ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

スキャンソリューション

Gmail やExchangeサーバと連携してスキャンを効率化

  • 印刷
  • 共有

複合機からGmailやExchageサーバ経由でスキャンしたデータもかんたんにメール送付。
GmailやExchageにある個人のアドレス帳が使え、さらに自分の名前で送信できます。

GmailやExchageサーバーと連携してスキャンを効率化

【導入後の効果見込み】業務効率化
よくある課題
  • 複合機からスキャンデータを送ると、誰から送られてきたメールか相手に伝わりにくい。
  • 自分のメールアドレスで送るには、一旦PCにスキャン送信して、PCからEメール送信する必要がある。
  • 複合機から送信したメールの履歴を、パソコンやスマホのメールアプリで管理できないかな。。
解決方法のご提案
シャープの複合機なら、GmailやExchageサーバ経由でスキャンデータをメール送付できます。
GoogleアカウントやExchageサーバのアカウントがあれば次のようなことができ便利です。
 ・アドレス帳を参照する
 ・自分のメールアドレスを送信者として送る
 ・スキャン送信履歴はパソコンやスマホのメールアプリで管理する
対象商品: MX-2650FN/MX-3150FN/MX-3650FN/MX-4150FN/MX-4170FN/MX-5150FN/MX-5170FN/MX-6150FN/MX-6170FN

例えば、スマホでGmailのアドレス帳を使っている人は、複合機の送信時のアドレス帳と同じになるので、宛先を探すのも分かりやすくなります。
また、メールサーバを立ち上げなくてもGmailアカウントがあれば、複合機からメールでスキャンデータを送信することができるので、設定もかんたんです。

複合機の操作パネルからGmail、または Exchangeアイコンを選んでログインしたら、   Gmailに登録されているアドレス帳が表示されるので、宛先を選択し後はスキャンして送るだけ。
  • ●件名やメッセージも付けられるし、送信者が、自分のメールアドレスになっているので送付相手に分かりやすくなるので便利です。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求