ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

モノクロ複合機

MX-M354FP/MX-M314FP/MX-M264FP

カラースキャナー/ドキュメントファイリング/管理・活用 - MX-M354FP/MX-M314FP/MX-M264FPの特長

A3サイズカラースキャナー搭載

写真入りの資料や提案書などをカラーで読み取って電子化し、ペーパーレスオフィスを推進。モノクロでは読み取りにくいマーカーのチェック個所なども、カラーならしっかり視認できます。

A3サイズカラースキャナー搭載

多彩に活用できる送信機能

スキャンしたデータをFTPサーバーや共有フォルダーに送信。また、添付ファイルとしてE-mail送信できます。

多彩に活用できる送信機能

  • 指定したパソコンへ直接送信するには、ネットワークスキャナーツール Liteのインストールが必要です。
  • ●ネットワークスキャナーツールLiteはこちらよりダウンロードできます。

手軽にデータを持ち運べる

手軽にデータを持ち運べる

本体にUSBメモリーを差し込み、読み取ったデータを直接保存。複合機に接続されていないパソコンでも手軽にデータ活用ができます。

多彩なフォーマットに対応

TIFF、PDF、PDF/A、暗号化PDF、JPEG、ドキュメントフォーマットXPSに対応しています。

画像ファイルに情報を添付

スキャンした画像ファイルに、作成日時や作成者情報をXML形式のメタデータファイルとして添付できます。

  • オプションのアプリケーション拡張キット(MX-AMX1)が必要です。
  • ●メタデータとは画像データの属性や処理方法を示すデータです。

ドキュメントファイリング

コピーやプリント、イメージ送信データを、本体内蔵のハードディスクに保存できます。必要な時にデータを呼び出して、印刷や送信することができ、作業の効率アップが図れます。

ドキュメントファイリング

  • ※1 送信データのみファイリング可能。
  • ※2 プリントデータは送信することはできません。

データを効率的に管理・活用 Sharp OSA®

Sharp OSA®(Open Systems Architecture)が複合機の機能とアプリケーションを連携。作業効率のアップをサポートします。

  • ■Sharp Print System®
    複数台の複合機を効率よく運用し、情報の保守と無駄の少ない印刷環境を実現します。
  • ■Sharp OSA® ネットワークスキャナーツール
    スキャン時の面倒な操作や、データ処理の手間を軽減できます。
  • ■SharpFiling®連携システム
    使い慣れた書類棚と同じ感覚で電子データを活用。複合機との活用も可能です。
  • ■SharpAccountant Professional®
    大・中規模オフィスにおける複数の複合機を集中管理し、効率的な運用をサポートします。

データを効率的に管理・活用 運用/管理アプリケーション

ネットワーク経由で各種アプリケーションと連携し、運用/管理効率のアップをサポートします。

  • ■Sharpdesk®
    書類の検索がスピーディー。各ファイルの結合も簡単です。
  • ■SharpFiling®
    使い慣れた書類棚と同じ感覚で電子データを活用。複合機との連携も可能です。
  • ■SharpAccountant Lite®
    少台数の複合機に対する利用状況を集計・分析し、コスト削減を支援します。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ