PAD1台を大会議室に導入。

導入先
株式会社NTTデータ ウェーブさま 東京都/渋谷区

2002年設立。デスクトップソリューション「Wave PC Mate」を提供する他、各種システム開発や維持・運用、ネットワーク構築などを主な事業とされる。

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

システム開発を主な業務とする当社では、システムエンジニアなど4~5人が集まって行うミーティングを頻繁に行っています。参加者がパソコンに資料を入れて持ちこむことも多く、資料を画面共有しながら進行することで、話し合いの効率化を図りたいと考えていました。

導入後の変化
  • コンパクトに設置できる40V型BIG PADを少人数用の会議室に一斉導入。ミーティング環境が充実。
  • BIG PADに資料を表示しながら意見交換することで、話し合いの効率が向上しています。
  • 写真が高精細に表示できるほか、明るい部屋でも外光の映り込みが少ない、見やすい画面に満足。

お客様の声

導入の背景

少人数のミーティングをより効率化したい。
参加者の資料も双方向に共有したい。

当社は各種システム開発を主な事業としており、システムエンジニアなど4~5人で行うミーティングを頻繁に行っています。これまではプロジェクターに1台のパソコンを接続し、資料を表示して話し合いを進行してきましたが、参加者が各自作成した資料をパソコンに入れて持ち込まれることも増えており、会議室をお互いの資料を双方向に共有できる環境にしたいと考えていました。

株式会社NTTデータ ウェーブ 業務管理部 総務グループ 主任 丸山和寿さま

選ばれた理由

ショールームでタッチ操作やペンソフトを確認。
コンパクトに設置できる40V型を一斉導入。

機器の選定にあたり、シャープのBtoBショールームの見学を申し込みました。そこで、BIG PADをご提案いただき、静電容量式タッチパネルの感度や、ペンソフトの書き心地などに納得。BIG PADとパソコンをワイヤレスで接続する機能もあり、将来の会議の在り方を変えられるのではと期待を抱きました。ラインアップも豊富で、少人数用の会議室にコンパクトに設置できる40V型が選べたことで、10台一斉に導入することを決めました。

参加者が持ち寄った資料をBIG PADに表示してミーティング

導入後の効果

テーブルサイドのBIG PADで資料を共有。
理解度がより深まり、意見交換がスムーズに。

パソコンなどの自社ソリューションとBIG PADを組み合わせて活用することで、ミーティングが大幅に効率化しています。参加者が各自持ち寄った資料をBIG PADに表示しながら内容を全員で確認することで理解度がより深まり、意見交換がスムーズになっています。また、プロジェクターに比べ、写真も明るく高精細に表示できているほか、外光の差しこむ部屋でも反射による映り込みが少なく、見やすく表示できている点にもたいへん満足です。

写真も高精細に表示できるので、情報共有がスムーズに

今後の展望

海外のパートナーとのWeb会議にも活用し、
さらなる業務のスピードアップに役立てたい。

今後は、Web会議でも積極的に活用していく方針で、日本各地の顧客や海外のパートナー企業と結び、さらなる業務のスピードアップにつなげていきたいと考えています。また、今回の導入でBIG PADの汎用性の高さを実感できたので、現在未設置の会議室にも順次追加導入していく計画です。

パソコンなどの自社ソリューションと組み合わせて活用することで、
一歩進んだミーティング環境を構築

2018年 2月制作

導入製品「ディスプレイ/デジタルサイネージ」について

さまざまなロケーションで、最大限の情報発信力を。マルチで、単体で、空間と調和する。シャープのディスプレイシリーズ。