ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

デジタルフルカラー複合機

MX-2020F

オプション

画像を拡大する

MX-2020Fオプション・外観一覧

オプション一覧

オプション一覧

機能拡張キット MX-EB17 希望小売価格 100,000円+税
PS拡張キット※1 MX-PK11 希望小売価格 110,000円+税
バーコード用フォントキット※1 MX-PF10 希望小売価格 60,000円+税
漢字フォントキット※2 MX-PF11 希望小売価格 60,000円+税
USB無線LANアダプター※3 MX-EB13 希望小売価格 25,000円+税
インターネットファクス拡張キット※1 MX-FWX1 希望小売価格 30,000円+税
アプリケーション拡張キット※1 MX-AMX1 希望小売価格 60,000円+税
アプリケーション通信キット※1 MX-AMX2 希望小売価格 60,000円+税
外部アカウントキット※1 MX-AMX3 希望小売価格 30,000円+税
Sharpdesk®5ライセンスキット MX-USX5 希望小売価格 36,000円+税
SharpFiling®5ライセンスキット MX-UFX5 希望小売価格 60,000円+税
SharpFiling®追加1ライセンスキット※4 MX-UFX1A 希望小売価格 15,000円+税
SharpAccountant Lite® 1ライセンスキット※1 ※5 MX-AKX3 希望小売価格 100,000円+税
ICカードリーダーライター(非接触) MX-EC13 N 希望小売価格 115,000円+税
  • ※1 機能拡張キット(MX-EB17)が必要です。
  • ※2 機能拡張キット(MX-EB17)およびPS拡張キット(MX-PK11)が必要です。
  • ※3 仕様について詳しくはこちらをご覧ください。
  • ※4 この商品をご利用になる場合はSharpFiling®5ライセンスキット(MX-UFX5)が必要です。
  • ※5 2018年1月発売予定。

オプション仕様

給紙デスク

  1段給紙デスク(MX-DE30)
用紙サイズ
使用可能用紙
A3~A5R
普通紙:60~105g/m2
厚 紙:106~220g/m2
給紙容量 550枚(550枚×1)
電源 本体より供給
大きさ 幅583×奥行600×高さ382mm
質量 約21kg
  2段給紙デスク(MX-DE31)
用紙サイズ
使用可能用紙
A3~A5R
普通紙:60~105g/m2
厚 紙:106~220g/m2
給紙容量 1,100枚(550枚×2)
電源 本体より供給
大きさ 幅583×奥行600×高さ382mm
質量 約24kg
  3段給紙デスク(MX-DE32)
用紙サイズ
使用可能用紙
A3~A5R
普通紙:60~105g/m2
厚 紙:106~220g/m2
給紙容量 1,650枚(550枚×3)
電源 本体より供給
大きさ 幅583×奥行600×高さ382mm
質量 約29kg

USB無線LANアダプター

名 称 USB無線LANアダプター(MX-EB13)
準拠規格 無線LAN標準プロトコル IEEE802.11n/g/b※1
伝送方式 OFDM方式(IEEE802.11n/g)DS-SS方式(IEEE802.11b)
周波数帯・チャンネル IEEE802.11n/g/b:2.4GHz
11b(1~14ch)/11g/n(1~13ch)
データ転送速度
(規格値)※2
IEEE802.11n 最大150Mbps/IEEE802.11g 最大54Mbps
IEEE802.11b 最大11Mbps
セキュリティ※3 WEP、WPA-PSK、WPA-EAP、WPA2-PSK、WPA2-EAP
  • ※1 アドホックモード時は11g/bのみ。
  • ※2 表示の数値は無線LAN規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
  • ※3 アドホックモード時はWEPのみ。
  • ●仕様について詳しくはこちらをご覧ください。

現品表示の意味

本製品と梱包箱には、以下に示す現品表示が記載されています。

現品表示の意味 (1)2.4 2.4GHz帯で使用する、無線設備を表しています。
(2)DS/OF 変調方式がDS-SS方式およびOFDM方式であることを示しています。
(3)4 想定される与干渉距離が40m以下であることを示しています。
(4)記号 2,400MHz ~2,483.5MHzの全体域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避可能であることを意味しています。

無線LANについて

  • 本製品は、電波法に基づく小電力データ通信システムの無線局の無線設備として、技術適合証明等の認証を受けています。したがって、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。また、日本国内のみ使用できます。
  • 本製品は、技術適合証明等の認証を受けていますので、分解/改造をすると法律で罰せられることがあります。
  • 利用環境について:無線LANが届く範囲は、遮蔽物の材質、設置場所、周囲の電波による影響やデータ転送速度など使用環境によって通信距離が短くなったり、通信できない場合があります。
  • 電波干渉について:本製品は使用周波数帯は2.4Ghz帯です。この周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療機器のほか、他同種無線局、工場の製造ライン等で使用される免許を要する移動体識別用構内無線局、免許を要しない特定小電力無線局、アマチュア無線局等(以下、「他の無線局」と略す。)が運用されています。
  • 本製品の使用前に、近くに「他の無線局」が運用されていないことを確認してください。
  • 万が一、本製品と「他の無線局」との間に電波干渉が発生した場合は、速やかに本製品の使用チャンネルを変更するか、使用場所を変えるか、または本製品の運用を停止してください。
  • その他、本製品から「他の無線局」に対して電波干渉の事例が発生した場合など、何かお困りのことが起きたときは、最寄りのシャープお客様ご相談窓口までご連絡ください。お客様ご相談窓口のご連絡先については、マシン本体に付属の取扱説明書をご参照ください。

無線LANをご使用時におけるセキュリティに関するご注意

無線LANでは、LANケーブルを使用する代わりに、電波を利用してパソコン等と無線親機間で情報のやり取りを行うため、電波の届く範囲であれば自由にLAN接続が可能な利点があります。その反面、電波はある範囲内であれば障害物(壁等)を越えてすべての場所に届くため、セキュリティに関する設定を行っていない場合、以下のような問題が発生する可能性があります。

通信内容を盗み見られる

悪意ある第三者が電波を故意に傍受し、通信内容を盗み見られる可能性があります。

  • IDやパスワードまたは、クレジットカード番号の個人情報
  • メール内容など

不正に侵入される

悪意ある第三者が、無断で個人や会社内のネットワークへアクセスし、下記の行為をされてしまう可能性があります。

  • 個人情報や機密情報を取り出す(情報漏えい)
  • 特定の人物になりすまして通信し、不正な情報を流す(なりすまし)
  • 傍受した通信内容を書き換えて発信する(改ざん)
  • コンピューターウイルスなどを流し、データやシステムを破壊する(破壊)など

なお、無線LANの仕様上、特殊な方法によりセキュリティ設定が破られることもありますのでご理解の上、ご使用ください。

推奨システム例

  • 当システムは、お客様がスキャニング、プリント出力、コピーあるいはファイリング等により複合機に保存したデータへアクセスできません。

シャープパワーネットシステムでご利用いただける機能は機種や環境により異なります。また、別途サービス契約が必要な場合がございます。詳しい内容につきましては、担当セールスにおたずねください。

外形寸法図

外形寸法図(単位:mm)

  • 〔 〕内は手差しトレイ伸長時。

MX-2020Fの製品外観

製品画像をクリックすると、拡大と説明が表示されます。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ