プラズマクラスターイオン発生機

プラズマクラスターイオン発生機トップ > IG-CC15 車載タイプ

トップページ

IG-CC15 車載タイプ イオン適用容量の目安:約3.6G

IG-CC15 クルマイメージ

車載にピッタリのコンパクト設計に高度な空気浄化性能。
快適なクルマ環境をお届けします。

IG-CC15 オープン価格
外形寸法図 使用表
  • IG-CC15 全色
  • IG-CC15 正面:black
  • IG-CC15 正面:beige
  • IG-CC15 正面:pink
  • IG-CC15 正面:white
  • IG-CC15 クルマイメージ
  • IG-CC15 使用イメージ

商品特長

高濃度プラズマクラスターを搭載
*当技術マークの数字は、高濃度プラズマクラスターイオン発生ユニット搭載のプラズマクラスターイオン発生機を壁際に置いて、風量最大運転時に適用床面積または適用容積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1cm3当たりのイオン個数の目安です。
高濃度プラズマクラスター25000
車のカップホルダーに収まる350mLペットボトルサイズ
本体高さ150ミリ、底面直径65ミリで車載のカップホルダーにぴったりと収まる350mLペットボトルサイズを実現しました。
車内空間に高濃度イオンが届く風路設計
本体前方ななめ20°に吹き出した高濃度プラズマクラスターイオンが、天井に沿って流れるコアンダ効果により、自動車内に広く放出されます。
「噴流(空気流、水など)を面に沿って吹き付けると、噴流の出口や下流の面が曲面であっても面噴流はかなりの範囲にわたって面に沿って流れる。」という噴流の性質効果。

このページのトップへ

しっかり本体を固定する「すべり止めシート」
吸着タイプのすべり止め素材を採用。カップホルダー内にしっかりと固定します。
すべり止めシート
車のエンジンのON/OFFに連動
本機動作中に、車のエンジンを切ると動作は停止します。また、再び車のエンジンをかけると、動作停止時と同じモード(風量「強」または「弱」)で再開します。
カセット式のユニット交換方式を採用
プラズマクラスターイオン発生ユニットが簡単に交換可能な、カセット式のユニット交換方式を採用しています。
デスクトップでも使いたい方に(別売品)

別売のACアダプターには「デスクトップルーバー」を付属。
デスクトップで使用する際にも、高濃度プラズマクラスターイオンが自分の身の周りに届きます。

ACアダプター IZ-B15AC
希望小売価格1,995円(税抜価格1,900円)
●内容:ACアダプター1個、デスクトップルーバー1個

このページのトップへ

仕様

型式 IG-CC15
電源 カーアダプター
(DC12V マイナスアース専用)
イオン適用容積の目安※1 約3.6m3
(自動車室内相当 幅1.5m×奥行2.4m×高さ1.0mの空間)
運転モード 風量「強」 風量「弱」
消費電力(W) 2.3
ACアダプター(別売)
使用時:3.0
1.3
ACアダプター(別売)
使用時:1.9
1時間当たりの電気代(円)※2
(ACアダプター使用時)
約0.07
(ACアダプター使用時)
約0.04
(ACアダプター使用時)
運転音(dB) 36 28
外形寸法(mm) 円筒形 天面直径80
床面直径65 高さ150
(すべり止めシート装着時は、高さ152)
質 量(kg) 約0.34
(カーアダプター、すべり止めシート除く)
付属品 カーアダプター※3、すべり止めシート
電源コード(m) 約1.5※4
天面操作部
※1
IG-CC15の場合、当商品を運転席横のカップホルダーを想定した位置に置いて、空間の中央付近(床上から高さ0.5m)の地点で、風量「強」運転時に空中に吹き出されるイオン個数が25,000個/cm3測定できる容積の目安です。
※2
電気料金22円/kWh(税込)で算出。
※3
別売品としてIG-CC15にはACアダプター(IZ-B15AC:デスクトップルーバー付属)をご用意しています。
※4
カーアダプターおよびACアダプターは付属および純正別売品のものをお使いください。
当商品はDC12Vバッテリー使用の一般乗用車に対応しています。DC24Vバッテリー使用車(バス、トラックなど)では使用できません。
車種によっては設置できない場合があります。
プラズマクラスター技術には、浮遊ウイルスや、ダニのふん・死がいのアレル物質などの作用を抑える効果※5はありますが、これにより無菌状態が作られるものではなく、感染予防を保証するものではありません。
それぞれ実際のイオン個数や除菌※5・脱臭・美肌※6効果は、お部屋の状況(広さ・形状・エアコン・換気などの使用の有無、商品の設置場所など)や使い方(イオンの吹き出し方向・運転モードなど)によって異なります。
※5
浮遊ウイルス:1m3の密閉容器での試験による約10分後の効果。浮遊菌:約10畳(40m3)の試験空間での約38分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
※6
季節・周囲環境(温度・湿度・風の流れなど)や、設置場所・使用時間・個人によって効果は異なります。
この商品は、安定して高濃度プラズマクラスターイオンを放出するために、定期的にプラズマクラスターイオン発生ユニットの交換が必要です。
※総運転時間約17,500時間(1日24時間連続して運転した場合、約2年)です。約19,000時間(約2年2ヶ月)経過すると全ての運転が停止します。

このページのトップへ

外形寸法

外形寸法図