出力制御に関するダイレクトメールの対応について

「出力制御」とは?

電力の安定供給のためには、電力の需要と供給が常に一致している必要があります(同時同量)。
しかし、再生可能エネルギーによる発電量は、気象条件によって需要を大きく上回る可能性があり、電力の安定供給に懸念が生じています。
供給過多により電力系統の需給バランスが崩れると、周波数変動などにより電力品質が悪化して、電気機器の故障や誤動作を引き起こす恐れがあります。最悪の場合は、変電所などの送電設備の損傷や、電力の逆流による大規模な停電が発生しかねません。
こうした事態を受け、経済産業省は出力制御に関する省令を施行しました(詳しくはこちら)。この省令により、対象地域に新しく太陽光発電システムを設置する際には、出力制御システムの導入が義務付けられています。
出力制御システムの導入によって、電力需要が多いときには十分に発電をおこない、少ないときには発電を制御できるようになるため、需給バランスを常に安定させることができるとともに、太陽光発電システムをより多く設置することが可能になります。

出力制御の対象となる発電所の所有者様(以下、所有者様)が対応する内容の概要

九州電力様のダイレクトメールに従って対応する必要があります。(下記はおおまかなイメージです)

  • ①所有者様がダイレクトメールを受け取る。
  • ②所有者様がご購入先に連絡する。
  • ③所有者様とご購入先間でご相談の上、『出力制御機能付PCS仕様確認依頼書』(九州電力様HPからダウンロード)を作成する。
  • ④出力制御の運用方法を検討する(上記、『確認依頼書』記載事項)。
    *インターネット環境の確認をして下さい。詳細は九州電力様のHPを確認して下さい。
    インターネット回線を利用しない固定スケジュール運用では売電量が大幅に減少する可能性があるため、九州電力様はインターネット環境の構築を強くお勧めしております。
    *作成した『出力制御機能付PCS仕様確認依頼書』のコピーを必ずお取り下さい。
    (様式「PCS1-1-1」「PCS1-1-2」)
    後日、設備切替工事でも必要となる情報ですので大切に保管して下さい。
  • ⑤『出力制御機能付PCS仕様確認依頼書』を電力会社様に提出する。
  • ⑥インターネット環境の準備をする(出力制御にインターネット回線を利用する場合)。
  • ⑦発電設備の一部変更を実施する。
    *当社製品の場合は電力モニタとパワーコンディショナの対応が必要です。詳細はQ&Aの7番(詳しくはこちら)を確認してください。
  • ⑧『出力制御機能付PCS切替完了届』を電力会社様に提出する。
  • ⑨完了
当社の出力制御対応機器リスト(九州電力様ご提出資料を作成/提出される方へ)
シャープ太陽光発電システムの出力制御対応事例
  • 平成27年1月26日以降に連系承諾されて、システム導入されたお客様が対象となります。
  • インターネット環境がない場合でも出力制御の運用は可能ですが、電力会社様が予め定めた「固定スケジュール」での運用となります。九州電力様はインターネット回線を利用した運用を強くおすすめしています。
対応スケジュールのイメージ
1.2017年5月〜8月:ダイレクトメールを受け取ったら…8月末を目途に「出力制御機能付PCS仕様確認依頼書」を九州電力様へ提出してください。/まず販売店(施工店)に相談して、「出力制御機能付PCS仕様確認依頼書」を作成します。→作成した「出力制御機能付PCS仕様確認依頼書」を九州電力様へ提出 2.2017年9月〜12月:依頼書を提出したら…販売店(施工店)を通じて、設備切替工事を申し込み、実施します。/販売店(施工店)を通じて、シャープへ設備切替工事を申し込みます。→設備切替工事の実施・必要事項の準備をします。 3.12月〜:工事が完了したら…12月末を目途に、「工事完了届」を九州電力様へ提出し、以降、出力制御対象としてシステムを運用できます。/販売店(施工店)に「工事完了届」を作成してもらいます。→出力制御対象としてシステム運用
ダイレクトメール送付の対象者は?

今回の九州電力様がダイレクトメールを発送する対象者は、以下の条件全てに該当する方となります。

  • ①発電設備のご契約設備容量が、10kW以上50kW未満の場合
  • ②発電設備のご契約時期が、平成27年1月26日以降に連系承諾の場合
    所有者様へ、九州電力様が「太陽光発電の出力制御に関する今後のお手続きについて」のダイレクトメールを、5月~6月にかけて順次発送しています。
  • 上記の①②の両方に該当しない場合は、今回の出力制御の対象となりませんのでダイレクトメールは発送されません。
九州電力様から発送されるダイレクトメールに関するお問い合わせについて

ダイレクトメールに記載の通り、太陽光発電設備のご購入先(設置工事者様)にご連絡いただき、ご相談の上、お手続き詳しくはこちらを進めて下さいますようお願い致します。
発電設備の変更が必要となりますので、合わせてご確認をお願い致します。

よくあるお問い合わせ

電力会社様へ提出資料の記載方法について

【お問い合わせ先】

ダイレクトメール内容、出力制御の制度・仕組み・手続き方法・契約内容などについて
・九州電力様コールセンター(連絡先は、ダイレクトメールに記載)
九州電力様出力制御ホームページ

【関連情報リンク】

経済産業省 省令
九州電力様のQ&Aページ