採用情報

シャープを志す皆さんへ

専門性を活かせる職場

シャープは今後益々事業を拡大して行くために、更なる技術力・開発力・販売力を強化していきます。そのために、技術系では高い専門知識と柔軟な発想を持った技術職の求人を積極的に行っていきます。また、ビジネス系では販売力をより強化するための営業職、さらには専門性の高さが求められる経理職・法務職などの求人を行っていきます。シャープでは、事業ユニット毎で必要な人材を採用しており、面接時に個々の専門性を最大限に活かせる職場への配属提案を行っています。これにより、入社後の仕事を具体的にイメージし易く、入社後の配属・勤務地についての不安を解消しています。

仕事は厳しく、人には優しく

シャープでは一人ひとりの仕事の貢献度に応じたメリハリのある評価を行っています。また、お客様に寄り添ったより良いサービスと製品をお届けするために、安易に妥協しない厳しさを持って各人が仕事に取り組んでいます。こうしたがんばりに応えるため、成果に報いる人事制度を整備して、社員のモチベーションと働き甲斐を高める処遇・評価をおこなっています。また、仕事を進めていく中では、お互いの個性を認め合い、すべての人がベクトルを合わせて切磋琢磨することで、強力なチーム力を発揮し、そこからまた新たな価値を生み出し、様々な独自製品・サービスを提供し続けています。シャープは、仕事の厳しさだけでなく、そこから得られる充実感と責任感を次の仕事に結び付けていける「仕事力」、またチームワークや人とのつながり、相手を思いやる気持ちを大切にすることで得られる「人間力」を昂められる会社です。

やる気のある人の成長をサポート

社員一人ひとりが高いモチベーションを保ちながら、専門性を高め、成長を後押しする研修プログラムを用意しています。入社後、社会人としての基本を学ぶ「新入社員研修」をはじめ、自己の成長のために、自律的な学びを推進する「キャリア開発教育」プログラムなど、自ら成長しようとする意識の高い社員をサポートする教育体制を備えています。また、職場では上司や先輩社員からの業務にかかわるタイムリーで実践的な指導を通じて、人間的な成長も促します。このように全社一丸となって人材育成に取り組んでおり、“常に教え合い学び合う社内風土”を築いています。

働きやすい職場環境

社員一人ひとりが充実した会社生活を送れるように、コンプライアンスを遵守した上で、「働き方改革」として様々な価値観の変革や多様な働き方を取り入れた環境・風土づくりに取り組んでいます。また、会社と労働組合間でも、仕事とプライベートの充実を目指したワークライフバランスの推進を行っています。

Page top