SCROLL

Workshop

デザイン学生ワークショップ

シャープ ブランディングデザイン本部では、毎年、夏と春、関東エリアと関西エリアにて、デザインを志す学生向けのワークショップを開催しています。参加した学生は、短い期間ではありますが、プロのデザイナーと接し、自分のテーマを仕上げていくことで、プロの厳しさ、頼もしさを直に感じ取り、その後の学生生活、デザイン活動に活かしていただきたいと願っています。

デザイン学生ワークショップ

2017年春季ワークショップ

OSAKA
2017年2月20日(月)〜24日(金)

ワークショップでは、学校、学年の枠を超えて、ワークをします。最初はお互いの様子をうかがっていても、課題が出され、ディスカッションが始まると、たちまち自分たちの視点や想いをぶつけ合い、新たな発見や共感を得ながら、自分のテーマにフィードバックしていきます。

ワークショップでは、現役デザイナーが、議論に加わります。彼らは、参加者それぞれの個性や考え方をしっかり受け止めながら、課題のとらえ方、考え方、本人が気づいていないアプローチ方法を助言するなど、参加者の気持ちに寄り添いつつも、プロならではの厳しい視点で接します。

最終日には、デザイン部門の幹部の前でプレゼンテーションが行われます。
積み重ねた議論と出会えたメンバーとの共感に裏打ちされた自信が、緊張感と共に発表に現れます。

シャープ ブランディングデザイン本部では、参加された方々が、自らのアイデアを、自らの気づきをもとにアウトプットし、そこから生まれる「未来に向かって歩む自信」を少しでも持ち帰っていただきたいと願っています。

2016年夏季ワークショップ

TOKYO
2016年7月25日(月)〜26日(火)
OSAKA
2016年8月8日(月)〜9日(火)

夏季学生ワークショップでは、設定されたテーマに基づき、学生自身が着眼・発想したアイデアを、プロダクトデザイン/UXデザイン等の現役デザイナーのアドバイスのもと、2日間で提案にまとめます。
参加者は期間中、自分には無い視点、思いもよらない発想の展開を習得しながら、自分たちの提案を創りあげていきます。
未来のライバルやプロのデザイナーとの2日間は、参加者全員にとって、今後の活動の礎となるはずです。

デザイン学生ワークショップ