• 印刷
  • 共有

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-099-233 月曜日~金曜日(9:00~17:00)土曜日・日曜日・祝日など弊社休日を除く

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

お客様サポート

  • ダウンロード
  • 保守・サービス

業務用プラズマクラスターイオン発生機
(約50m²(約30畳)用) <IG-840>

希望小売価格:160,000円 + 税

高濃度プラズマクラスター25000プラズマクラスターマーク

ロビーやホールなど、人の集まる空間に
ワイドにイオンを放出します。

写真:ロビーやホールに設置したイメージ

    • 当技術マークの数字は、高濃度プラズマクラスターイオン発生ユニット搭載のプラズマクラスターイオン発生機を壁際に置いて、風量「強」運転時に適用床面積または適用容積の中央付近(床から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出されているイオン個数の目安です。

高効率

高濃度プラズマクラスターイオンをワイドに放出して、人が活動する範囲の空間を快適に保ちます。

最上段のルーバーから吹き出す風で空気の層を作ってイオンを押さえ込み、高濃度プラズマクラスターイオンを届けます。

このページのTOPへ

大量放出

スペースに効率的に高濃度イオンを放出。大量放出を可能にするワイドルーバー機構。

ワイドルーバーを採用し、ロビーや待合室などの広いスペースに高濃度プラズマクラスターイオンを効率的に放出します。

図:コワンダ効果イメージ

  • コアンダ効果とは、「噴流(空気流、水など)を面に沿って吹き付けると、噴流の出口や下流の面が曲面であっても面噴流はかなりの範囲にわたって面に沿って流れる。」という噴流の性質効果です。

このページのTOPへ

高濃度

プラズマクラスターイオン発生デバイスのユニット化により、さらなる高濃度化を達成。

写真:交換用プラズマクラスターイオン発生ユニット

プラズマクラスターイオン発生デバイスをユニット化して搭載することで、さらなる高濃度化を実現するとともに、高濃度プラズマクラスターイオンを常に安定して放出するためにユニット交換方式を採用しました。交換時期は、本体前面のユニット交換ランプによってお知らせします。
(プラズマクラスターイオン発生ユニットは定期的に交換する必要があります。)

図:表示パネルイメージ

  • 総運転時間 約17,500時間(1日24時間連続して運転した場合、約2年)経過すると、本体正面のランプが点滅し交換時期をお知らせします。

【プラズマクラスターイオン発生ユニットの交換について】

  • ●この商品は、安定して高濃度プラズマクラスターイオンを放出するために定期的にプラズマクラスターイオン発生ユニットの交換が必要です。
  • ●総運転時間 約17,500時間(1日24時間連続して運転した場合、約2年)経過すると、本体正面のランプが点滅し交換時期をお知らせします。約19,000時間(約2年2ヶ月)経過すると運転が停止します。
  • ●使用環境や使用場所(食用油など油成分が浮遊している場所、ホコリや湿気の多い場所、スプレーや化学薬品を使う場所など)により交換時期が早くなる場合があります。

このページのTOPへ

低消費・静音

1年中快適に使える低消費電力設計と静音設計を両立。

図:IG-840の年間電気代と運転音

1日24時間使っても年間電気代約2,000円※1の低消費電力設計。さらに、運転音も図書館並みの34dB※2の静音設計だから、1年中快適にお使いいただけます。

  • ※1風量「弱」運転時。電力料金単価22円/kWh(税込)、消費税率:5%で算出。
  • ※2風量「弱」運転時。
  • ※3電力料金単価22円/kWh(税込)、消費税率:5%で算出。

このページのTOPへ

ご購入前ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-099-233 月曜日~金曜日(9:00~17:00)土曜日・日曜日・祝日など弊社休日を除く

  • Webでお問い合わせ
  • 資料請求

お客様サポート

  • ダウンロード
  • 保守・サービス

製品ラインアップ

“空気の悩みを解消する業務用プラズマクラスター”

“プラズマクラスタープロフェッショナル”

リースプラン