ご購入前ご相談窓口

Webでお問い合わせ/お見積依頼/資料請求

製品ラインアップ

メニューを閉じる

液晶関連
イメージセンサ
システムLSI
パワーデバイス
光半導体
半導体レーザ
高周波部品
センサ
メニュー
(その他ラインアップ)

日本:BS/CS 110°衛星放送用LNB

特長

(1)110° BS/CSデジタル2衛星放送受信対応。
  〔広帯域(1GHz)円→直線偏波変換技術(セプタム導波管構造)採用〕
(2)アンテナ径の小型設計が可能な、優れたNF (雑音指数)特性。〔NF: 0.45 dB (TYP.)〕
(3)省エネを向上させた低消費電流設計。〔75 mA (TYP.)〕

仕様概要

受信対象衛星名
日本 BS/CS 110°衛星
受信偏波
右旋(R)円偏波
形名
BS1G4JU300A
入力周波数
11.71023 ~ 12.751 GHz
出力周波数
1 032.23 ~ 2 073 MHz
局部発振周波数
10.678 GHz
NF
0.45 dB (TYP.) /0.6 dB (MAX.)
変換利得
48 ~ 58 dB
フェーズノイズ
-80 dBc/Hz (TYP.) @1 kHz
交差偏波特性
25 dB (TYP.) /20 dB (MIN.)
電源電圧
DC 9.5 ~18.0 V
消費電流
75 mA (TYP.) /100 mA (MAX.)
入力構造
Feed-Horn (F/D=0.5)
出力インピーダンス
75 Ω
出力(F型接栓)
1出力
外形寸法
105 × 46 × 46 mm
質量
約 100 g
 

日本:BS/CS 110° 4K8K衛星放送用LNB

★印の機種は開発中です。

特長

(1)従来の110° BS/CSデジタル衛星放送に加え、左旋円偏波で送出される4K・8K衛星放送の受信に対応。
  〔広帯域(1GHz)円→直線偏波変換技術(セプタム導波管構造)採用〕
(2)アンテナ径の小型設計が可能な、優れたNF (雑音指数)特性。〔NF: 0.45 dB (TYP.)〕
(3)省エネを向上させた低消費電流設計。〔75 mA (TYP.) 15 V印加時〕

仕様概要

受信対象衛星名
日本 BS/CS 110°衛星
受信偏波
右左旋円偏波
形名
★BS1B1JU100W
入力周波数
[右旋] 11.710~12.749 GHz、[左旋] 11.729~12.729 GHz
出力周波数
1 032 ~ 3 224 MHz
局部発振周波数
10.678 GHz、9.505 GHz
NF
0.45 dB (TYP.) /0.6 dB (MAX.)
変換利得
48 ~ 58 dB
フェーズノイズ
-80 dBc/Hz (TYP.) @1 kHz
交差偏波特性
27 dB (TYP.) /25 dB (MIN.)
電源電圧
DC 9.5 ~18.0 V
消費電流
75 mA (TYP.)  15 V印加時
入力構造
Feed-Horn (F/D=0.5~0.6)
出力インピーダンス
75 Ω
出力(F型接栓)
1出力
外形寸法
TBD
質量
約 190 g
 
〈おことわり〉
本資料に掲載されている製品を御使用の際には、必ず最新の仕様書をご用命のうえ、その内容をご確認頂きますようお願いします。
掲載製品につき、仕様書に記載されている使用条件(絶対最大定格等)や使用上の注意事項等を逸脱して使用され、
万一掲載製品の使用機器に瑕疵が生じ、 それに伴う損害が発生しましても、弊社はその責を負いませんのでご了承ください。
なお、本資料に関してご不明な点がございましたら、事前に弊社販売窓口までご連絡頂きますようお願い致します。