足元すっきり、空気すっきり LEDシーリングライト一体型空気清浄機

  • JEM1467に準拠の家庭用空気清浄機において。LEDシーリングライト、集じん・脱臭フィルターを利用した構造による。2018年1月発売予定。

空気清浄機は床から天井へ。
リビングが広く使える新発想です。

空気清浄機・メリットマーク

HEPAフィルター搭載の
本格空気清浄機
(JEM1467に準拠)

0.3µmの微小な粒子を99.97%※1以上集じんする「静電HEPA・脱臭一体型フィルター」を搭載。お部屋にただようニオイも天井でしっかりキャッチします。

  • ※1フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。
静電HEPA・脱臭一体型フィルター、抗菌・防カビホコリブロックプレフィルター(イメージ図)

プラズマクラスター空気清浄機で
浮遊ウイルスの作用を抑える※4

約25m³(約6畳相当)の密閉した試験空間での約45分後の効果です。

  • 実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況、使いかたによって効果は異なります。
プラズマクラスター25000、プラスイオン・マイナスイオン

静音へのこだわり

ネイチャーテクノロジー

送風ファンはトンボの羽根をお手本にしたネイチャーファンを採用。風量を確保しながら静かに運転します。

  • 静音運転時:23dB。(強運転時:45dB)

トンボの羽根の断面と風の流れ

凹部に渦が形成され、車輪のような役割を果たし、スムーズに風が流れる。

トンボの羽根をお手本にイメージ

さくら色のあかりで
リラックス空間を演出

さくら色の優しい光で家族が集まるリビング空間を安らぎで満たします。

エビデンス評価マーク取得

気持ちが癒される※6
(寒色と比べて)

評価点:“癒される“ほど点数が高い

気持ちが癒されるグラフ

目にやさしい※7※8
(寒色と比べて)

評価点:“目にやさしい“ほど点数が高い

目にやさしいグラフ
  • ※8さくら色LED照明の下でデスクワーク作業を行い、作業開始から3時間後の被験者の主観評価[VAS(感覚を数字で表す測定法)による評価値]。
調光10段階・調色10段階+さくら色2種類
  • 八重桜
  • ソメイヨシノ
  • 寒色
  • 暖色
  • このさくら色LED照明の使用により、精神的ストレスの予防・治療などの効果や睡眠の質の改善を保証するものではありません。今回の試験結果には個人差があります。
  • さくら色LED照明の比較はすべて有意差検定を実施しています。

シーンに合わせて選べる
運転モード

空気清浄や照明機能は単独で使うことも可能です。

リモコン・運転モード

空気の状態がひと目でわかる、
きれいモニター

「きれいモニター」で空気の状態を天井面に光の色でお知らせします。※9

空気の状態を天井面に光の色でお知らせイメージ
  • ※9天井の素材などによっては見え方が異なる場合があります。

カンタンお手入れ

フィルターの取り外しも、カンタンです。フィルターについたホコリは掃除機で吸い取るだけ。
お手入れがさらにラクになる、使い捨てプレフィルターを3枚同梱しています。

  • 写真はイメージです。
  • 当技術マークの数字は、商品を天井に取り付けて、「強」運転時に、プラズマクラスター適用床面積の部屋を商品の中心で2分割した各空間中央(床上1.2m)で測定した1cm³当たりのイオン個数の目安です。
  • ※20.3µm(マイクロメートル)の微小な粒子を99.97%以上集じんするフィルターです。
  • ※3〈抗菌〉●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構/SGS●試験方法:JIS Z 2801 フィルム密着法。●抗菌方法:プレフィルターネットに抗菌剤を含浸。●対象:プレフィルターネットに付着した菌。 ■試験結果:99%以上抗菌。〈防カビ〉●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構●試験方法:JIS Z 2911 カビ抵抗性試験。●防カビ方法:プレフィルターネットに防カビ剤を含浸。●対象:プレフィルターネットに付着したカビ菌。■試験結果:菌糸の発育が認められない。
  • ※4〈浮遊ウイルスの作用を抑える〉●試験機関:(株)食環境衛生研究所●試験方法:約25m³(約6畳相当)の試験空間で日本電機工業会規格(JEM1467)の性能評価試験にて実施。●試験対象:浮遊した1種類のウイルス。■試験結果:約45分で99%抑制。FP-FX2(FP-AT3より性能の低い機種)の風量「強」運転で実施。
  • ※5このマークは、学識経験者等で構成された評価委員会により、構築された効能・機能のエビデンスについて手法等を検証し、エビデンスが認められた効能・機能に対し、健康科学ビジネス推進機構により与えられるマークです。健康科学ビジネス推進機構とは… “健康科学領域”におけるイノベーションを創成する産学官医の協働プラットフォームとして設立された団体です。
  • ※6さくら色LED照明の部屋入室時の被験者の主観評価[VAS(感覚を数字で表す測定法)による評価値]。【試験について】●寒色=通常点灯時の調色1・調光5の状態、暖色=通常点灯時の調色10・調光5の状態、さくら色=八重桜点灯・調光5の状態。●当該商品の八重桜と同様の色度のLEDシーリングライトを使った開発モデルで実験しています。●試験機関:(株)総合医科学研究所●試験方法:(1)寒色あるいは暖色とさくら色の照明のついた状態で21〜22時まで過ごす。(2)22時に消灯しベッドに入る。(3)翌朝7時にベッドから出る。[検査項目はVAS検査による評価、活動量計による睡眠評価]●対象被験者について:20歳以上65歳以下の健常成人男性合計23名(寒色との比較で11名、暖色との比較で12名)を2群に分け、2回のクロスオーバーテストを実施。
  • ※7「目にやさしい雰囲気(光によるストレス感が少ない)」に対する評価。【試験について】 ●寒色=通常点灯時の調色1・調光6の状態、さくら色=ソメイヨシノ点灯、照度を寒色と合わせています。●当該商品のソメイヨシノと同様の色度のLEDシーリングライトを使った開発モデルで実験しています。●試験機関:(株)総合医科学研究所●試験方法:寒色あるいはさくら色の照明がついた状態で8時間のデスクワーク作業を行う。[検査項目はVAS検査による評価]●対象被験者について:20歳以上65歳以下の健常成人男性16名を2群に分け、クロスオーバーテストを実施。
ページTOPへ戻る