ホーム > ニュースリリース > AGEsセンサ<RQ-AG01J>を発売

ニュースリリース

ここをクリックすると印刷できます

2017年8月4日
シャープライフサイエンス株式会社

老化物質※1のひとつである「AGEs(エージーイー)※2(最終糖化産物)」の体内蓄積レベルを指先で簡単に測定

AGEsセンサ<RQ-AG01J>を発売

シャープライフサイエンス AGEsセンサ

<RQ-AG01J>

 シャープライフサイエンス株式会社※3は、老化物質のひとつである「AGEs(エージーイー:最終糖化産物)」の体内蓄積レベルを、指先を挿入するだけで簡単に測定できるAGEsセンサ<RQ-AG01J>を発売します。

 AGEsは、「糖」と「たんぱく質」が結合して生成される物質です。一部の発酵食品や飲料などに含まれるほか、飲食を通じて摂取した糖が、人体の主要構成物質であるたんぱく質と結合し、体内でも生成されることがわかっています。近年、体内で生成されるAGEsが、老化に関与するとして注目が集まり、医療や美容、食品など、様々な分野で研究が進められています。偏った食生活や運動不足など、生活習慣の乱れにより体内の糖が過剰になると、AGEsの生成が加速され、血管や骨、皮膚など、様々な組織に蓄積されます。老化に関与するといわれていることから、健康状態を表す新しい指標としても注目されています。

 本機は、左手中指の先を測定部に挿入するだけで、AGEsの蓄積レベルを簡単に測定することが可能です。血液の採取が不要で、30~60秒と短時間で測定できます。AGEsには様々な種類がありますが、一部のAGEsは、光を当てると発光するという特性を有します。本機はその特性を利用して、指先に近紫外光を照射し、体内のAGEsが発した光の量を測定・解析することで蓄積レベルを算出。スコア化してA~Eの5段階評価で表すほか、同世代と相対比較した順位(1~100位)を目安として示します※4。また、付属のプリンタで測定結果を印字することもできます。

 調剤薬局や美容サロン、コンビニエンスストアなどへの設置を提案し、来店者が手軽に測定できる環境を拡げていくことで、食生活の見直しや運動習慣の改善など、健康への意識向上に貢献してまいります。

 本機は美容・健康業界向け専門展示会「ダイエット&ビューティーフェア 2017※5」に出展します。

品名

AGEsセンサ

形名

RQ-AG01J

発売

8月4日

月産台数

150台

主な特長

1.指先を挿入するだけで体内の「AGEs(最終糖化産物)」体内蓄積レベルを測定

2.血液採取が不要な上、30~60秒の短時間で測定

3.測定結果は5段階評価や同世代と相対比較した順位で表示し、印字も可能


※1 老化には様々な要因があり、糖化反応(糖とたんぱく質の結合)もそのひとつ。

※2 Advanced Glycation Endproducts。

※3 ヘルスケア、メディカル関連製品を製造販売する、シャープ株式会社の関係会社。本社:兵庫県神戸市。代表取締役:林家慶。設立:2016年9月。

※4 独自に臨床研究で収集した数百人のデータをもとに、各年代を100人と仮定して1~100位の順位を目安として表示。

※5 9月11日(月)~13日(水)、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催。http://www.dietandbeauty.jp/ 新しいウィンドウで開きます

1.指先を挿入するだけで体内の「AGEs(最終糖化産物)」体内蓄積レベルを測定

老化物質のひとつである「AGEs(最終糖化産物)」の体内蓄積レベルを、左手中指の先を測定部に挿入するだけで簡単に測定することが可能です。

測定イメージ


2.血液採取が不要な上、30~60秒の短時間で測定

AGEsには様々な種類がありますが、一部のAGEsは、光を当てると発光する特性を有します。指先に近紫外光を照射し、体内のAGEsが発した光の量を測定・解析することで、蓄積レベルを算出。血液を採取することなく、30~60秒の短時間で測定可能です。

測定原理


3.測定結果は5段階評価や同世代と相対比較した順位で表示し、印字も可能

測定したAGEs蓄積量はスコア化し、A~Eの5段階評価で表すほか、同世代と相対比較し、順位(1~100位)で示します。また、付属のプリンタで測定結果を印字することも可能です。


システム構成

● タブレット、感熱紙プリンタ、QRコードリーダは本体に付属しています。


測定結果(タブレット画面)

仕 様(AGEsセンサ)

形名

RQ-AG01J

外形寸法

幅196mm ×奥行285mm ×高さ67mm

質量

約775g

Bluetooth※6

Bluetooth規格 Ver. 3.0 + EDR

電源

AC100V 50/60Hz

消費電力

2.2W

環境条件

使用温湿度: 10~40℃、30~85% RH(ただし、結露しないこと)
保管温湿度:-10~55℃、30~95% RH(ただし、結露しないこと)

測定光源

発光ダイオード

照度条件

5000 lx以下※7

設置場所

直射日光、粉塵、水、温度変化は避ける


※6 本機と接続する機器の通信推奨範囲は、2~3mです。ただし、接続する機器の性能、設置場所、遮へい物の材質、周囲の電波や温度による影響やデータ転送速度など、使用環境によっては通信距離が短くなる場合や、通信できない場合があります。

※7 屋内の直射日光があたらない環境でお使いください。屋内でも、窓際などの直射日光があたる環境や、日光の影響を強く受けやすい環境、スポットライト下など、照度が高いもしくは変動が起きている環境ではお使いいただけません。

● AGEsセンサ、ソフトウェア、タブレット、感熱紙プリンタ、QRコードリーダはセットでの販売となります。

● Bluetoothは、Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。

本製品に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
https://www.slsjp.co.jp/ 新しいウィンドウで開きます

(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページの先頭へ