「使う」「ためる」「買う」を賢く  スマートフォンで 留守中の家の見守りも。 クラウド連携エネルギーコントローラ JH-RV11

室内に簡単な工事でスッキリ設置できます

電力モニタ+HEMSコントローラ+電力センサー(計測用)を集約し、コンパクトにシステム化。設置工事※1も簡単になります。

  • ※1
    設置工事時に設定用端末(パソコン、タブレット端末等)が必要です(別売)。
  • ※2
    別売のタップJH-AP01/AP02/AP03、または直結CTセンサー(分岐用)で、家電の消費電力を測ることもできます。

このページのTOPへ

発電状況や消費電力量を把握できる「わが家の電力見える化」

分かりやすいスマートフォン画面
太陽光発電での発電状況や蓄電池残量、電力の使用状況などを、スマートフォンなどでリアルタイムに確認できます。出先でのちょっとした空き時間に、わが家での電気の使い方について検討してみませんか。
  • インターネット接続が可能なスマートフォンが必要です(動作確認済みOS・ブラウザはこちら)。
節電意識を高めるコンテンツも充実

このページのTOPへ

離れていても大切な家と家族を見守ることができます

消費電力を測定し、家電のオンオフを検出。手元のスマートフォンやタブレット端末にプッシュ通知※1します。便利な暮らしを実現しつつ、留守中の自宅や離れた家族※2の様子を見守ります。

左画像:ご家族の帰宅をお知らせ 右画像:家電の使用状態をお知らせ
  • 別売のタップJH-AP01/AP02/AP03、または直結CTセンサー(分岐用)JH-ASH11が必要です。
  • プッシュ通知は選んだ1つの家電が対象です。
  • ※1
    プッシュ通知には、当社スマートフォンアプリ「ココロボ~ド」(無料)のインストールが必要です。
  • ※2
    人物の特定はできません。
  • ※3
    当社製の一部のエアコンでは、消し忘れの場合でも外出先からオフにできます。

このページのTOPへ

外出時・帰宅時に便利な「まとめて操作」

スマートフォンなどの画面から、家電(ECHONET Lite対応機器)をまとめてオンオフできます。あわただしい朝の外出時や疲れて帰宅した時などに便利です。
  • ECHONETLite通信機能(物理層:LAN/WiFi)を搭載した特定機種に対応します。

このページのTOPへ

[蓄電池連携※1]天気予報を使って賢くサポート

気象警報発令時:気象警報が発令されたときは、自動的に充電を開始し、停電に備える

停電の不安がある気象警報の発令をクラウド連携エネルギーコントローラがキャッチして、自動的に充電を開始(大雨、洪水、暴風、高潮、波浪、暴風雪、大雪警報時)。同時に、電動窓シャッター※2を閉めることもできます(大雨、暴風、暴風雪、大雪警報時)。

気象警報発令時のイメージ図 平常時:天気に合わせて蓄電池の放電開始時刻を自動で調整、効果的に蓄電池を使用できる

曇りや雨で日中の発電が期待できないときは、放電開始時刻を遅らせることで昼間の割高な電力の購入を抑えることができます。クラウド連携エネルギーコントローラがより効率よくクラウド蓄電池を動かし、節約をサポートします。

経済性促進モードのイメージ図

[自産自消モード]

晴れの日は、太陽光で発電した電力を蓄電池に充電。曇りや雨で日中の発電が期待できないときは、前日の夜間に蓄電池を充電しておくことで、昼間の割高な電力の購入を抑えます。

  • ※1
    電力需給逼迫警報と連動する機能は終了しました。
  • ※2
    文化シヤッター株式会社製の「マドマスター・スマートタイプ」に対応します。
  • ※3
    放電開始時刻の設定が必要です。
  • ※4
    時間帯別電気料金の場合。地域や条件により異なります。

このページのTOPへ

  • 常時接続のブロードバンド回線が必要です。
  • シャープの会員サイト「SHARP i CLUB」への会員登録(無料)が必要です。
  • ご利用中に設定した情報や、測定した家電の消費電力量、太陽光発電システムの発電電力量等の情報を提供することに同意していただく必要があります。
  • クラウド連携エネルギーコントローラが提供しているサービスはバージョンアップ等により、その内容が変わることがあります。
  • 本製品はECHONETLiteに対応しています(当社対象商品は蓄電池システム、太陽光発電システム、エアコンです)。
  • 各消費電力量は目安であり、電力量計の数値、電力会社からの請求書と異なる場合があります。
  • クラウド連携エネルギーコントローラと電力モニタはどちらか一方しか接続できません。

このページのTOPへ