ストレートもカールも、これ1本でカンタンに。
ストレートもカールも、これ1本でカンタンに。

プラズマクラスターニュアンスアイロン IB-JA7H

ブラッシング感覚で、
素早くストレート

ストレートからふんわりカールまで、これ1本

スタイリング力UP※1熱ダメージ抑制※2水分量低減抑制※3より低い温度でも、髪にしっかりクセ付け※1

ヒートピンを通過した髪をプラズマクラスター風で空冷し、形をキープ。温度差を利用してしっかりスタイリングできます。気になる熱ダメージも抑制されます。

設定できる6段階の温度帯

髪質やクセ付けの仕方に合わせて、温度帯を90℃、120℃、140℃、160℃、180℃、200℃の6段階から選べます。

海外でも使える

旅行先でもいつものスタイリング

電源はAC-100-120V、200-240V に対応。お気に入りのヘアスタイルで旅行を楽しめる、海外・国内両用仕様です。

*すべての国で使用できるわけではありません。また、同一国内でも地域によって電圧、プラグ形状などが異なることがあります。海外へご旅行の際は、事前に旅行地の電圧やプラグ形状を必ずご確認ください。

スタイリング動画

  • ゆるふわニュアンスヘア
    ミディアムヘアのふんわりナチュラルなスタイリングのやり方をご説明します。
  • トップボリュームアップ
    ふんわりとトップにボリュームを出すスタイリングのやり方をご説明します。
  • ふんわりカール
    ロングヘアにカールのクセ付けをするスタイリングのやり方をご説明します。
  • プラズマクラスターの効果は、使用場所の状況(温度・湿度、エアコン・換気などの使用有無)や商品特性、使いかた(運転モード・運転時間など)によって異なります。
  • 効果には個人差があります。

●このページに掲載している写真、イラストはイメージです。
◆以下の各試験において、特に記載のない場合は日本電機工業会自主基準HD-129に基づきます。

  • ※1●試験機関:当社調べ ●試験方法:140℃プラズマクラスター風ありと160℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪にカールを形成し、カールの半径からスタイリング力を評価。 ■試験結果:140℃プラズマクラスター風ありの方が、160℃プラズマクラスター風なしよりもカールの半径が小さいことから、スタイリング力が高いことを確認。
  • ※2●試験機関:当社調べ ●試験方法: 160℃プラズマクラスター風ありと、 140℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪を100回施術した後、引っ張り強度を測定。 ■試験結果:毛髪の引っ張り強度が140℃プラズマクラスター風なしよりも160℃プラズマクラスター風ありの方が大きいことから、熱ダメージが抑制されることを確認。
  • ※3●試験機関:当社調べ ●試験方法:施術前と140℃で3回施術後の毛髪重量を測定し、水分損失量を算出。 ■試験結果:水分損失量がプラズマクラスター風なしよりもプラズマクラスター風ありの方が少ないことから、熱による水分損失後のプラズマクラスター風による水分補給効果を確認。
  • ※4●試験機関:当社調べ ●試験方法:180℃で施術直後の毛髪温度分布をサーモグラフィで観察。 ■試験結果:施術直後の毛髪温度がプラズマクラスター風ありよりもプラズマクラスター風なしの方が高いことから、プラズマクラスター風によって毛髪温度が低下していることを確認。
製品の仕様はこちら
ページTOPへ戻る