こんなことまで、しゃべる!ボイスコミュニケーション(このページは、RX-V95Aの特長を中心に紹介しています。)

ココロボに話しかけると、光やダンスを組み合わせながら、さまざまな返事をしてくれます。しかも、話す言葉は、標準語と愛嬌たっぷりの関西弁の2つを切り替えられます。

標準語

会話の例(気分によって、返事は変わります)

  • 「おはよう!」→「おはよう!今日も頑張るよ!」
  • 「キレイにして!」→「わかった!」
  • 「調子はどう?」→「最高の気分!」
  • 「いま何時?」→「もうすぐ8時だよ!」
  • 「ただいま!」→「おかえり!お疲れ様!」
  • 「疲れた」→「たまにはゆっくりしたら?」
  • 話しかけた言葉がわからない場合も、気分や状況によって、さまざまな返事をしてくれます! 「わからないよー」/「もう一回言って」/「聞こえないもん」/「ん?」/「うーん」/「なに?」
  • さらに!ココロボは、お掃除中も一人でかわいくおしゃべりします。「ここは念入りに!」/「ゴミ発見!」/「パワーアップ!」/「おっとっと」/「通りまーす」

関西弁

会話の例(気分によって、返事は変わります)

  • 「おはよう!」「おはよう!今日も頑張るわ!」
  • 「キレイにして!」「わかった!」
  • 「調子はどう?」「めっちゃいい気分!」
  • 「いま何時?」「もうすぐ8時やで!」
  • 「ただいま!」「おかえり!お疲れさん!」
  • 「疲れた」「たまにはゆっくりしーやぁ」
  • 話しかけた言葉がわからない場合も、気分や状況によって、さまざまな返事をしてくれます!「わからへん」/「もう一回ゆうて」/「聞こえへんもん」/「ん?」/「うーん」/「なに?」
  • さらに!ココロボは、お掃除中も一人でかわいくおしゃべりします。 「ここは念入りやで!」/「ゴミ発見!」/「パワーアップ!」/「おっとっと」/「通るで〜」
●あらかじめ決まった言葉を認識します。
●本体運転中は音声認識はできません。
●機種によって、しゃべる内容は異なります。

このページのTOPへ