シャープ株式会社 ホームに戻る
サイトマップGlobal 検索
オーディオ・ビジュアルPC・モバイル・電子辞書電話・ファクシミリプリンタ・複合機・複写機太陽光発電システム
イオン家電リビング・生活家電キッチン家電業務用製品ショッピング
(2008年3月11日掲載)

ノートパソコン PC-CW50X

 
トップページ製品特長仕様(スペック)

仕様(スペック)

PC-CW50X  オープン価格
PC-CW50X
無題ドキュメント ■仕様一覧
形名 PC-CW50X
インストールOS※1 Windows Vista® Home Premium
正規版
CPU モバイルAMD Sempron™
プロセッサ 3600+※2
キャッシュメモリー 1次:128KB、2次:256KB内蔵
チップセット AMD M690V チップセット
システムバス(メモリーバス) 1600MHz HyperTransport™※3(667MHz)
メインメモリー 標準2GB(1GB+1GB)〜最大4GB※4※5
(DDR2 SDRAM PC2-5300対応、
デュアルチャネル対応※6
メモリースロット 2スロット(空きスロット0)



内蔵ディスプレイ 14.1型ワイド ピュアクリーン液晶
(WXGA対応)
解像度(画素)と色数 1,280×800、1,280×768、
1,024×768、800×600
(すべて最大約1,677万色※7
有効画素の割合※8 99.9995%以上
グラフィックアクセラレーター ATI Radeon™ X1200
(AMD M690V チップセットに内蔵)
ビデオメモリー 標準128MB
(64MB、128MB、256MBから選択可)
(メインメモリーを使用)
外部ディスプレイ表示 解像度(画素)と
色数※9
最大2,048×1,536
(最大約1,677万色)
マルチモニター機能 対応



キーボード OADG仕様準拠87キー
キーピッチ/キーストローク 約19mm※10/約2.5mm
ポインティングデバイス タッチパッド
(ホイール機能対応)



ハードディスクドライブ※11 約120GB(Serial ATA/150※12
Windows®のシステムから認識できる
ドライブ全体の容量
約111.7GB (C ドライブ:約90.0GB、D ドライブ:約14.7GB、残りはリカバリ領域、WinRE領域として使用)
フォーマット NTFS
フロッピーディスクドライブ ※13
CD/DVDドライブ DVDスーパーマルチドライブ※14
(DVD-RAM&DVD±R/RWドライブ)
(DVD±R 2層書込対応)



LAN 100BASE-TX/10BASE-T
ワイヤレスLAN IEEE802.11b/g準拠※15
カードスロット PCカード Type Ⅱ ×1
(PC Card Standard 準拠、CardBus 対応)
SDメモリーカード 1※16
メモリースティック
xD-ピクチャーカード
サウンド機能 チップセット内蔵+High Definition Audioコーデック、
スピーカー(ステレオ)内蔵
接続端子 表示/映像/サウンド 外部ディスプレイ出力
(アナログRGB、ミニD-sub 15ピン)×1、
マイクロホン入力
(φ3.5mmステレオミニジャック)×1、
ヘッドホン出力/オーディオ出力
(φ3.5mmステレオミニジャック)×1
汎用/その他 USB(USB2.0準拠)×4、
IEEE1394(4ピン)※17×1

バッテリー 専用リチウムイオンバッテリー
バッテリー駆動時間※18※19 約1.2時間
バッテリー充電時間※19 約3時間(電源オン・電源オフ時とも)
ACアダプター AC100〜240V(日本国内はAC100Vのみ)、
50/60Hz(形名:EA-WE1V)
電源コード AC100V専用(日本仕様)
消費電力 最大約65W
2007年度省エネルギー
基準達成率※20
A
エネルギー消費効率※21 0.0024(l区分)
温度/湿度条件 10〜35℃/20〜80%(非結露)
外形寸法(突起部除く) 幅 約330×奥行 約252×高さ 約37mm
質量 約2.3kg
リカバリ方式 ハードディスクリカバリ※22
本体固定機構 盗難防止ホール
主な付属品(印刷物は除く) ACアダプター/電源コード等(ハードディスクリカバリを採用しているため、リカバリCD/DVD は付属しておりません※22
Office Personal 2007 パック
無題ドキュメント
※1 プリインストールされているOSのみをサポートしています。Windows Anytime Upgradeはサポートしておりません。
※2 AMD PowerNow!™テクノロジ対応。このモデルナンバーはAMDプロセッサ間の相対的なソフトウェア性能を示しています。最大動作周波数約2.0GHzで動作しておりますが、バッテリー駆動時の動作周波数は約800MHzになります。
※3 動作周波数は800MHzですが、DDR方式を採用しているため、1600MHzのデータ転送速度を実現しています。
※4 増設する場合は、標準メモリーの取り外しが必要です。使用可能な増設RAMボードについては、動作確認が取れ次第こちらにて順次ご案内します。
※5 4GBまでメモリーを増設できますが、OSが使用できるメモリー容量は約3GB〜3.5GBです。使用可能なメモリー容量は、ビデオメモリーとして使用する容量やシステムの状態によって異なります。
※6 メモリーを増設する場合は、増設メモリーの組み合わせによってシングルチャネル動作となることがあります。
※7 ディザリング機能により実現。
※8 本製品の液晶パネルは、非常に精密度の高い技術で作られておりますが、画面の一部に点灯しない画素や常時点灯する画素などの無効な画素が存在する場合があります。「有効画素の割合」とは、液晶パネルの全画素のうち、それらの無効な画素を除いた有効な画素の割合を表しています。無効な画素は液晶パネルの故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※9 内蔵ディスプレイと外部ディスプレイとの同時表示も可能です。このとき、設定できる最大解像度は、内蔵ディスプレイと外部ディスプレイの両方で表示できる解像度になります。接続している外部ディスプレイによっては、縦横の比率が正常に表示されないことがあります。
※10 一部キーピッチが短くなっている部分があります。
※11 1GB=10億バイトで計算した場合の数値です。
※12 AHCIモードでは動作しません。
※13 接続可能なフロッピーディスクドライブについては、動作確認が取れ次第こちらにて順次ご案内します。
※14 詳細については、下記の「CD/DVDドライブ対応ディスク一覧」をご覧ください。
※15 日本国内仕様です。ワイヤレスLANの仕様は以下のとおりです。
●準拠規格:IEEE802.11b/g ●周波数帯域:2.4GHz帯 ●通信速度:規格値最大11Mbps(IEEE802.11b)、最大54Mbps(IEEE802.11g) ●チャンネル:1〜11チャンネル ●セキュリティ:64/128bit WEP、WPA(TKIP/AES)、802.1X(通常の手段を超える方法をとられた場合には第三者に通信内容を傍受される可能性があります。) ●通信距離:屋外最大約70m、屋内最大約50m(遮蔽物の材質、設置場所、周囲の電波による影響やデータ転送速度など、使用環境によっては通信距離が短くなったり、通信できない場合があります。)
※16 メモリーカードはデータをやりとりする相手機器でフォーマットしたものをご使用ください。メモリースティック PRO、xD-ピクチャーカードのType MおよびType Hにも対応しています。SD I/Oカード、SDHCメモリーカード、SDスピードクラス Class2以上には対応していません。SDメモリーカードおよびメモリースティックの著作権保護機能、高速転送機能には対応していません。Windows ReadyBoost™には対応していません。miniSDカード、microSDカード、メモリースティック PRO デュオ、メモリースティック デュオおよびメモリースティック マイクロを使用する場合は、市販の専用アダプターが必要です。
※17 市販されているすべてのIEEE1394対応機器と接続できるわけではありません。デジタルビデオカメラを接続して映像・音声を取り込む場合は、市販の4ピン-4ピン端子IEEE1394ケーブルが必要になります。動作状況によっては映像のコマ落ちが生じる場合があります。
※18 社団法人電子情報技術産業協会の「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)」に基づいて測定した時間です。詳しい測定条件は、こちらでご覧いただけます。
※19 実際の駆動時間および充電時間は、使用環境により異なります。
※20 電気・電子機器の省エネルギー基準達成率の算出方法および表示方法(JIS C 9901)に基づく表示です。省エネルギー基準達成率が100%以上の場合は、100%以上200%未満=A、200%以上500%未満=AA、500%以上=AAAで表示しています。
※21 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める複合理論性能で除したものです。
※22 付属のBootable CD Creatorにより、リカバリCDまたはリカバリDVDを一回限り作成できます。市販のCD-RまたはDVD-R(1層)が必要です。
無題ドキュメント

■付属ソフトウェア一覧表
OS 基本OS Windows Vista® Home Premium
正規版
統合
ソフト※1
Microsoft® Office Personal 2007 文書を作る
Microsoft® Office Word 2007
表やグラフを作る
Microsoft® Office Excel 2007
メール・スケジュール管理
Microsoft® Office Outlook® 2007
AV DVDを再生する InterVideo WinDVD for Sharp※2
CD-R/RW、DVD±R/RWに
データ保存
Roxio Easy Media Creator 9
DVDに映像を編集・保存 Ulead DVD MovieWriter 5 SE※3
データ連携 ネットワークを切り替え おまかせインターネット for Vista
インターネット接続 インターネットへの接続やプロバイダーへの入会をやさしくサポートする AOL 7.0 for Windows
BIGLOBEでインターネット
ホームページ・メール ホームページを見る Windows® Internet Explorer® 7※4
AV再生、
ストリーミングを行う
Windows Media® Player 11※4
ウェブコンテンツを
効率よく表示
Liquid Surf
ホームページを手軽に検索 JWORD
Yahoo!ツールバー
IP電話を無料で利用する Skype
メールや住所録などを管理する Microsoft® Office Outlook® 2007※5
メールを送受信する Windows® メール※4
実用・趣味 脳を鍛えるゲームソフト 脳力トレーナー
右脳トレーニングソフト 右脳鍛錬ウノタン 高める記憶力
右脳鍛錬ウノタン 高める判断力
アニメーションをつくる EVAアニメータキャンバス Ver.2.2
案内状や住所録をつくる 楽々はがき2008[セレクト版] for SHARP
PDFファイルを表示する Adobe® Reader 8.1.1
電子ブックを見る FlipViewer
サポート コンピュータウイルスを
検出・駆除する
ウイルスバスター™ 2008 90日版※6
有害サイトへの
アクセスを制限する
i-フィルター 4※7
廃棄・譲渡の際の
データ流出を抑える
ハードディスク消去ユーティリティ
システムを再インストールする ハードディスクリカバリ/
Bootable CD Creator※8
ユーザー登録する オンラインユーザー登録
操作で分からないことを
画面で調べる
パソコン電子マニュアル
CyberSupport for Sharp※9
無題ドキュメント
※1 Microsoft® Office Personal 2007に関する操作方法等のお問い合わせはマイクロソフト(株)へお願いいたします。詳しくは製品同梱の「Microsoft® Office Personal 2007パック」をご参照ください。
※2 CPRM方式で著作権保護されたディスクを再生する場合には、別途無償アップデートを行う必要があります。インターネットに接続できる環境が必要です。
※3 CPRM方式で著作権保護されたDVD-RAM/-R/-RWの再生・編集はできません。
※4 OSに含まれます。
※5 Microsoft® Office Personal 2007に含まれます。
※6 新種のウイルスなどを検出するには、検索エンジンとウイルスパターンファイルのアップデートが必要です。ユーザー登録から90日間の無料アップデート期間終了後は、製品にアップグレード(有償)することでアップデートサービスを延長できます。
※7 インストーラーを搭載。ご利用開始から30日間お使いいただけます。その後も継続して利用するには、「継続利用」(有償)をお申し込みいただく必要があります。
※8 CD-R、DVD-R(1層)により、リカバリCDまたはリカバリDVDの作成が可能。
※9 ガジェット表示に対応。
無題ドキュメント

■CD/DVDドライブ対応ディスク一覧
ディスクの種類 読出
(再生)
書き込みまたは書き換え
読出速度 書込/書換速度 推奨ディスク(ディスクの対応倍速)
読出のみ可能
(記録不可)
DVD-ROM (1層) 最大8倍速 ディスクの仕様により非対応
(2層) 最大6倍速
CD-ROM 最大24倍速
1回のみ
記録可能
DVD-R (1層) 最大8倍速 最大8倍速 太陽誘電製
(1〜4倍速、1〜8倍速、1〜16倍速)
(2層) 最大6倍速 最大4倍速 三菱化学メディア製
(2〜4倍速、2〜8倍速)
DVD+R (1層) 最大8倍速 最大8倍速 リコー製、
三菱化学メディア製
(1〜4倍速、1〜8倍速、1〜16倍速)
(2層) 最大6倍速 最大4倍速 三菱化学メディア製
(2.4倍速、2.4〜8倍速)
CD-R 最大24倍速 最大24倍速 太陽誘電製、
三菱化学メディア製、
日立マクセル製
(2〜48倍速)
繰り返し
記録可能
DVD-RAM※1 片面4.7GB 最大5倍速 最大5倍速 松下電器産業製、
日立マクセル製
(2倍速、2〜3倍速、2〜5倍速)
両面9.4GB
片面2.6GB 等倍速 ドライブの仕様により非対応
両面5.2GB
DVD-RW 最大8倍速 最大6倍速※2 日本ビクター製、
三菱化学メディア製
(1〜2倍速、2〜4倍速、6倍速)
DVD+RW 最大8倍速 最大8倍速 リコー製
(1〜4倍速、8倍速)
CD-RW 最大24倍速 最大16倍速 リコー製
(1〜4倍速、4〜10倍速)/
三菱化学メディア製
(1〜4倍速、4〜12倍速、24倍速)
無題ドキュメント
※1 カートリッジ式のDVD-RAMは使用できません。DVD-RAMを使用する場合は、カートリッジなしのタイプか、もしくは取り外し可能なカートリッジ(Type2またはType4)からディスクを取り出してご使用ください。DVD-RAMに書き込む場合は、DVD-RAM Ver.2.0、Ver.2.1またはVer.2.2(Rev.2.0)に準拠したディスクをご使用ください。RAM2規格のディスクは使用できません。
※2 DVD-RWに書き込む場合は、DVD-RW Ver.1.1またはVer.1.2に準拠したディスクをご使用ください。DVD-RW for DL Ver.2.0規格のディスクは使用できません。

〈書き込み/書き換えについてのご注意〉
上記の推奨ディスクをご使用ください。メーカー名およびパッケージに記載されているディスクの対応倍速を確認してください。それ以外のディスクでは、正常に書き込めない場合があります。また、ディスクによっては、記録品質を保つために書込・書換速度が制限される場合があります。ご使用のディスクの最大書込・書換速度とCD/DVDドライブの最大書込・書換速度が異なる場合、どちらか遅い方の最大書込・書換速度で書き込み/書き換えられます。市販のDVD±R/±RWには「for Data」「for Video」の2種類があります。映像を保存する場合や家庭用DVDレコーダーとの互換性を重視する場合には「for Video」をご使用ください。

〈再生についてのご注意〉
CPRM方式で著作権保護されたディスクを再生する場合には、搭載のDVD再生ソフト「WinDVD for Sharp」の無償アップデートを行う必要があります。インターネットに接続できる環境が必要です。

 

関連情報

シャープがお勧めするWindows Vista Home Premium

    
サイトポリシー
(c) SHARP CORPORATION