AQUOS PHONE Xx SoftBank 203SH

ハイパフォーマンス Feel Meister

スピーディーかつスムーズな操作性&省エネ機能

使い心地も使い方も新しい次元へ Android 4.1™ 搭載

画面表示が高速化された Android 4.1を搭載。グラフィック機能が強化され、
ホーム画面やWebなどの表示がよりなめらかになりました。
また欲しい情報をタイムリーに提示する「Google Now™」などの機能に対応しています。



Snapdragon APQ8064(クアッドコアCPU)

1.5GHzクアッドコアCPUを搭載。処理の負荷に応じて必要なエンジン(コア)の数を調整するなど、
省エネにも配慮した無駄のない最適な動作を実現します。




高速通信SoftBank 4G(AXGP)対応

SoftBank 4G※1は、下り最大76Mbps※2を実現する次世代の高速通信サービス。大容量コンテンツのダウンロードや、情報量の多いWebサイトの表示もスムーズにでき、インターネットを快適に利用できます。

  • ※1 SoftBank 4Gは、通信規格としてAXGPを採用しています。SoftBank 4Gは、当初の第3世代移動通信システムに比べて相当な水準の改善を提供する技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づき使用しています。SoftBank 4Gサービスは、専用機種以外は利用できません。
  • ※2 ご利用地域によって、最大通信速度が異なります。ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
プラチナバンド対応

電波が遠くまで届きやすく障害物を回り込んで伝わる、ソフトバンクの通信サービスに対応。室内やビルの陰などでも、よりつながりやすくなりました。

プラチナバンド対応
ダイバーシティアンテナ搭載

電波を受信するためのアンテナが複数あり、より安定した高速通信が可能です。

ダイレクトトラッキング技術

シャープ独自のタッチ操作チューニング技術により、タッチ操作に対する反応性となめらかなスクロールを高次元で両立。
まるで画面が指に吸いつくような操作感と流れるような動きで、快適でストレスのない使い心地を実現しました。

スマホの便利さはそのままにかしこく省エネ
長時間駆動を実現する「エコ技」機能

バッテリーの消費に関する項目をまとめて省エネ設定。
3つのモードをワンタッチで切り替えられるウィジェットや、時間・電池残量による自動切替など、
わかりやすい操作で誰でも簡単にバッテリー消費が抑えられます。

エコ技
エコ技設定で「標準」から「技あり」モードに切り替えることで、実使用時間が約13%アップします。
  • ※ディスプレイの点灯やメールの送受信、アプリの使用など、想定されるお客様の使用ケースを策定し、
    実際に端末を使って測定したものです(シャープ調べ)。また電池の持ち時間については、
    ゲームやブラウザ等のアプリの動作および、電話、メール等のネットワーク通信により大きく変動いたします。

  • * ご使用の環境によっては、省エネ効果が異なる場合があります。
長時間の使用も安心 大容量バッテリー搭載

2200mAhの大容量リチウムポリマーバッテリーを採用。
バッテリーと本体を一体化することで、よりスリムなボディを実現しました。

  • * バッテリーは取り外しできません。
最長約70時間※1の連続再生を実現
音質にもこだわったDolby® Mobile v3

ホームシアターに相当するバーチャル5.1chサラウンドに
対応※2。ヘッドホンで臨場感あふれるサウンドが楽しめます。

  • ※1 ミュージック(サウンド効果:ナチュラル)で再生、イヤホン出力で音楽再生した場合の実測値。Bluetooth接続時は対象外です。ご使用の環境により異なる場合があります。
  • ※2 ステレオイヤホン利用時のみ対応します。スピーカーからの出力は5.1chにはなりません。
  • ※ 画像・画面はイメージです。
BACK TO TOP