ホーム > ニュースリリース > プラズマクラスター空気清浄機『蚊取空清』を発売
Notice: Undefined index: logo_itemprop in C:\xampp\site\sharp\smarty\libs\sysplugins\smarty_internal_templatebase.php(151) : eval()'d code on line 149

Notice: Trying to get property of non-object in C:\xampp\site\sharp\smarty\libs\sysplugins\smarty_internal_templatebase.php(151) : eval()'d code on line 149
>
ここをクリックすると印刷できます

2016年3月17日

世界初※3、蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに「蚊取りシート」で捕獲

プラズマクラスター空気清浄機『蚊取空清』を発売

 プラズマクラスター空気清浄機『蚊取空清』
<FU-GK50-B(ブラック系)>


 シャープは、世界で初めて、蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載したプラズマクラスター空気清浄機『蚊取空清』<FU-GK50>を発売します。

 蚊による病原体の媒介が世界的に社会問題となっている中、2015年9月よりASEAN各国で先行発売している蚊取り機能搭載の空気清浄機を新たに『蚊取空清』の愛称で国内向けに発売します。

 本機は、360nmを含む紫外線を発光するUVライトを搭載したほか、本体色にブラック色を採用し複数の小窓を施すなど、蚊が好む環境を作ることで蚊を呼び寄せます。近づいた蚊は空気清浄する際の気流で吸い込まれ、粘着式「蚊取りシート」で捕獲されます。薬剤を一切使わないので、小さなお子様やお年寄り、ペットのいるご家庭などで幅広く使用できます。

 また、空気清浄機としても高性能で、遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」や、「静電HEPAフィルター※4」など3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭します。

 さらに、春や秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」や睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載しているほか、浮遊ウイルスの作用を抑制※5し、フィルターだけでは対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭※5します。

品名

プラズマクラスター空気清浄機

愛称

蚊取空清

形名

FU-GK50

高濃度プラズマクラスター

プラズマクラスター7000

希望小売価格

オープン

発売日

4月23日

月産台数

3,000台

主な特長

1.蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載

2.遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭

3.春・秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」、睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載

4.浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭


※1 プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスター、Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。

※2 当技術マークの数字は、商品を壁際に置いて、風量「中」運転時に高濃度プラズマクラスター7000適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1cm3当たりのイオン個数の目安です。

※3 空気清浄機として世界で初めて、UVライト・黒色蚊取りパネル・粘着式「蚊取りシート」を利用した構造による蚊取り機能を搭載
(2015年9月、当社ASEAN地域向け機種FP-FM40に初搭載)。2016年4月23日発売予定。

※4 0.3μmの微小な粒子を99.97%以上集じんするフィルター。フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。

※5 <浮遊ウイルス作用抑制>約25m3(約6畳相当)の密閉した試験空間での約18分後の効果。<タバコの付着臭の消臭>約41m3(約10畳相当)の試験空間での約90分後の効果。実使用空間での効果ではありません。使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。(詳細はこちらをご確認ください)

特 長

1.蚊の習性と空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤を使わずに粘着式「蚊取りシート」で捕獲する蚊取り機能を搭載

蚊は、360nmの紫外線に近寄るほか、黒色など蚊自身が目立たない色を好み、飛翔能力が弱く暗がりなど狭い所に隠れる習性を持っていると言われています。

この習性を利用し、UVライトを搭載したほか、本体色にブラック色を採用し複数の小窓を施すなど工夫を凝らしました。蚊取り機能は、①蚊の習性を利用して近付けさせ(UVライトから発光する360nmを含む紫外線で蚊を誘い出し・本体のブラック色で近寄らせ・隠れたがる小窓に呼び寄せる)、②近寄ってきた蚊を空気清浄する吸引の気流で吸い込み、③粘着式「蚊取りシート」で蚊を捕獲します。

お部屋の空気を浄化しながら蚊を捕獲できるほか、薬剤を一切使わないので小さなお子様やお年寄り、ペットのいるご家庭などで幅広く使用できます。また蚊を捕獲した粘着式「蚊取りシート」は、2つに折り畳んで簡単に捨てられます。


*部屋にいるすべての蚊を捕獲できるわけではありません。



※6 <蚊取空清の蚊捕獲率>当社基準による。●試験機関:(一財)日本環境衛生センター●試験方法:約22m3(約6畳相当)の試験空間にFU-GK50、ダミーの黒色のボックス、2カ所に砂糖水を設置し、試験空間中央部より蚊を放ち、22時間後(明室状態14時間+暗室状態8時間)の蚊取空清での捕獲率を測定。■試験結果:<アカイエカ捕獲率>約95%<ヒトスジシマカ捕獲率>約88%<チカイエカ捕獲率>約98%。
試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかた、人やペットの有無によって効果は異なります。
試験結果は3種類の蚊の捕獲率です。全ての蚊の捕獲率は検証しておりません。


2.遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかり集じん・脱臭

プラスとマイナス両方の静電気を除去できるプラズマクラスターイオンで、微小な粒子が壁などに付着するのを防ぎながら遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」を搭載。0.3μmの微小な粒子を99.97%※7以上集じんできる「静電HEPAフィルター」に加え、「脱臭フィルター」「プレフィルター」の3つのフィルターで、しっかり集じん・脱臭します。

※7 フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります



静電気を除去しながら、部屋全体に風が行き渡る「スピード循環気流」



3つのフィルターで集じん・脱臭


プラズマクラスター空気清浄機で「PM2.5」への対応

・0.1~2.5μmの粒子を99%キャッチ

換気などによる屋外からの新たな粒子の侵入は考慮しておりません。

●PM2.5とは、2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。

●この空気清浄機では0.1μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。
また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。

●32m3(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません。

*試験方法:日本電機工業会規格(JEM1467) 判定基準:0.1~2.5μmの微小粒子状物質を、32m3(約8畳)の
密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。<32m3(約8畳)の試験空間に換算した値です>


3.春・秋の花粉の季節に役立つ「花粉運転」、睡眠に適した「おやすみ運転」を搭載

花粉の気になる季節には、ホコリセンサーの感度を高めて強めの風量で自動運転する「花粉運転」を搭載しています。また、「おやすみ運転」は、前面のモニターを消灯して、眩しさを抑え、蚊を取りながら静かに運転します。(「おやすみ運転」時の運転音:18~24dB)



4.浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは対応できないタバコの付着臭をプラズマクラスターイオンで消臭

浮遊ウイルスの作用を抑制するほか、付着したタバコのニオイなどフィルターだけでは対応できない汚れを、高濃度プラズマクラスターイオンを放出することで浄化します。


<プラズマクラスター空気清浄機で実証している効果>

約6~10畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
使用場所の状況や使いかたによって効果は異なります。



※8 <浮遊カビ菌>●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター●試験成績書:第15061723001-0101号●試験方法:約25m3の試験空間で日本電機工業会自主基準(HD-131)の性能評価試験にて実施。●試験対象:浮遊した1種類のカビ菌。■試験結果:約49分で99%抑制。FU-F28(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

※9 <浮遊ウイルス>●試験機関:ベトナム ホーチミン市 パスツール研究所●試験方法:約25m3の試験空間で日本電機工業会規格(JEM1467)の性能評価試験にて実施。●試験対象:浮遊した1種類のウイルス。■試験結果:約18分で99%抑制。FU-A30(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

※10 <浮遊菌>●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター●試験成績書:第15061721001-0101号●試験方法:約25m3の試験空間で日本電機工業会自主基準(HD-131)の性能評価試験にて実施。●試験対象:浮遊した1種類の菌。■試験結果:約51分で99%抑制。FU-F28(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

※11 <浮遊アレル物質>●試験機関:ITEA(株)●試験方法:約25m3の試験空間にダニのふん・死がいのアレル物質を浮遊させ、アレル物質をELISA法で測定。■試験結果:約51分で99%抑制。FU-F28(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

※12 <静電気>●試験機関:当社調べ●試験方法:JIS TR C 0027-1を参考にして5kVに帯電させた金属製検知板にプラズマクラスターイオンを照射し、0.5kVまで除電するのに要する時間を測定。■試験結果:約13分後に除電。FU-D30(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

※13 <付着タバコ臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:タバコのニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを照射し、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約90分後に気にならないレベルまで消臭。FU-F28(FU-GK50より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。

仕 様

形名

FU-GK50

高濃度プラズマクラスター7000
適用床面積の目安※14

約14畳(約23m2)

空気清浄適用床面積の目安※15

~23畳(38m2)

最大風量

5.1m3/分

清浄時間※15

8畳を12分

消費電力

1.8~50W

運転音

18~51dB

外形寸法
幅×奥行×高さ

391×281×540mm
(突起部含む 394×281×540)

質量

約5.9kg

※14 商品を壁際に置いて、「中」運転時に部屋中央付近(床上から高さ1.2m)で、空中に吹き出されるイオン個数が7,000個/cm3測定できる床面積の目安です。

※15 日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき算出。

 お問い合わせ先

お客様相談センター:
フリーダイヤル 0120-078-178(固定電話/PHS)
ナビダイヤル     0570-550-449(携帯電話)
http://www.sharp.co.jp/support/inq_echo_wg.html 新しいウィンドウで開きます
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページの先頭へ