製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2012年11月28日
主な特長

1.フルHDの4倍の高精細表示が可能な4K2K(3,840×2,160ドット)ディスプレイ

独自開発のIGZO技術により、液晶パネル上のトランジスタを小型化。液晶パネルの透過率を従来の液晶パネルと比べ、約2倍※4に高めた最新の高精細ディスプレイを搭載。
4K2Kの高精細表示により、ドット感の少ない滑らかな表示が可能です。小さな文字でも鮮明に表示できるので、従来複数のディスプレイに表示していた内容も、本機1台で表示できます。
※4当社従来プロセスでの設計との比較。

精細なCAD画面や画像の細部、小さな文字まで鮮明に表示  フルHD4台分のディスプレイの情報を一つの画面で表示できるため、設置スペースの削減も可能(出典:ブルームバーグプロフェッショナル®サービス)
2.奥行を抑えた、業界最薄(約35mm)の本体デザイン

専用設計のエッジ型LEDバックライト採用により、本体の奥行を約35mmに抑えた業界最薄デザインを実現。32V型の大画面ながら、デスクに置いても圧迫感がありません。また、稼働時の騒音やホコリの吸い込みを低減するファンレス設計で、オフィスでの作業環境の改善も図れます。
壁掛け設置も可能で、公共スペースなどにも違和感なく設置できます。

3.ケーブル1本でパソコンと接続し、4K2Kデータを表示可能

映像やグラフィックの作成・編集業務、精細な図面表示が必要なCAD業務など、高解像度の表示が求められる用途にも対応可能なDisplayPortおよびHDMIを入力端子に搭載。大容量の4K2Kコンテンツデータを、ケーブル1本でパソコンと接続して表示できます。

その他の特長

24時間連続運転対応や、映像制作現場での活用に便利な内蔵スピーカー(2W+2W)、ヘッドフォン端子を装備。


仕様

形名 PN-K321
設置方向 横/縦置き
液晶パネル 画面サイズ 32V型ワイド(対角80.1cm)
「IGZO技術」搭載液晶
バックライト LED(エッジ型)
最大解像度
(最大表示色)
3,840×2,160ドット(約10.6億色)
輝度 (標準値) 250cd/m2
表示画面サイズ 横698×縦393mm
入力端子※5 コンピューター信号 DisplayPort(1系統)
その他 HDMI(2系統)※6
出力端子 音声φ3.5mmステレオミニジャック(1系統)
入出力端子 RS-232C(φ3.5ミニジャック変換ケーブル対応)(1系統)※7
スピーカー出力 2W+2W
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 120W
使用温度/使用湿度範囲 0〜40℃ / 20〜80%(結露なきこと)
外形寸法 (突起部を除く)
(ディスプレイ部のみ)
横 約750mm×縦 約441mm×奥行 約35mm
質量 (ディスプレイ部のみ)約7.5kg
※5DisplayPortケーブルは同梱。HDMIケーブルにつきましては、市販品をお求めください。
※6PC、AV共用です。
※7RS-232C用φ3.5ミニジャック変換ケーブルは同梱。
DisplayPortは、Video Electronics Standards Associationの登録商標です。
HDMIは、HDMI Licensing, LLCの商標または登録商標です。
 


←先頭のページへ戻る

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース > 4K2Kの高精細表示で、業界最薄のデザインを実現した液晶ディスプレイ<PN-K321>を発売・詳細ページ