製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2009年2月2日

省エネ達成率303%※1・業界No.1※2の省エネ性能を実現

32V・26V・20V型※3 液晶テレビAQUOS Dシリーズ
9機種を発売

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ AQUOS (アクオス) 上段 左から右へ <LC−20D50−R><LC−20D50−W><LC−20D50−B><LC−26D50−B><LC−26D50−W><LC−26D50−R> 下段 左から右へ <LC−32DE5−W><LC−32DE5−B><LC−32DE5−R>

 シャープは、業界No.1の省エネ性能を実現した液晶テレビAQUOS(アクオス)Dシリーズを発売します。

 薄型テレビ市場は、本格的な普及期に入り、リビングのテレビだけでなく寝室や個室で使う2台目においても、より高画質・高音質で楽しみたいというニーズに加え、環境負荷が少なく電気代も節約できる「省エネ性能」への関心が高まっています。 
 今回発売する新しいDシリーズは、画質・音質の向上はもちろん、環境性能も飛躍的に高めました。電源回路の高効率化やバックライトの効率化など独自の省エネ技術により、32V型<LC-32DE5>では、年間消費電力量66kWh/年(消費電力※4約60W)、省エネ達成率303%を実現しました。また、26V型<LC-26D50>は年間消費電力量65kWh/年で省エネ達成率238%、20V型<LC-20D50>では年間消費電力量55kWh/年で省エネ達成率200%と、いずれにおいても業界No.1を達成しました。 
 これらの新たな省エネ技術は、順次大型サイズの新製品へ展開し、液晶テレビの更なる省エネ化に取り組んでまいります。

 画質面では、新開発の高画質LSIにより画像処理能力を高め、豊かな階調表現力による高画質を実現しました。また音質面も、新開発の1ビットアンプの採用により、音声処理を全てデジタル化することで、自然でクリアな音質を実現。32V・26V型では「サイドポート・バスレフ」方式を採用、迫力のある低音を実現しました。 
 さらに、キャビネット色にブラック・ホワイト・レッドの個性的なカラーバリエーションをそろえ、お好みやお部屋のインテリアに合わせてお選びいただけます。

品名

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ

愛称


(アクオス)

形名

LC-32DE5-B

LC-32DE5-W

LC-32DE5-R

LC-26D50-B

LC-26D50-W

LC-26D50-R

LC-20D50-B

LC-20D50-W

LC-20D50-R

カラー

ブラック系

ホワイト系

レッド系

ブラック系

ホワイト系

レッド系

ブラック系

ホワイト系

レッド系

タイプ

ハイビジョン

希望小売価格

オープン

発売日

2月20日

当初月産台数

40,000台

20,000台

40,000台

主な特長

1.  業界No.1の省エネ性能を実現

2.  新開発の画像処理用デジタル高画質LSIによる高画質を実現

3.  新開発フルデジタル1ビットアンプにより、ノイズの影響を受けにくい高音質を実現

4.  選べるカラーバリエーション(ブラック・ホワイト・レッド)

1  LC-32DE5

2  2009年2月2日現在。32V・26V・20V型のデジタルハイビジョン液晶テレビにおいて。

3  テレビのV型とは、有効画面の対角寸法を基準とした大きさの目安です。

4  定格消費電力。電気用品安全法に基づき算出しています。

詳細はこちら→

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> 32V・26V・20V型 液晶テレビAQUOS Dシリーズ 9機種を発売