進化した「ココロエンジン」  ますますおしゃべり上手!声で楽しくコミュニケーション。(このページは、RX-V95Aの特長を中心に紹介しています。)
シャープだけの「ココロエンジン」が進化
ココロエンジンロゴ ココロボ自身の状況(充電量、ダストボックスの状態など)やお部屋の状況などによって気分が変化し、言葉や光、ダンスを組み合わせたリアクションをする人工知能「ココロエンジン」。運転中のアピールや挨拶などのバリエーションが増え、さらにかしこく・かわいく進化しました。また、「聞いてボタン」の搭載、本体だけでできる音声カスタマイズなど、ますます便利に使えます。■今回増えた挨拶の一例 … いつもありがとう/おはよう!今日はゴミゼロの日やで!お掃除はまかせてー!/おうちにきて1年たったよ

挨拶・会話※1を交わす ボイスコミュニケーション

音声認識エンジン※2により、ココロボと会話を楽しむことができます。例えば、朝「おはよう」と声をかけると、「おはよう!」と返事してくれます。
関西弁にも切り替えられる
「標準語」以外にも、愛嬌や親しみを感じる「関西弁」にも切り替えて使うことができます。
※1
あらかじめ決まった言葉を認識します。
※2
本体運転中は音声認識はできません。
「疲れた…」「たまにはゆっっくりしーや−。」

このページのTOPへ

「働きぶり」や、「気持ち」を声でお知らせ 聞いてボタン

外出などで、ココロボが話すお知らせ内容を聞き逃していても大丈夫。「聞いてボタン」を押せば、お掃除結果や知ってほしい気持ちを、もう一度話してくれます。

動画でcheck! 聞いてボタンのご紹介

「前回は20分以上お掃除したよ!」「たまには話しかけて。さみしいよー。」「くるしいよー。ゴミを捨ててね。」

このページのTOPへ

家族の声で返事する 音声カスタマイズ

SDメモリーカード(別売)※1を本体にセットし、マイクに向かってしゃべるだけで、ココロボの音声を簡単に差し替えられます。プレゼント用にお子様の声を録音したりと、楽しみ方もひろがります。
※1
「SDメモリーカード」は、SD-3C,LLCの商標です。SDメモリーカードは本体に同梱していません。メモリー容量:2GB~16GB推奨。
※2
SDメモリーカード(別売)が必要です。

動画でcheck! 音声カスタマイズのご紹介

「おはよう」「ばーばおはよー」本体で録音可能※2
●パソコンアプリ「COCOROBO Voice Maker」を使えば、さらにたくさんの音声をカスタマイズできます。
  詳しくは、こちらをご確認ください。

このページのTOPへ

お願いに応える 音声操作※1※2

「キレイにして」とココロボにお願いすると、ダンスをしながら返事して、お掃除をスタート。他にも、さまざまな言葉に応じた、返事や動作をしてくれます。
※1
あらかじめ決まった言葉を認識します。
※2
本体運転中は音声認識はできません。
「キレイにして」「わかった!」

このページのTOPへ

言葉で行動をアピール お掃除中のおしゃべり

例えば、段差のあるところに来ると「おっとっと」、充電台に帰ってきたら「ただいま!」、満充電になると「回復!」など、お掃除中も、さまざまな言葉でかわいくアピールします。
濃い黒色の床面や床の模様によっては、落下防止センサーが正常に反応しない場合があります。また、お手入れ不足の状態や特殊な環境下(直射日光が当たるなど)、高さ10cm以下の段差では落下防止センサーが稼働しない場合があります。
「おっとっと※」「回復!」「ただいま!」「通りまーす」
さらに
掃除運転中に、お好きな音楽をココロボのスピーカーから再生できます。
(SDメモリーカード(別売)が必要です)
「SDメモリーカード」は、SD-3C,LLCの商標です。SDメモリーカードは本体に同梱していません。
メモリー容量:2GB~16GB推奨。
詳しい使い方はこちら

このページのTOPへ

  • 新開発「縦横無じんシステム」
  • 進化した「ココロエンジン」
  • シャープこだわりの機能
  • クラウド連携で、ますます楽しい!
  • 機能をくらべて選ぶ