AQUOS PHONE Xx 302SH

スペック

通信方式 (国内) W-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)、AXGP方式(2.5GHz)、
FDD-LTE方式(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
通信方式 (海外) W-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)、 FDD-LTE方式(1.7GHz/2.1GHz)
高速通信 SoftBank 4G /SoftBank 4G LTE
プラットフォーム Android™ 4.2
サイズ
〈幅×高さ×奥行き〉
約70×約132×約9.9mm(突起部を除く)
質量 約147 g(内蔵電池を含む)
連続通話時間(静止時)※1 3G:約1100分/GSM:約700分
連続待受時間(静止時)※2 3G:約550時間/GSM:約450時間/4G:約380時間/
4G LTE:約450時間
テレビ連続視聴時間※3 フルセグ:約5時間/ワンセグ:約7.5時間
充電時間※4 約190分(ACアダプタ:SHCEJ1 1A品使用時)/ 約280分(シガーライター充電器使用時)
  • ※1 連続通話時間とは、電池の充電を満たし、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。
  • ※2 連続待受時間とは、電池の充電を満たし、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。データ通信/緊急速報メールを無効に設定したときの数値です。また使用環境(充電状況、気温など)や機能の設定状況などにより、ご利用時間が変動することがあります。
  • ※3 テレビ連続視聴時間とは、電池の充電を満たし、サウンド設定「ナチュラル」、横画面フルスクリーン表示、別売のマイク付ステレオイヤホンを使用し、音量最大、電池残量約10%を残した計算値です。ワンセグ視聴時は「バッテリー消費を抑えて受信」設定としています。
  • ※4 充電時間とは、302SHの電源を切って充電した状態での数値です。
  • * 上記の各利用可能時間は、エコバックライトコントロールを「OFF」、アウトドアビューを「ON」、画面の明るさを「21段階中の11段階目」に設定したときの数値です。
  • * 電池の利用可能時間は電波が安定した状態で算出した当社計算値です。
  • * 連続通話時間、連続待受時間、テレビ連続視聴時間、充電時間は、実際にご利用された場合と異なることがあります。
BACK TO TOP

本体付属品/オプション

付属品 ACアダプタ※1/302SH専用卓上ホルダー※2/TVアンテナ入力用microUSB変換ケーブル※3
オプション PC接続用microUSBケーブル(standard-A、micro-B)/
充電用microUSB変換アダプタ/マイク付ステレオイヤホン
車載オプション シガーライター充電器(マイナスアース車専用、12/24V両用)※4
  • ※1 オプション品としても取り扱いしております。
  • ※2 「ブラック」のみオプション品としても取り扱いしております。
  • ※3 オプション品としては取り扱いしておりません。卓上ホルダーのオプション品に付属しております。
  • ※4 ご利用の際には、別売の充電用microUSB変換アダプタが必要です。
  • 動作確認済みメモリカード情報については、こちらをご覧ください。
  • メモリカードの登録内容は、事故や故障によって、消失または変化してしまうことがあります。データが消失または変化した場合の損害につきましては弊社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 動作確認済みUSBホスト機能対応ケーブル情報については、こちらをご覧ください。
BACK TO TOP

防水に関するご注意

  • IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても電話機としての機能を有することを意味します。
  • IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに携帯電話を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。
  • 本機の防水機能は、常温(5℃〜35℃)の真水・水道水にのみ対応しています。以下の例に挙げたような液体をかけたり、浸けたりしないでください(例:温水/石けん・洗剤・入浴剤などの入った水/海水/プールの水/温泉/熱湯など)。また、砂や泥なども付着させないでください。
  • 周囲温度5℃〜35℃、湿度35%〜90%の範囲で使用してください。
  • 本機は、全てのキャップやカバー類をしっかりと閉じた状態で防水性能を保ちます。
  • 付属品、オプション品は防水性能を有していません。水に濡れるような場所では使用しないでください。卓上ホルダーのご使用は、ACアダプタを接続していない状態でも、台所、洗面所などの水周りでは使用しないでください。
  • 本機が濡れている状態では絶対に充電しないでください。感電や回路のショートなどによる火災・故障の原因となります。
  • 送話口、スピーカーなどに水滴を残さないでください。通話不良となる恐れがあります。
  • ご使用の際は、全てのキャップやカバー類が確実に閉じているかご確認ください。
  • 防水性能を維持するため、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換をおすすめします(有料)。
BACK TO TOP

ご利用にあたってのご注意

Bluetooth®について

  • 302SHはすべてのBluetooth® 機器とのワイヤレス接続を保証するものではありません。
  • 接続するBluetooth® 機器はBluetooth® SIGの定めるBluetooth® 標準規格に適合し、認証を取得している必要があります。
  • 接続するBluetooth® 機器がBluetooth® 標準規格に適合していても、相手の機器の特性や仕様によっては接続できない、操作方法や表示・動作が異なる、データがやりとりできないなどの現象が生じる場合があります。
  • ヘッドセット機器、ハンズフリー機器の使い方については、各機器の取扱説明書をご覧ください。

4Gについて

  • 本製品は、FDD-LTE(SoftBank 4G LTE)およびAXGP(SoftBank 4G)に対応し、いずれも「4G」と表示されます。またSoftBank 4Gに優先的に接続します。
  • SoftBank 4Gは通信規格としてAXGPを採用しています。
  • SoftBank 4Gは、当初の第3世代移動通信システムに比べて相当な水準の改善を提供する技術に対しても4Gの呼称を認めるという国際電気通信連合(ITU)の声明に基づき使用しています。
  • SoftBank 4Gサービスは、専用機種以外は利用できません。

タッチパネルについて

  • 次のような操作を行うと、動作しないことがあります。
    手袋をした指や爪の先での操作/ペン、ボールペン、鉛筆など先のとがったものでの操作/異物をタッチパネルに載せたままでの操作。
  • 誤動作の原因となりますので、次の点にご注意ください。
    濡れた指で操作しない/タッチパネルに水滴がついている状態で操作しない/強く押し過ぎない/タッチパネルに市販のシールなどを貼らない。
  • タッチパネルに水滴がついているときは、水滴を柔らかい布などで拭いてからご使用ください。
  • タッチパネルで思うように操作できないときは、「タッチパネル補正」を行ってください。
  • 次のようなときは、電源キーを押して画面を消灯させたあと、再度電源キーを押して画面を点灯させてから操作してください。
    画面に触れていないのに、本機が勝手に動作するとき/画面に触れても、本機が反応しないとき。

スマートフォン テクニカルサポートセンター

○スマートフォン/ソフトバンク携帯電話から 151(無料)
○一般電話から 0800-1700-151(無料)
○自動音声応答サービス … 受付時間 24時間
○オペレーター対応 … 受付時間 (平日) AM9:00〜PM7:00 (休日) AM9:00〜PM5:00

  • ※ 海外からはご利用いただけませんのでご了承ください。
BACK TO TOP

商品の表現および仕様に関するご注意・商標一覧

  • S!メール、スマセレは、ソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • 「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
  • 「AQUOS PHONE」および「AQUOSPHONE」ロゴ、「AQUOS/アクオス」および「AQUOS」ロゴ、「ダブルエックス/Xx」「EDGEST」「エコ技」マーク、「フィールロジック/Feel Logic」「Feel UX」および「FEEL UX」ロゴ、「Feel Artist」および「FEEL artist」ロゴ、「Feel Photographer」および「FEEL photographer」ロゴ、「Feel Musician」および「FEEL musician」ロゴ、「ブライトアイ/BrightEye」および「BrightEye」ロゴ、「全身大画面」「映像リアリティエンジン」「音響リアリティエンジン」「UIリアリティ技術」「多焦点撮影」「全身ファインダー」「翻訳ファインダー」「翻訳キャプチャー」「NightCatch/ナイトキャッチ」「美ズーム」「ウェルカムシート/Welcome Sheet」「3ラインホーム/3-Line Home」「ユースフィット/UseFit」「ナチュラル画質モード」「リラックス画質モード」「アウトドアビュー」「ベールビュー/VeilView」「ココロボ/C O C O R O B O 」ロゴ、「A V 家電リンク」「スマートファミリンク/ S m a r t F a m i l i n k 」「「書」メモ」「S w e e p O N 」「Shake OFF」「Bright Keep」「S-CG Silicon」「SHSHOW」ロゴ、「GALAPAGOS」ロゴは、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • Google 、Google ロゴ、 Android 、Google Play 、Google Play ロゴ、YouTube 、YouTube ロゴ、Google 検索 ロゴ、Google 音声検索 、Google 音声検索 ロゴ、Google マップ 、Googleマップ ロゴ、Google カレンダー 、Google カレンダー ロゴ、Gmail 、Gmail ロゴは、Google Inc. の商標です。
  • Qualcomm、Snapdragonは、Qualcomm Incorporatedの登録商標です。
  • Wi-Fi®、Miracast™、Wi-Fi CERTIFIEDMiracast™はWi-Fi Alliance®の登録商標または商標です。
  • AOSS(TM)および、AOSS™は株式会社バッファローの商標です。
  • Bluetooth®は、Bluetooth SIG,Incが所有する登録商標であり、シャープ株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
  • For DTS patents, see http://patents.dts.com. Manufactured under license fromDTS Licensing Limited. DTS, the Symbol, & DTS and the Symbol together are registered trademarks, andDTS Sound is a trademark of DTS, Inc. © DTS, Inc. All Rights Reserved.
  • 文字変換は、オムロンソフトウェア株式会社のiWnnを使用しています。iWnn © OMRON SOFTWARE Co., Ltd. 2008-2013 All Rights Reserved. iWnnIME © OMRON SOFTWARE Co., Ltd. 2009-2013 All Rights Reserved.
  • 本製品にはVision Objects社の手書き文字認識エンジンおよび、手書き入力ソフトMyScriptを搭載しています。*MyScript® Stylus Mobileは、ビジョン・オブジェクツS.A(. ビジョンオブジェクツ)の商標です。
  • 本製品には株式会社モリサワの書体、新ゴMを搭載しています。*新ゴは株式会社モリサワの登録商標です。
  • Facebook®およびFacebookロゴは、Facebook, Inc.の商標または登録商標です。
  • UULA® は株式会社UULAの登録商標です。
  • シーン自動認識には株式会社モルフォのPhotoScouter®を採用しています。PhotoScouter®は株式会社モルフォの登録商標です。
  • FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • フェリカネットワークスロゴは、フェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
  • 「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • G-SHOCKはカシオ計算機株式会社の登録商標です。
  • 「TSUTAYA」は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の登録商標です。
  • GyaOは、株式会社GyaOの登録商標です。
  • QRコ−ドは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • iTunesはApple Inc.の商標です。
  • GガイドおよびGガイド関連ロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
  • OracleとJavaは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
  • その他、本カタログに記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本製品の一部分にIndependent JPEG Groupが開発したモジュールが含まれています。
  • SoftBank 302SHはW-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)、AXGP方式(2.5GHz)、FDD-LTE方式(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)を利用し、ソフトバンクのネットワークに対応した仕様となっています。
  • 掲載した商品・サービスは性能・機能向上や内容拡充のために、仕様およびデザイン等を予告なく変更する場合があります。
  • 画面はハメコミ合成でバックライト点灯時のイメージです。
  • 掲載した商品写真は、実際の色と異なる場合があります。
  • 記載内容は2013年11月現在のものです。
microSD microSDHC microSDXC

microSD、microSDHC、microSDXCロゴはSD-3C, LLCの商標です。

Bluetooth

Bluetooth®は、米国BluetoothSIG, lnc.の登録商標です。

BACK TO TOP