SHARP
液晶テレビAQUOSで培った本格画質でワンセグを見る。


SVエンジン+

従来の映像調整にテレビと同様の色調整を加えた「SVエンジン+」で、さらにテレビに近づいた本格画質を実現。シーンに合わせた画質で映像を楽しめます。また、最大2000:1の高いコントラストを実現し、色鮮やかで輪郭をくっきり強調することで、美しく最適な映像を実現します。

ワンセグ視聴時において、シーン別明るさコントロール設定「On(明るく)」のとき。


屋外でさらに見やすく

「明るさセンサー」で周囲の明るさに合わせてバックライトや映像の明るさを調整します。ワンセグ視聴時には、SVエンジン+とのダブル制御でより見やすい画面を表示します。また、日射しの強い屋外環境下でも映像の明るさを見やすく調整します。


AVポジション

番組のジャンルに合わせて、画質を「標準」「ダイナミック」「スポーツ」「映画」のモードからお好みで選択できます。また、「映像設定」で詳細な調整も可能。映像を確認しながら、お好みに設定できます。さらに、ワンセグ映像をよりなめらかに美しく表示する「高画質」モードや「なめらかフレーム補間」も搭載しています。

お買い上げ時には、「ダイナミック」に設定されています。

標準ダイナミック(くっきり明るく鮮やかに)

スポーツ(残像感を低減)映画(暗いところを明るく)

■高画質モード

AVポジションの「高画質」モードでは、ワンセグ映像サイズを画面サイズに合わせてなめらかに拡大する「リニアエッジ」を採用。輪郭や文字もなめらかで美しい映像を楽しめます。

■ジャンル連動

AVポジションを「ジャンル連動」に設定すると、番組情報データに連動して、「標準」「ダイナミック」「スポーツ」「映画」の画質モードに切り替わる「ジャンル連動」を搭載。サウンドも最適なモードに切り替わります

「ジャンル連動」に設定すると、詳細な映像設定/サウンド設定はできません。


再生・編集

録画した番組は、いつでも再生して繰り返し楽しめます。5段階の早送りで早見・早聴き再生が可能。再生時にマーキングすれば、次回再生時にそのシーンから再生できるマーカー機能やリピート再生、分割編集など便利な機能を搭載しています。


再生中に(メニュー)を押すと、ワンセグ視聴時と同様に、字幕/音声設定、AVポジション、映像設定、サウンド設定などが行えます。

早見・早聴き/早戻し/スキップ再生/マーカー機能/リピート再生/追っかけ再生機能/タイムシフト再生/分割編集


録画・録画予約・視聴予約

視聴中の番組を本体メモリやmicroSD™メモリカード(別売)に録画※1できます。録画予約/視聴予約※2は、日時、チャンネル指定や電子番組表アプリ「Gガイドモバイル※3」からできるほか、視聴中のチャンネルであれば、画面に表示される番組情報からも可能です。

繰り返し録画/予約お知らせ※4

※1連続録画時間は、約3.5時間です。充電を満たした新品の電池パックを装着し、明るさ設定2、別売のマイク付ステレオイヤホン(黒)使用、電池レベル1(電池残量約10%)を残した計算値です。長時間、録画や録画予約を設定する場合は、充電しながら録画および設定されることをおすすめします。microSD™メモリカード(別売)のサイズや空き容量などにより録画時間が短くなることがあります。録画した番組は、コピー/転送/メール添付送信など行えません。また、個人で楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
※21件あたりの設定可能な時間は、最大4時間です。
※3情報料は無料ですが、別途通信料がかかります。番組の視聴・録画予約の際は通信料がかかりません。
※4録画・視聴予約を登録すると、お買い上げ時は、予約時刻の1分前に、予約お知らせアイコン、バイブ、ライトが約10秒鳴動し、予約時間が近づいていることをお知らせします。
電子番組表「Gガイドモバイル(※3)」

GGUIDE®MOBILE ©IPG/SBM

■ダビング10対応

デジタル放送(ワンセグ)の録画データのコピー制限に関する新方式「ダビング10」に対応。ダビング10が適用された番組を本体に録画し、microSD™メモリカード(別売)へ9回までコピーでき、10回目は移動となります。コピーできる残り回数は、録画ファイルの詳細情報「プロパティ」で確認できます。

録画した番組をパソコン上で他のメモリカードへコピーしても、再生できません。/microSD™メモリカード(別売)に録画したデータは、本体に移動やコピーはできません。

■お目覚めTV™※1

毎朝決まった時間にデジタルTVを起動させ、目覚まし時計代わりに利用できます。目覚めた後もニュースや天気予報、交通情報をチェックする※2など使い方が拡がります※3

※1お目覚めTV™は、メインメニュー→「ツール」→「PIM/生活」→「お目覚めTV」から設定します。
※2お目覚めTV™では「30分後」のオフタイマーが自動的に設定されます。
※3お目覚めTV™を設定する前に、予約した番組が良い状態で視聴できることや電池残量をご確認ください。また、電源Offの状態では使用できません。


microSDHC™メモリカード(別売)対応

microSD™メモリカード(別売)に対応し、録画・撮影したデータをはじめ、さまざまなデータを持ち出すことができます。また、microSDHC™メモリカード(別売)にも対応し、大容量のデータを保存することが可能になりました。

microSDHC™メモリカードのHCとはHighCapacityの略で、静止画や動画、音楽などの大容量のデータに対応するために策定されたSDHCという仕様に基づいたメモリカードです。外形寸法はmicroSD™メモリカードと同じです。この2つのSDメモリカードは上位互換性があるため、microSDHC™メモリカード対応機種ならmicroSD™メモリカードも使用できます。931SHで推奨するメモリカードは、microSDHC™メモリカードでは8Gバイト、microSD™メモリカードでは2Gバイトまでのものです。動作確認済みメモリカード情報については、931SHからはSH-web(http://shweb.sharp.co.jp)、パソコンからはシャープケータイdaSHをご参照ください。


アンテナは二段式です。カチッと音がして固定されるまで、十分に引き出してください。十分に引き出すと360°回転します。受信感度のよい方向へ向けてください。(放送局が極端に近いときは、アンテナを縮めた方がきれいに映ることがあります。)


ホーム > 製品情報 > SoftBank 931SH > 液晶テレビAQUOSで培った本格画質でワンセグを見る。

previousnext

copyright