主菜と副菜が一度に作れる!「3品献立セット

主菜1品と副菜2品を一度に調理。バランスのとれた食事をサッと作ることができます。主菜5メニュー、副菜10メニューを組み合わせて、225パターンの献立を楽しめます。
主菜1品(全5メニュー)+副菜2品(全10メニュー)/組み合わせ自由225パターン
    一度に4人分を作ることができます。

このページのTOPへ

少量のあたために便利!「30秒あたため(2度押し1分)」

30秒あたためキー
少量の冷凍食品やおかずなどを手早くあたためられる「30秒あたため(2度押し1分・600W)」キーを搭載。日々のお弁当作りや、ちょっとしたあたため直しなどに便利です。

このページのTOPへ

おいしくヘルシーな、過熱水蒸気メニュー  スチーム+ヒーター加熱

過熱水蒸気とオーブンレンジ加熱で、おいしく自動調理。油を使わなくても「揚げ物」や「焼き物」メニューが充実しているので、毎日の食事作りに役立ちます。
過熱水蒸気メニュー
    一部油を少量使用しているメニューもあります。

このページのTOPへ

食べたいときに、すぐ作れる!「スピードメニュー」

4人分のおかずをサッと作れる「5分おかず」や、1人分のごはんと具材の加熱が同時にできる「3分どんぶり」など、手早く作れるメニューが充実しています。
スピードメニュー:5分おかず/3分どんぶり/カンタン煮物
    卵黄は加熱後のせています。

このページのTOPへ

自動でカンタン、冷凍食品(市販品)あたため

市販されている冷凍パスタや冷凍弁当などのあたためが、自動でカンタンにできる「冷凍食品(市販品)」キーを搭載。「絶対湿度センサー」が食品からの蒸気を検知して、自動で食べ頃にあたためます。
あたため時間やワット数の設定いらず!
    ●イラスト・写真はイメージです。

このページのTOPへ

熱風コンベクションで たっぷりスピーディー、「2段調理」

ピザ2枚10分ですばやく焼き上げ!(予熱除く)
熱風が庫内全体に効率よく循環し、焼きムラを抑えてすばやく・おいしく焼き上げます。

このページのTOPへ

2段調理でたっぷり作れる、「お菓子・パン」メニュー搭載

2段調理を活かした「お菓子・パン」メニューが充実。スチームを使って加熱するので、スポンジケーキなどは、生地がしっとり仕上がります。また、立ち上がりも速く、ムラを抑えて加熱するので、均一にふくらみます。
お菓子・パン

このページのTOPへ

解凍・あたためがひと味違う、「トリプルセンサー(絶対湿度/赤外線/温度)」搭載

仕上がり温度を調節できる「好みの温度あたため」
好みの温度あたため
あたための仕上がり温度を、お好みに合わせて5℃単位で調節可能。(-10℃、20~90℃)

このページのTOPへ

鮮度そのまま、使う分だけサックリ切れる「サックリ解凍」
サックリ解凍
赤外線センサーで温度を見張りながら、包丁で切れる状態まで解凍。使う分だけサックリ切って残りは再び冷凍できます。(キーの2度押しで全解凍もできます)

このページのTOPへ

きれいに解凍、はがしやすい、「全解凍」
はがせ技 全解凍
重なり合った薄切り肉も加熱しすぎることなく、解凍ムラや端煮えを抑え、きれいにはがしやすく解凍できます。

このページのTOPへ

すばやくスチームが発生、「クイックスチーム方式」

クイックスチーム方式
スチームカップに水を入れてセットすれば、すばやくスチームが発生。ラップなしでも、しっとりあたためられます。
お手入れカンタン
付属のスチームカップは、丸洗いできるので、お手入れも簡単にできて清潔に保てます。

このページのTOPへ

お料理に合わせて選べる、「あたため機能」

ラップなしでしっとり、「スチームあたため」
スチームカップに水を入れてセットすれば、水蒸気が発生。ラップをしなくても、食品の表面にうるおいを与えながら、しっとりあたためられます。

このページのTOPへ

高出力でスピード加熱、「1,000Wインバーター あたため」
1,000Wインバーターあたため
連続加熱の場合も、1,000Wインバーターで、スピーディーに調理します。
    1,000Wでの連続運転時間は最大3分です。

このページのTOPへ

その他の特長

●たっぷり入って、お手入れも簡単、「31Lワイドフラット庫内」

●101メニュー※1を自動調理、「自動メニュー」

●メニュー選びや時間合わせがカンタン、「ダイヤルつまみ」

●大きく操作しやすい、「でかボタン」

●お手入れ簡単、「脱臭クリーンコート/底面フラット」

●調理終了後、自動的に電源が切れる省エネ設計、「電源オートオフ機構(待機時消費電力ゼロW※2)」
    ※1 付属のクックブックで紹介している自動メニュー数です。
    ※2 年間待機時消費電力量は、省エネ法・特定機器「電子レンジ」の新測定法による数値です。

このページのTOPへ

このページのTOPへ