ホーム > ニュースリリース > 業界初、MEMS-IGZOディスプレイ搭載7.0型タブレット端末を開発

ニュースリリース

ここをクリックすると印刷できます

2014年10月6日

明るい屋外でも鮮明な表示が可能、様々な利用シーンで活用できる

業界初※1、MEMS-IGZOディスプレイ※2搭載7.0型タブレット端末を開発

MEMS-IGZOディスプレイ搭載メディアタブレット
●画面はハメコミ合成です。実際の表示とは異なります。
●開発中の端末であり、変更となる場合があります。

 シャープは、業界で初めてMEMS-IGZOディスプレイを搭載した7.0型タブレット端末を開発、法人向け市場を中心に2015年上半期に発売する予定です。

 本機は、米国クアルコム社の子会社であるPixtronix社※3と当社の共同開発により実用化した最先端のMEMS-IGZOディスプレイを搭載。Pixtronix社のMEMSディスプレイ技術と当社のIGZO技術の融合により、一般的な液晶ディスプレイに比べ一層の低消費電力化と高い色再現性を実現しました。また、外光下でも鮮明に表示できる高輝度モードや省電力で表示するグレースケール/白黒モードなど、利用シーンやコンテンツに応じて最適な表示モードに切替えることも可能です。

 さらに、外出先での高速ネット接続が可能なLTE通信機能※4を内蔵したほか、音声通話や防水対応などタブレット端末としての基本性能も充実しています。

品名

メディアタブレット

ディスプレイ

7.0型 WXGA(1,280×800)

プラットフォーム

AndroidTM 4.4

発売予定時期

2015年上半期

主な特長

1.業界初、消費電力性能や色再現性、高輝度性能に優れたMEMS-IGZOディスプレイを搭載

2.外光下でも鮮明に表示できる高輝度モードや省電力化が可能なグレースケール/白黒モードなど、使用環境に合わせて表示モードの切替えが可能

3.外出先での高速ネット接続が可能なLTE通信機能を内蔵したほか、音声通話や防水対応などタブレット端末としての基本性能も充実

※1 2014年10月6日現在。(当社調べ)

※2 MEMS-IGZOディスプレイとは、Qualcomm Incorporatedの子会社であるPixtronix社が保有するMEMSディスプレイ技術と当社が保有するIGZO-TFT技術の統合により、MEMSディスプレイの実用化技術を共同開発したものです。MEMS:Micro Electro Mechanical System(微小電気機械システム)

※3 Pixtronix社:Qualcomm Incorporatedの 100%出資子会社である Pixtronix,Inc.

※4 LTEをご利用いただくには、LTEサービス事業者との契約が必要です。株式会社NTTドコモが提供するLTEサービス
「Xi(クロッシィ)」「FOMA(フォーマ)」サービス、並びにMVNO(仮想移動体通信事業者)のサービスに対応しています。

主な仕様 (開発中の端末であり、変更となる場合があります)

ディスプレイ

7.0型 WXGA(1,280×800) MEMS-IGZOディスプレイ

プラットフォーム

AndroidTM 4.4

プロセッサー

QualcommR SnapdragonTM 800 モバイルプロセッサー

カメラ

フロント/リア×各1

通信機能

LTE/3G、Wi-FiR (802.11a/b/g/n/ac)

防水対応

 ○※5

消費電力/駆動時間

未定

外形寸法/質量

未定


※5 国際電気標準会議によって定められた保護規格IPX5/IPX7に準拠。IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件で、あらゆる方向から噴流を当てても、タブレットの機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところにタブレットを静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときにタブレットの機能を有することを意味します。

●「IGZO」は、シャープ株式会社の登録商標です。

● Android は、Google Inc.の商標です。

●「Xi(クロッシィ)」「FOMA(フォーマ)」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

● Wi-FiR は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

● その他、製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本製品に関する情報は、以下のホームページで確認できます。

http://www.sharp.co.jp/corporate/event/ceatec2014/ 新しいウィンドウで開きます

 お問い合わせ先

お客様相談センター:
フリーダイヤル 0120-099-233
http://www.sharp.co.jp/business/tablet/inquiry.html 新しいウィンドウで開きます

<参考資料>

MEMS-IGZOディスプレイの構造

MEMS-IGZOディスプレイは、MEMSシャッターとスリット、及びバックライトで構成される単純な構造により、高いバックライト透過量と低消費電力、RGBの光源による高い色再現が可能となります。

駆動モード切り替え

MEMS-IGZOディスプレイは、光源そのものの光をシャッターの制御により、画像を表示する構造であるため、シャッターの制御方法を変えることで、 用途に適した駆動モードとすることができます。

又、それぞれの駆動モードを、ワンタッチで簡単に切り替えられる、UIを装備、シーンに応じ、すぐに最適の駆動モードに切り替えてご利用いただけます。

MEMSシャッターの動作制御の速度を速めることで、より鮮やかなカラー表示が可能となり、速度を落とすことで、より省電力な駆動が可能。

※駆動モード、並びにユーザーインターフェースは、最終仕様ではありません。

利用シーン

外光下でも優れた視認性

外光下での作業マニュアルや、地図・路線図などの確認、また、機器のメンテナンスや、ロードサービスなどでもより見やすく、使いやすく  

高い色再現性

色彩表現が重要となる、写真や画像を使った商談ツールとして

(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページの先頭へ