パワフル集じん&脱臭|高性能フィルターがホコリもニオイもしっかりキャッチ。フィルター自体のお手入れも簡単。

ニオイやハウスダストをキャッチ、高性能フィルター。

500ミクロン以上のホコリをキャッチする抗菌※1・防カビ※2後ろパネル、強力にニオイをとる、トリプル機能脱臭フィルター、微細なホコリをキャッチするHEPAフィルターの3層構造で、気になる空気の汚れをキレイにします。

写真:3層構造フィルター (1)交換不要抗菌[※1]・防カビ[※2] 後ろパネル (2)10年間お手入れ[※5]不要 トリプル脱臭フィルター (3)10年間交換[※3]不要 HEPAフィルター[※4]
※1
●試験機関:(財)日本化学繊維検査協会 生物試験センター●試験方法:JIS L1902 菌液吸収法。●抗菌方法 :後ろパネルネットに抗菌剤を含浸。●対象:後ろパネルネットに付着した菌。■試験結果: 99%以上抗菌。
※2
●(財)日本化学繊維検査協会 生物試験センター●試験方法:JIS Z2911 カビ抵抗性試験。●防カビ方法:後ろパネルネットに防カビ剤を含浸。●対象:後ろパネルネットに付着した菌。■試験結果:菌糸の発育が認められない。
※3
日本電機工業会規格(JEM1467)に基づく試験方法により算出。1日にタバコ5本吸った場合の目安。ニオイの種類・強さや使用状況によってはニオイが取れにくくなり、 お手入れや交換が必要になる場合があります。
※4
1日にタバコ5本吸った場合の目安です。使用状況によって、寿命が早まる場合があります。
※5
0.3µm(マイクロメートル)のチリ、ホコリを99.97%以上集じんするフィルターです。

[集じん] 微細なホコリをキャッチする、HEPAフィルター

0.3µmのハウスダストを99.97%以上集じんできるHEPAフィルターを搭載。10,000個のウイルス、アレル物質などを含んだハウスダストを吸い込んで3個しか残さない高性能のフィルターです。

フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。

対応機種
KI-BX/AXシリーズ、KC-B70/50、A70/A50、
FU-A80/B51/A51、KC-Z65/Z45/Z40

HEPAフィルターの性能における、「PM2.5」への対応について

写真:HEPAフィルター拡大図

[脱臭] 強力にニオイをとる、トリプル機能脱臭フィルター

ニオイの元となる、さまざまな悪臭成分を3つの脱臭機能で分解・脱臭※1するので、10年間面倒なお手入れが不要※2で効果が持続。3つの脱臭機能でタバコ臭やペット臭はもちろん、焼魚などの料理後に残るイヤなニオイや加齢臭、生ゴミ臭、トイレ臭など気になるニオイを強力脱臭するフィルターです。

※1
1m³の試験容器での臭気成分単体の脱臭性能であり、実使用空間での脱臭性能とは異なります。
※2
日本電機工業会規格(JEM1467)に基づく試験方法により算出。1日にタバコ5本吸った場合の目安。ニオイの種類・強さや使用状況によってはニオイが取れにくくなり、お手入れや交換が必要になる場合があります。

対応機種
KI-BX/AXシリーズ

写真:トリプル脱臭フィルター|(1)2種類の物理吸着:活性炭+無機吸着材でたっぷり吸着 (2)人工酵素による分解:悪臭物質を小さく分解して吸着 (3)科学吸着材による変化:悪臭物質を別の物質に変化させ吸着

大きめのホコリをキャッチ、抗菌[※1]・防カビ[※2]後ろパネル

後ろパネルは抗菌※1・防カビ※2加工を施し、付着した細菌・カビ菌の増殖を抑えることができます。また、フィルターをつけたまま掃除することができ日々のお手お入れも簡単です。

※1
●試験機関:(財)日本化学繊維検査協会 生物試験センター●試験方法:JIS L1902 菌液吸収法。●抗菌方法 :後ろパネルネットに抗菌剤を含浸を含浸。●対象:後ろパネルネットに付着した菌。■試験結果: 99%以上抗菌。
※2
●(財)日本化学繊維検査協会 生物試験センター●試験方法:JIS Z2911 カビ抵抗性試験。●防カビ方法:後ろパネルネットに防カビ剤を含浸。●対象:後ろパネルネットに付着した菌。■試験結果:菌糸の発育が認められない。

対応機種
KI-BXシリーズ、KC-Bシリーズ、KI-AXシリーズ、
KC-Aシリーズ

写真:後ろパネルは500マイクロメートル以上のホコリをキャッチ

このページのTOPへ

HEPAフィルターの性能における、「PM2.5」への対応について|HEPAフィルターは、0.3µm粒子を99.97%以上キャッチします。