ホーム > 社会環境活動(CSR) > 生物多様性保全 社会貢献活動 > 龍王山シャープの森 (広島県)

シャープの森

龍王山シャープの森 (広島県)

開設日
2010年4月1日
所在地
広島県東広島市西条町寺家
941-17
面 積
1ha
コンセプト
里山再生
樹 種
コナラ、アラカシ等

直近の活動

 龍王山シャープの森を含む東広島市憩いの森公園全域を保全する『第16回ひろしま「山の日」県民の集いinひがしひろしま』に社員とその家族などが参加しました。

 この地域は日本酒で知られる東広島・西条の水源地であり、除伐などの保全活動が森を育み、名水につながります。

 これからも名水を守るこの活動に取り組みます。(2017年6月4日 31名参加)

森づくりの経過

活動開始前
活動地は、「憩いの森公園」内にあり、すでに森として成長し、一部手入れされていましたが、更なる里山保全活動が必要でした。(2010年4月)

活動スタート
社員とその家族103名が、間伐を実施しました。
又、野鳥観察会を開催し、生物多様性保全の意義について学びました。(2010年5月22日)

Page top