トピックス

若草山グリーンキャンペーン2017を開催(奈良県)

集合写真

ススキの植栽の様子

ナンキンハゼの除伐の様子

  

 労使共同のボランティア団体シャープグリーンクラブ(SGC)では、2003年から若草山の原生種のススキの生態系保全と毎年1月の伝統行事「山焼き」の継承を図ることを目的に「若草山グリーンキャンペーン」を行っています。

 今年は5月20日に奈良公園管理事務所様ご協力のもと、奈良SGC事務局が主管となり、奈良県内の事業所(奈良・葛城・天理)の社員とその家族、OB・OG総勢132名が、ススキの植栽やナンキンハゼの除伐を行いました。

 これからも古都奈良の自然や伝統行事を守る、この活動に取り組みます。

山焼きの様子(2017年1月撮影)

Page top