ご購入前ご相談窓口

Webでお問い合わせ/お見積依頼/資料請求

技術・品質情報

CCD/CMOSイメージセンサの比較

  CCD型 CMOS型
感度
画質

単一アンプ出力のためノイズが少ない。
フォトダイオードのリーク電流のばらつきが少ないため暗電圧ノイズが少ない。

画素単位のアンプ、スイッチの特性
ばらつきによるノイズが多い。
フォトダイオードのリーク電流のばらつきが多いため暗電圧ノイズが多い。
スミア 有り。但し、実用上問題ないレベル 原理的に無し
消費電力

複数電源/高駆動電圧が必要

単一/低電圧駆動が可能
動画歪み

無し

有り
その他特徴 一括読み出し可能 周辺回路の集積化可能

CCD/CMOSイメージセンサの構成例

CCDカメラモジュールの構成例

CCDカメラモジュールの構成例

CMOSカメラモジュールの構成例

CMOSカメラモジュールの構成例

周辺IC 機能
Vドライバ CCDイメージセンサの垂直シフトレジスタを駆動します。
タイミングジェネレータ CCD/CMOSイメージセンサの駆動タイミングパルスと
各種信号処理用のパルスを発生します。
CDS (Correlated Double Sampling : 相関二重サンプル)
CCD/CMOSイメージセンサから、信号の無い時の出力レベルと
信号の有る時の出力レベルを ペアで出力し、その差を取ることにより、
ノイズを大幅に抑える回路です。
AGC (Auto Gain Control:自動ゲイン補正)
センサからの出力信号に対して入射光量が低い場合は、自動的に
ゲインの増幅を行い、常に一定の出力レベルを維持するようにする回路です。
ADC (Analog to Digital Converter:AD変換器)
センサからのアナログ信号を、デジタル信号に変換する回路です。
      

このページのTOPへ