プラズマクラスターイオン発生機

プラズマクラスターイオン発生機トップ > IG-C20 ポータブルタイプ

トップページ

IG-C20 ポータブルタイプ イオン到達距離の目安:約1畳(約1.65u)

IG-C20 部屋置きイメージ

暮らしを彩るカラフルボディ。
浮遊カビ菌やニオイが気になる場所に簡単に設置できる
コンパクト設計です。

IG-B200 オープン価格
外形寸法図 使用表
  • IG-C20 全色
  • IG-C20 正面:black
  • IG-C20 正面:orange
  • IG-C20 正面:yellow
  • IG-C20 正面:blue
  • IG-C20 正面:green
  • IG-C20 正面:pink
  • IG-C20 正面:white
  • IG-C20 部屋置きイメージ

商品特長

高濃度プラズマクラスターを搭載
*当技術マークの数字は、高濃度プラズマクラスターイオン発生ユニット搭載のプラズマクラスターイオン発生機を壁際に置いて、風量最大運転時に適用床面積または適用容積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1cm3当たりのイオン個数の目安です。

プラズマクラスターの効果について、詳しくはこちら

高濃度プラズマクラスター25000
デスクトップルーバーでしっかり届く
付属のデスクトップルーバーで高濃度プラズマクラスターイオンが自分の身の周りに届きます。
デスクトップルーバー
狭い場所で活躍する、コンパクト設計
幅、奥行ともに8.6cm、高さ14.6cm、質量370gの軽量・コンパクトボディ。狭い場所にも手軽に持ち込め、除菌・脱臭に効果を発揮します。
ACアダプター除く。
加湿ローター
3mのロングACアダプターを付属
使用範囲が広がる3mのロングACアダプターを付属。コードホルダーが付いているので、収納時もコンパクトです。
この商品の電源は付属のACアダプターのみです。

このページのトップへ

コンセントのない場所でも使用可能
単3形電池4本で稼動する「電池ケース」。クローゼットやシューズボックスなど、コンセントのない場所の空気の浄化・脱臭に役立ちます。
「単3形ニッケル水素充電池」または「単3形アルカリ乾電池」以外は使用できません。電池容量・電圧が異なるため、誤作動や故障の原因となります。
電池ケース(別売品)IZ-BB20-Bブラック系希望小売価格1,890円(税抜価格1,800円)
長時間使っても経済的な、低消費電力設計
1日24時間、1年間運転しても、電気代はわずか約250円(風量「弱」運転時)だから、安心してご使用できます。
電力料金単価22円/kWh(税込)で算出。
風量「強」運転時約390円/年。
カセット式のユニット交換方式を採用
イオン発生ユニットが簡単に交換可能な、カセット式のユニット交換方式を採用しています。
低騒音・低消費電力設計
低消費電力のイオン発生ユニットを採用。少ない消費電力で広い空間に高濃度プラズマクラスターイオンをお届けします。
仕様表 エコ技

このページのトップへ

仕様

型式 IG-C20
適用床面積の目安※1 約1畳(約1.65m2
運転モード 風量「強」 風量「弱」
消費電力(W) 1.9 1.3
1時間当たりの電気代(円) 約0.04 約0.03
運転音(dB) 35 29
外形寸法(mm) 幅86 × 奥行86 × 高さ146
(ACアダプター、デスクトップルーバー除く)
質 量(kg) 約0.37
(ACアダプター、コードホルダー、デスクトップルーバー除く)
電源コード※2(m) 約3.0
天面操作部
※1
この商品を壁際に置いて、風量「強」運転時に部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で、空中に吹き出されるイオン個数が、約25,000個/cm3測定できる床面積の目安です。
※2
この商品の電源は付属のACアダプターのみです。
プラズマクラスター技術には、浮遊ウイルスや、ダニのふん・死がいのアレル物質などの作用を抑える効果※3はありますが、これにより無菌状態が作られるものではなく、感染予防を保証するものではありません。
それぞれ実際のイオン個数や除菌※3・脱臭・美肌※4効果は、お部屋の状況(広さ・形状・エアコン・換気などの使用の有無、商品の設置場所など)や使い方(イオンの吹き出し方向・運転モードなど)によって異なります。
※3
浮遊ウイルス:1m3の密閉容器での試験による約10分後の効果。浮遊菌:約10畳(40m3)の試験空間での約38分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
※4
季節・周囲環境(温度・湿度・風の流れなど)や、設置場所・使用時間・個人によって効果は異なります。
この商品は、安定して高濃度プラズマクラスターイオンを放出するために、定期的にプラズマクラスターイオン発生ユニットの交換が必要です。
※総運転時間約17,500時間(1日24時間連続して運転した場合、約2年)です。約19,000時間(約2年2ヶ月)経過すると全ての運転が停止します。

このページのトップへ

外形寸法

外形寸法図