製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2010年3月16日

屋根の形状や面積に合わせて設置できる、ルーフィット設計※1に対応

ルーフィット設計対応 住宅用太陽光発電システムを全国※2で発売

ルーフィット設計対応 住宅用太陽光発電システム 上段左から 多結晶太陽電池モジュール <ND-061LW> <ND-114CW> <ND-061RW> ワイドレンジパワーコンディショナ対応リモコン <JH-RWL2> 下段左から 多結晶太陽電池モジュール <ND-160BW> <ND-114CW> ワイドレンジパワーコンディショナ <JH-M0C3>

シャープは、様々な屋根の形状や限られた設置スペースに、効率良く太陽電池を設置できるルーフィット設計対応太陽電池モジュール4機種(切妻/寄棟対応)と、同じくルーフィット設計対応のパワーコンディショナ3機種を、2010年5月から全国で発売します。

ルーフィット設計は、サイズの異なる太陽電池モジュールを組み合わせて屋根に敷き詰めることにより、より多くの太陽電池が設置できる方式です。 
 また、ルーフィット設計によって設置できるモジュール枚数が増えるため、パワーコンディショナは、ワイドレンジタイプ(定格出力4.0kW〜5.5kW)をラインアップしました。

国内太陽光発電市場は、新しい余剰電力買取制度により大幅な市場拡大が見込まれます。住宅用太陽光発電システムでは、限られたスペースに効率良く太陽電池を設置し、より多くの電力が得られる商品が求められています。

当社は、設置スペースを有効活用できる太陽光発電システムを提案し、太陽電池の普及拡大に努めてまいります。

品名

多結晶太陽電池モジュール(切妻/寄棟対応)

形名

ND-160BW

ND-114CW

ND-061LW

ND-061RW

公称最大出力

160W

114W

60.5W

60.5W

希望小売価格 
( )内は税抜価格

73,710円 
(70,200円)

59,430円 
(56,600円)

43,050円 
(41,000円)

43,050円 
(41,000円)

発売日

5月1日

月産台数

4機種合計 23,000台

品名

ワイドレンジパワーコンディショナ

形名

JH-M0B2

JH-M0C3

JH-G0C4

定格出力

4.0kW

4.0kW

5.5kW

入力回路数

2回路

3回路

4回路

希望小売価格 
( )内は税抜価格

244,230円 
(232,600円)

274,260円 
(261,200円)

349,860円 
(333,200円)

発売日

5月1日

月産台数

3機種合計 7,000台

主な特長

1.  ルーフィット設計に対応した太陽電池モジュール(切妻/寄棟対応)

2.  ルーフィット設計による設置容量拡大に対応したワイドレンジパワーコンディショナ

1  ルーフ(屋根)にフィットするという造語。「ルーフィット(Roofit)」はシャープ株式会社の登録商標です。

2  2009年4月から東京都限定で発売中。なお、ルーフィット設計は、沖縄県など重塩害対策が必要な地域は対象外です。

詳細はこちら→

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> ルーフィット設計対応 住宅用太陽光発電システムを全国で発売