お客様からご満足の声/太陽光発電を導入したお客様から、続々とよろこびの声をいただいています。

南向きの屋根が大活躍。たくさん発電して驚きの売電額!

太陽光発電の導入のきっかけは、わが家の屋根が南向きで太陽光発電に適していると知ったことです。導入するときは、迷わずシャープ製に決めました。技術力が高く、信頼できますからね。設置後は多い月で20,000円近く売電しており、非常に満足しています。これまでに大きな不具合もなく、このまま順調に発電すればあと4、5年で採算がとれそうです。それ以降は純粋な収入ですから、楽しみですね。

蓄電池を導入してからもっとお得に。パワーコンディショナは新品に付け替え!

老後の家計の足しになればと思い蓄電池を追加で設置しました。昼間の1/3の電気代ですむ深夜電力を蓄電して日中に活用できるので、電気代が下がりましたよ。太陽光発電と合わせると大きな経済効果です。しかも太陽光発電と蓄電池の両方に使える新品のパワーコンディショナに付け替えられ、蓄電池の保証として新たに10年、保証期間が延長されたので、さらに得をした気分です。

新しいウィンドウで開きます:クラウド蓄電池
新品のパワーコンディショナ 蓄電池
発電量のチェックが楽しみ。データを見るのが習慣になりました。

Webモニタリングサービスなどをフル活用して、電気代や売電量はしっかり意識しています。たくさん発電してくれるので、チェックするのが毎日の楽しみですね。節電目標を設定して今月は達成できそうかなと考えたり、楽しんでサービスを活用しています。

新しいウィンドウで開きます:WEBモニタリングサービス
Webモニタリングサービスイメージ
これからの時代を見据えて、できる限りの対策を考えています。

現行価格での電力買取終了後には、売電価格が下がり電気代は今以上に高騰すると思います。そうなれば、余った電気は売らずに蓄電した方が良いですよね。将来的には蓄電池に発電した電気はためるつもりです。エネルギーを自分でつくって使う、自給自足の生活にさらに近づきますね。
もともとエコや節約に関心があり、自宅に生ゴミ処理機や雨水貯水タンクを置いていました。そこに太陽光発電と蓄電池が加わって、さらにエコな生活になりました。今後もできることは取り入れていきたいですね。

売電収入と光熱費の月別比較
  • 個人の感想です。導入効果は一例であり、すべての設置事例について効果を保証するものではありません。
新しいウィンドウで開きます:この採用事例をPDFで見る/プリントする

このページのTOPへ

このページのTOPへ