お客様からご満足の声/太陽光発電を導入したお客様から、続々とよろこびの声をいただいています。

家を建てるときはソーラーを設置すると決めていました。

家を建てようということになり、通勤のしやすさや周辺の環境を考えて候補を絞り、今の土地を見つけました。

それからどんなに家にしようかあれこれ検討しましたがソーラーの設置については、最初から決めていました。先に設置した友人や知り合いから「つけて良かった」という話をたくさん聞いたり、自分でも太陽光発電については勉強していたので、「新築」=「太陽光発電つきの家」という感覚でしたね。

家のデザインはメーカーさんと相談して、住みたい家のイメージを絵に描きながら「南向きの屋根を広くしてソーラーパネルをたくさん設置して…」「屋根の形はいちばん効率良く発電できるように…」という風に決めていきましたね。

新しいウィンドウで開きます:高効率パワーコンディショナ
パワコンは壁色に対して違和感なく設置!!
決め手はWebモニタリングサービス!無料でシステムを見守ってくれるので、安心です。

シャープならWebモニタリングサービスという無料の見守りサービスがあることも購入の決め手でした。
わが家は夫婦共働きで家に誰もいないことが多いので、太陽光発電システムが故障していないかシャープが見守ってくれているのは安心です。
もし何か不具合が起こった時に、すぐに連絡・修理・点検などしてくれる対応力も魅力です。

新しいウィンドウで開きます:Webモニタリングサービス
Webモニタリングサービスイメージ
月々の電気代は、少ない時で数百円!売電収入で、あと数年すれば設置費用がまかなえそうです。

わが家は昼間はほとんど電気を使わない生活パターンなので、ソーラーを設置した生活を始めてから、電気代は年間で22,000円程度です。もっとも少ない月で、なんと586円でした。請求書を見たときは驚きましたね。人に話すとびっくりされますよ。
発電したけれど自分の家で使わない電気を売る「売電収入」が、去年の5月は18,063円になりました。翌6月も売電収入が多かったですね。年間で計算してみると、124,258円もの黒字に。「この調子でいけば、あと何年で設置費用がまかなえるなぁ」と考えたりして、楽しくなってきますね。

  • お客さま宅での一例です。実際には設置内容や使用状況、天候等により異なります。

さらに蓄電池を検討中…。ソーラーでつくった電気をもっと経済的に使える!

ご近所にも、一戸建てのお宅や集合住宅でソーラーを設置しているところがあるんです。
話を聞いてみると、どうやら蓄電池も導入されているようなんですね。蓄電池を活用すると、ソーラーでつくった電気をためておけるので、かなり経済的だとか…。
ちょっと今、興味を惹かれています。

新しいウィンドウで開きます:クラウド蓄電池システム
つくった電気を効率良く使える!
  • 個人の感想です。導入効果は一例であり、すべての設置事例について効果を保証するものではありません。

このページのTOPへ

このページのTOPへ