太陽光発電システム機器 システム例のご紹介 屋根の形状や大きさに合わせて、それぞれのご家庭に最適なシステムをご提案します。

屋根置型

NQ-220AE+NQ-155AEモジュール設置例
NQ-220AE+NQ-155AE
モジュール設置例
太陽電池容量
5.90kW
年間推定発電量
6,657kWh
上記の年間推定発電量は、大阪市(南面設置、傾斜角30°)に設置した場合の一例です。
太陽電池モジュール
NQ-220AE×24枚、
NQ-155AE×4枚
パワーコンディショナ
JH-55FC3P×1台
電力モニタ
JH-RWL6W×1台
ケーブル
SZ-2S20P×3組、
JH-YM151×1本、
JH-YS201×1本
電力センサー
JH-AS04×1台

このページのTOPへ

NQ-220AE+NQ-155AE+NQ-101LE/REモジュール設置例
NQ-220AE+NQ-155AE+
NQ-101LE/RE
モジュール設置例
太陽電池容量
7.05kW
年間推定発電量
7,209kWh
上記の年間推定発電量は、大阪市(南面、東面、西面に設置、傾斜角30°)に設置した場合の一例です。
太陽電池モジュール
NQ-220AE×9枚、
NQ-155AE×21枚、
NQ-101LE×9枚、
NQ-101RE×9枚
パワーコンディショナ
JH-40FB2P×2台
電力モニタ
JH-RWL6W×1台
ケーブル
SZ-2S20P×4組、
JH-YM151×1本、
JH-YS201×1本
電力センサー
JH-AS04×1台

このページのTOPへ

NT-61K5E+NT-43K5Eモジュール設置例
NT-61K5E+NT-43K5E
モジュール設置例
太陽電池容量
3.78kW
年間推定発電量
3,987kWh
上記の年間推定発電量は、大阪市(南面設置、傾斜角30°)に設置した場合の一例です。
太陽電池モジュール
NT-61K5E×38枚、
NT-43K5E×34枚
パワーコンディショナ
JH-45FD3P×1台
電力モニタ
JH-RWL6W×1台
ケーブル
SZ-2S20EP×3組、
JH-YM151×1本、
JH-YS201×1本
電力センサー
JH-AS04×1台

このページのTOPへ

NU-215AEモジュール設置例
NU-215AE
モジュール設置例
太陽電池容量
5.16kW
年間推定発電量
5,631kWh
上記の年間推定発電量は、大阪市(南面設置、傾斜角30°)に設置した場合の一例です。
太陽電池モジュール
NU-215AE×24枚
パワーコンディショナ
JH-45FD3P×1台
電力モニタ
JH-RWL6W×1台
ケーブル
SZ-2S20EP×3組、
JH-YM151×1本、
JH-YS201×1本
電力センサー
JH-AS04×1台

このページのTOPへ

  • 発電量の算出方法はこちらを参照ください。気象条件・立地条件・設置条件などの諸条件により、実際の発電量とは異なる場合があります。
  • 太陽電池容量は、JIS規格に基づいて算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。実使用時の出力(発電量)は、日射の強さ、設置条件(方位・角度・周辺環境)、地域差、及び温度条件により異なります。発電量は最大でも太陽電池容量の70~80%程度になります。
  • 実際の設置枚数は設置条件などによって異なります。詳細は販売店にお問い合わせください。
  • 太陽電池モジュールは、基本的にシステム販売です。

このページのTOPへ

このページのTOPへ