特化タイプ(消臭、アレル物質の低減) IG-GA130 深呼吸したくなるトイレ

清潔で健康的な室内環境づくりにお悩みのご家庭に。プラズマクラスターイオン濃度100,000個/cm³で対策を!

シャープは、長年にわたって蓄積した空気浄化技術を活かし、 プラズマクラスターイオン濃度を当社従来比約4倍※1の100,000個/cm³※2まで 高濃度化するイオン発生機を開発しました。
2つの吹出口から効果的に高濃度プラズマクラスターイオンを放出し、 清潔で健康的な空気環境づくりをサポートします。

約8畳(約13m²)の空間のイオン濃度が100,000個/cm³
  • 約5~10畳相当の試験空間におけるプラズマクラスターイオン発生機器を用いた実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
  • 使用場所の状況(温度・湿度、広さ、形状、エアコン・換気などの使用の有無)や商品特性、使いかた(イオンの吹き出し方向・運転モード・運転時間など)によって効果は異なります。

こんな方におすすめ

部屋にこもった臭いにお困りの方

消臭(付着臭)

加齢臭をスポット消臭*1

吹出口から約1mの距離での約5時間後の効果です。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

排泄臭をスポット消臭*2

吹出口から約1mの距離での約4時間後の効果です。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

汗臭をスポット消臭*3

吹出口から約1mの距離での約3時間後の効果です。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

タバコの付着臭を分解・除去*4

約41m³(約10畳相当)の試験空間での約30分後の効果です。

部屋干し衣類の 生乾き臭をスポット消臭*5

吹出口から約1mの距離での約2時間後の効果です。吹き出す風の当たらない部分のニオイは取れません。

 

部屋に浮遊したり、ふとんやカーペットに付着するダニのふん・死がいのアレル物質にお困りの方

アレル物質を低減

ダニのふん・死がいの 浮遊アレル物質を低減*6

約25m³(約6畳相当)の試験空間での約150分後の効果です。

ダニのふん・死がいの 付着アレル物質を低減*7

約41m³(約10畳相当)の試験空間での吹出口から約1.5mの位置での約24時間後の効果です。

部屋を清潔な空気環境にしたい方

空気浄化

浮遊ウイルスの作用を抑える*8

約25m³(約6畳相当)の密閉した試験空間での約66分後の効果です。

付着ウイルスの作用を抑える*9

約25m³(約6畳相当)の密閉した試験空間での約10時間後の効果です。

浮遊カビ菌を除菌*10

約31m³(約8畳相当)の試験空間での約83分後の効果です。

付着カビ菌の増殖を抑える*11

約20m³(約5畳相当)の試験空間での3日後(1日24時間)の効果です。

シーンに合わせて使える便利な運転モード

おやすみ運転

お好みの風量と風向きを記憶し、おやすみ運転ボタンを押すだけで記憶した運転内容に切り替わります。

  • 風量を抑えて静かに運転。
  • 人に直接風が当たらないようにルーバーを調整。
おやすみ運転

おまかせ運転

人感センサーと時計機能で、シーンに合わせて運転を自動で制御し、24時間最適な空気環境づくりをサポートします。

  • 留守中などの人がいない間に自動で最大風量となり、より高濃度のイオンを放出し、お部屋の空気を浄化。
  • あらかじめ設定した起床時間および就寝時間になると自動で運転内容を切替えます。
おまかせ運転
「おまかせ運転」一日の運転例

狙ったエリアにイオンを届けるオートルーバー搭載

ルーバーの向きを変えることで、気になるエリアに高濃度プラズマクラスターイオンを放出します。
各運転モードで設定した風向きを記憶します。

花粉やホコリをしっかりキャッチ

ふとんの上げ下ろしなどで舞い上がる花粉やホコリを、花粉キャッチフィルターが捕集。快適な環境でおやすみいただけます。

  • ウイルスが生存しやすい温度・湿度をみはってお知らせ「乾燥・低温みはり」
  • DCモーターを採用、電気代1日約17円※4(風量最大運転時)
  • 移動に便利な自在キャスター採用
花粉キャッチフィルター
  • ※1IG-GA130の風量最大運転時100,000個/cm³※2と、2015年発売スリムイオンファンPF-HTH1の風量最大運転時25,000個/cm³※2との比較。
  • ※2商品を壁際に置いて、風量最大運転時に適用床面積の部屋中央(床上1.2m)で測定した1cm³当たりのイオン個数の目安です。
  • ※3約10µm(スギ花粉の大きさ:約30µm)以上の「花粉」や「ホコリ」などを約80%(当社調べ)捕集するフィルターです。日本電機工業会規格(JEM1467)とは異なります。
  • ※4新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で算出。
  • *1<付着加齢臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:加齢臭のニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを集中的に照射し消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:5時間で気にならないレベルまで消臭。
  • *2<付着排泄臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:排泄臭のニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを集中的に照射し消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:4時間で気にならないレベルまで消臭。
  • *3<付着汗臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:汗のニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを集中的に照射し、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。 ■試験結果:約3時間で気にならないレベルまで消臭。
  • *4<付着タバコ臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:タバコのニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを照射し、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:30分で気にならないレベルまで消臭。
  • *5<付着生乾き臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を付着させた布片にプラズマクラスターイオンを集中的に照射し、消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。■試験結果:約2時間で気にならないレベルまで消臭。
  • *6<浮遊アレル物質>●試験機関:ITEA(株)●試験方法:試験空間にてプラズマクラスターイオン発生機器を風量最大で運転し、浮遊ダニのアレル物質(Der p1)の量をELISA法で測定。●試験報告書:14M-RPTJUL026■試験結果:自然減衰と比較して、約150分後に捕集気体中のアレル物質量が99%低減。
  • *7<付着アレル物質>●試験機関:(株)ビオスタ●試験方法:吹出口から約1.5mの位置にダニのアレル物質を付着させた樹脂板を設置し、プラズマクラスターイオン発生機器を風量最大にて運転。一定時間後回収し、付着ダニのアレル物質の量をELISA法で測定。■試験結果:自然減衰と比較して、約24時間後に70%以上低減。
  • *8<浮遊ウイルス>●試験機関:ベトナム ホーチミン市 パスツール研究所●試験方法:試験空間にウイルスを浮遊させ、プラズマクラスターイオンを放出。ウイルスを回収し、空気中のウイルス除去率を測定。(プラズマクラスターイオン濃度:25,000個/cm³)●試験対象:浮遊した1種類のウイルス。■試験結果:約66分で99%抑制。
  • *9<付着ウイルス> ●試験機関:(株)食環境衛生研究所●試験方法:試験空間にウイルスを付着させたガーゼ布を吊るし、プラズマクラスターイオンを放出。一定時間後、ガーゼ布を回収し、ウイルス除去率を測定。(プラズマクラスターイオン濃度:25,000個/cm³)●試験対象:付着した1種類のウイルス。■試験結果:約10時間で99%以上抑制。
  • *10<浮遊カビ菌>●試験機関:(一財)石川県予防医学協会●試験方法:試験空間にプラズマクラスターイオンを放出し、浮遊カビ菌をエアーサンプラーにて測定。(プラズマクラスターイオン濃度:25,000個/cm³)■試験結果:約83分で除去率99%。
  • *11<付着カビ菌>●試験依頼先:(一財)日本食品分析センター●試験成績書:第12076306004-01号(平成24年9月6日発行)●試験方法:試験空間にカビ菌を付着させた塩ビ板を置き、プラズマクラスターイオンを放出。JISZ2911を参考にしてカビ発育面積を比較。■試験結果:3日後に付着カビ菌の増殖を抑制。
プラズマクラスターイオン発生機 IG-GA130
製品の仕様はこちら
シャープの空気清浄機はプラズマクラスター搭載!詳しくはこちら
ページTOPへ戻る