AQUOS PHONE Xx SoftBank 206SH

カメラ

Feel Photographer カメラ画像処理エンジン

どんな瞬間も、作品になる。夜景に強い明るいレンズ×高速オートフォーカスカメラ

1630万画素カメラを全身ファインダーで体感

全身ファインダー

両サイドおよび上辺の縁を限りなく細くする狭額縁の設計技術により、大画面ファインダーを実現。
まるで風景をそのまま切り取るような感覚で撮影できます。

NightCatch+BrightEyeで、夜景もキレイに撮れる

NightCatch

うす暗い場所も明るく、ノイズを抑えて撮影。
ファインダーで明るく映った被写体を確認しながら撮れます。

BrightEyeBrightEye

F値1.9(当社従来比約1.6倍)の明るいレンズを採用。
ブレやノイズの少ないキレイな写真を撮影できます。

  • * 当社従来機種203SH(F値2.5)との比較。

  • ※ 効果は撮影後の画像で確認できます。
  • ※ 暗い所でNightCatchがONになっている場合は、動画撮影可能時間が最長で2分となります。
F値とは?

カメラの絞りを示す「F値」は、レンズを通って撮像素子上に写る像の明るさの指標です。この値が小さいほど、その場の光をより効率よく捉え、うす暗いシーンや動きのある被写体をしっかり撮影することができます。

ピントをコントロールして撮影が楽しめる

キレイなボケ味の写真が撮れる

近接撮影

F値1.9の明るいレンズにより、背景をよりぼかした雰囲気のある写真が手軽に撮影できます。

全体にピントが合った旅行写真が撮れる

多焦点撮影

手前の人物(近景)はもちろん、バックの風景(中景〜遠景)もくっきり思い出に残る1枚を撮影できます。

  • ※ 効果は撮影後の画像で確認できます。

狙ったシーンや遠くの被写体を捉える

狙った被写体を瞬時にキャッチ

高速オートフォーカス

タッチフォーカスで約0.5秒の高速フォーカスを実現。露出もピントも同時に合わせることができます。

ズームしても美しい写真が撮れる

美ズーム(16倍デジタルズーム)

デジタルでズームアップするほど目立ってしまう画像の粗さを、超解像技術で軽減します。

  • ※ 効果は撮影後の画像で確認できます。

狙ったシーンや遠くの被写体を捉える

操作性アップ。大画面を活かし、より使いやすく

シンプルカメラUI

シンプルに表示される機能ボタンとアイコンで簡単に操作が可能。
また、アイコンや状態表示のピクトはタッチすることで素早く設定を変更できます。

「いいね!」って言われる、撮影の"コツ"を紹介

スマートフォンカメラの撮影ノウハウを紹介するカメラサイト「PHOTOSHOW」
気になる写真をタッチすれば、撮影のコツを確認できます。詳しくはこちらをご覧ください。

PHOTOSHOW

さまざまなアルバム機能

マルチタイル表示

保存された写真をいろいろなサイズで楽しくマルチタイル表示。
見やすいグリッド表示にもできます。

  • * お買い上げ時の設定はグリッド表示です。
おまかせで人物表示

顔認識エンジンで、写真を写っている人物別に自動的に振分け。
写真を探す際もスムーズです。

おまかせでイベント表示

撮った写真を日付ごとに自動的に振分け。
「Google カレンダー™」に登録されたイベントがあれば、
そのイベント名が付きます。

海外旅行やビジネスで役立つ

カメラで読み取り、そのまま翻訳

翻訳ファインダー

カメラをかざすだけで、英語を日本語へリアルタイムに翻訳。
文字入力不要の新感覚翻訳機能を搭載しました。
海外旅行で駅の看板やレストランのメニューがわからないとき、簡単な文章を訳したいときなどに役立ちます。

翻訳ファインダーの画面を撮影し、保存することもできます。
撮影した画面上の文字を選択すると、ネット検索や辞書検索なども可能です。

画面に表示されている英文を手軽に翻訳

翻訳キャプチャー

英語表記のブラウザやPDFファイルなどの画面をキャプチャーして、日本語に翻訳することができます。

  • ※ 翻訳は英語から日本語のみです。
  • ※ 英語のフォント・背景・文字色・文字サイズ・レイアウトなどによって読み取れない場合があります。
  • ※ 画像・画面はイメージです。