製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2012年10月25日

外光の映り込みを抑え、艶やかで深い黒を再現する“モスアイ®パネル※1”を採用

液晶テレビ“AQUOS クアトロン 3D”XLシリーズ5機種を発売

AQUOS クアトロン 3D<XLシリーズ 80V〜46V型 計5機種>

 シャープは、外光の映り込みを抑え、艶やかで深い黒を再現する「モスアイ®パネル※1」を採用した液晶テレビ“AQUOS クアトロン 3D”XLシリーズ5機種を発売します。色表現力を高める「4原色※2技術」を際立たせ、フラグシップモデルにふさわしい高画質を実現します。
 本機に採用した「モスアイ®パネル※1」は、パネル表面のナノ単位の微細突起が外光の反射を抑えることで、テレビコントラスト※31,000万:1を実現。明るいお部屋の中でも、艶やかで深い黒を再現します。また、映像シーンに合わせて約829万個※4のサブピクセルで色表現する「4原色※2技術」の色鮮やかさを際立たせ、高品位で臨場感のある映像をお楽しみいただけます。
 音質面では、3ウェイ5スピーカーの「2.1chフロントサウンド」音声システムを搭載。迫力のある高音質とともに「新・AudioEngine™ ※5」音声LSIにより、クリアで聞きとりやすい音声を再現します。
 また、テレビ放送とネット情報※6をわかりやすく一覧表示する「ビジュアル モーションガイド」で、気になる番組を簡単に見つけることができます。おすすめの番組や暮らしに役立つネットサービス※6など、今まで気付かなかったコンテンツを発見することで、テレビの新しい楽しみ方を提案します。
 当社は、今後もテレビの本質である高画質・高音質と、放送とネットワークサービスを融合させたスマート機能の充実を図り、“AQUOS クアトロン 3D”のステージを更に高めてまいります。

品名

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ

愛称

AQUOS クアトロン 3D

形名

LC-80XL9

LC-70XL9

LC-60XL9

LC-52XL9

LC-46XL9

希望小売価格

オープン

発売日

12月15日

11月30日

12月15日

当初月産台数

10,000台


主な特長

1.外光の映り込みを抑え、艶やかで深い黒を再現する「モスアイ®パネル※1」を採用
2.色の表現力を高める「829万※4サブピクセル」駆動システム採用の「4原色※2技術」液晶
3.迫力のある高音質を再現する「2.1chフロントサウンド」音声システムを搭載
4.テレビ放送とネット情報※6を一覧表示し、気になる番組を簡単に選べる「ビジュアル モーションガイド」を搭載

※1モスアイ®は、大日本印刷株式会社の商標または登録商標です。
※24原色とは、当社独自のディスプレイ上の色再現の仕組みであり、色や光の3原色とは異なります。
※3テレビセットとして表現できるコントラスト。(30%白ウインドウ信号での画面最大輝度と全黒信号での画面最小輝度の比。AVポジション「ダイナミック」時。)
※44原色表示は約829万個(1,920×1,080×4)のサブピクセル数。(3原色表示は約622万個)
※5AudioEngine™は、ヤマハ株式会社の商標です。
※6インターネットサービスの使用には、ブロードバンド回線や各種設定が必要です。
AQUOS クアトロン 3D<LC-80XL9>

本製品の詳しい情報は、当社ホームページをご覧ください。
http://www.sharp.co.jp/aquos/
100周年記念サイト : http://www.sharp.co.jp/100th/

詳細はこちら→

液晶テレビ“AQUOS クアトロン 3D”XLシリーズ5機種を発売(発表会レポート)
http://www.sharp.co.jp/corporate/report/aquos_xl/index.html

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース > 液晶テレビ“AQUOS クアトロン 3D”XLシリーズ5機種を発売