SHARP

携帯電話

携帯電話トップ > NTT DOCOMO > SH-11C > 起動も撮影も速く使いやすい&「トイカメラ」など楽しく遊べるカメラ機能

トップページ

NTT DOCOMO

起動も撮影も速く使いやすい&「トイカメラ」など楽しく遊べるカメラ機能

カンタンきれいに撮れるカメラ

約810万画素のカメラを搭載しています。

カンタンきれいに撮れるカメラ

雰囲気のある写真が撮れる。「トイカメラ」

トイカメラモードで撮影すると、遊び心のある「トンネル効果」で撮影できたり、雰囲気のある「色味/明度/ぼかし」効果のかかった静止画が簡単に楽しめます。

トイカメラ

* 撮影サイズは、3M/待受/VGAです。

写真をアートにして楽しめる。「エフェクトカメラ」

魚眼レンズで撮影したようなかわいい写真やミニチュア模型のような静止画が簡単に楽しめます。

エフェクトカメラ

* 最大撮影サイズは待受サイズです。

かわいいペットに自動でフォーカス。「ペット検出」

画面内にペット(犬・猫)が入っていると自動的にカメラがペットの顔を検出してフォーカスを合わせます。

ペット検出

* 一画面最大3匹までのペットの顔を検出します。

* 環境によっては検出できない場合があります。

起動も撮影も快適。「高速モード」

カメラボタンを押してから約0.7秒で起動、撮影間隔約0.6秒で撮影可能。シャッターチャンスを逃がさず撮影できます。

高速モード

※ 最短値であり、使用条件により長くなる場合があります。

* 撮影サイズは、待受/VGAです。

被写体に合わせて撮影モードを自動切替。「シーン自動認識」

自然な色合いで撮影できるよう、撮影環境や被写体に応じて撮影モードを自動切り替え。

シーン自動認識

* シーン別撮影を「自動認識」にすると被写体にあわせてモードを切り替えます。適合するシーンを検出しなかった場合は「標準」モードになります。

* 手動設定の場合は上記モードに加え「スポーツ」「逆光」モードが設定できます。

動画と同時に静止画も記録。動画静止画同時記録

動画撮影中のシャッターチャンスに静止画も保存できます。

動画静止画同時記録

※ 静止画保存枚数は、待受/VGA/QVGA/QCIF:3枚です。

撮りながら明るさ変更が可能。「動画撮影中のライトON/OFF」

動画を撮影しはじめてからでも、ピクチャーライトのON/OFF切替ができます。

動画撮影中のライトON/OFF

連続撮影後にオススメの1枚を自動セレクト。「オススメフォト」

連続撮影したカットの中から、うまく撮れているおすすめの写真をカメラが自動で選んで表示します。

オススメフォト

※ 撮影枚数は、待受:4枚、VGA:5枚、QVGA/QCIF:10枚です。

顔登録すると自動で顔検出を行う「個人検出」

友達や家族など、よく撮影する人の顔を登録しておくと※、撮影時に自動で顔認識を行い、優先的にピントを合わせて撮影できます。撮影時には登録した名前と選択したマークが表示されます。

個人検出

※ データBOXに保存されている静止画からも、顔情報を登録できます。

* 個人検出はすべての環境下での動作を保証するものではありません。

* 登録は最大10人まで。すでに10件登録されているときは、上書き確認画面が表示されます。保存時にリストから上書きする顔情報を選択してください。

残り撮影枚数表示

ファインダー画面上に、残り撮影可能枚数を表示。撮影サイズや保存先に合わせて残数表示も自動的に変わります。

残り撮影枚数表示

名刺リーダー

カメラを使って名刺を読み取り、電話帳に手早くカンタンに登録できます。

* 掲載状況や名刺によっては情報が読み取れない場合があります。

ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ

カメラを使って漢字や英単語を読み取り、読み方や意味を表示。読み取った文字を辞書で検索もできます。

ラクラク瞬漢/瞬英ルーペ

* 読み取り結果は保存されません。

* 掲載状況によって情報が読み取れない場合があります。

ハンドミラー

開いたポジションの待受から ボタンを長押しすると、アイコン非表示で内側カメラが起動。
手鏡感覚で便利に使えます。

ハンドミラー

その他のカメラ機能

フォーカスを合わせた被写体に自動でピント合わせ。コンティニュアスAF

斜めに撮影した画像を見やすく補正。ショットメモ

* 静止画撮影のフルワイド表示は「待受」「フルHD」のみです。