SHARP
携帯電話
描写力・表現力&使いやすさが大幅アップ 広角5.2Mカメラ機能


高精細・広角・タッチパネル操作でさらに進化。5.2M & 広角29mmカメラ

●さらなる鮮鋭画像を追求。5.2Mピクセルカメラ
大画面テレビで映すスライドショーや拡大プリントの際に違いが表れる5.2Mピクセルの高精細カメラを搭載。手軽に美しい写真を撮影して、幅広い用途で活用することができます。



●表現力もグンとワイドに。 広角29mm撮影
ワイドな背景を入れた記念写真やダイナミックな風景・建物をフレームに収められる29mmの広角撮影を可能にしました。



35mmフィルムカメラ換算値
画面はイメージです。

●顔を検出してキレイに撮影。 顔検出機能
被写体から人物の顔を検出、選んだ顔にピントを合わせる顔検出機能を搭載。5人まで検出可能で、タッチパネル操作でピントを合わせる人物を選択できます。また、顔検出位置から人物と背景を判別して、顔が最適露出になるように自動的に露出補正や逆光補正を行います。



画面はイメージです。

●撮影スタイルのまま指一本で各種設定や操作が可能


顔検出機能は同時には作動しません。

画面タッチ操作で撮影サイズやシーンを変更
撮影時に画面に触れると表示されるコントロールボタンから、タッチ操作だけで撮影関連操作や設定変更を行うことができます。

●くっきり鮮やかに撮る。 静止画 6軸手ブレ補正&被写体ブレ補正
縦/横、前/後と、それぞれの軸を中心とした回転方向のブレも抑える「6軸手ブレ補正」を採用し、静止画撮影時の手ブレを抑えます。さらに被写体を自動的に検出して被写体ブレを抑える「動き検出被写体ブレ補正」を搭載。二つの補正の相乗効果で、さまざまなシーンでくっきり鮮やかな写真を撮ることができます。

手ブレ補正機能には株式会社モルフォのPhoto Solid®を採用しています。
Photo Solid®は株式会社モルフォの登録商標です。

●サンプル画像付きでモード解説。 多彩なシーン別撮影
オート、人物、風景などに加え、新たにポートレートの撮影モードを追加。これらのモードの選択時に画像と各モードの説明文が表示され、目的に応じたシーン別撮影モードをスムーズに選択することができます。



●カメラを横方向に動かして撮影するだけで手軽に撮れる。 パノラマ撮影

パノラマ撮影時はブレ補正に対応していません。
パノラマ撮影機能はアクロディア社のVivid panorama技術により実現されています。


写真だけじゃない「便利」が満載。独自のカメラユーティリティ機能


●英字名刺にも対応。名刺リーダー
カメラで名刺を撮影するだけで電話帳の対応項目に各種文字情報を一括で登録できるSH独自の名刺リーダーを搭載。英字名刺の読み取りにも対応し、ビジネス用途にも幅広く活用することができます。





名刺によっては読み取れないものがあります。
通常ポジションでのご利用となります。

●手描きの絵や文字から自分だけのデコメ ピクチャを作成。ショットデコ
手描きの絵や文字をカメラで撮影して、自分だけのデコメピクチャを作ることができます。メール作成中に起動することができるので、いつでも手軽に楽しいオリジナルのデコメールを送ることができます。

通常ポジションでのご利用となります。

●手軽なライト代わりにも使える。 「トーチ」モード採用ピクチャーライト
撮影時に被写体を照らすピクチャーライトを搭載。クローズポジション時にサイドのボタンを長押し(1秒以上)するとピクチャーライトが単独で点灯し、手軽なライトとして便利に活用できます。

●細かな文字を高精細カメラ&液晶で拡大。 カメラルーペ
文字が小さすぎて読みづらい印刷物などをカメラ機能を使って液晶ディスプレイに拡大表示することができます(最大10倍)。表示された画像は、静止画として記録・保存することも可能です。



ホーム > 製品情報 > SH906i > 描写力・表現力&使いやすさが大幅アップ 広角5.2Mカメラ機能

PREVIOUSNEXT

Copyright