WOMEN'S PARK 話題の節電スタイルをママがレポート!
クラウドHEMSでらくらく “スマートライフ”

太陽光発電や蓄電池を設置するお家も増えてきましたね。
実は、お家でつくってためたエネルギーをもっと上手に活用できる方法があるんです。そんな「スマートライフ」を導入しているご家庭に、サンキュ!ブロガーがお宅訪問してリアルな感想を聞いてきました!

サンキュ!ブロガーがお宅訪問しました! オールアバウト・ガイドYuu氏が解説します!

ご自宅を公開してくれたのは……

佳昌さん、明美さん、しゅんくん(4歳)、りくくん(2歳)

現在の家に引っ越して2年後の2015年5月に、太陽光発電、クラウド蓄電池、クラウドHEMSを設置。当初は太陽光発電だけの設置を考えていましたが施工をしてくれた高嶋電気工事株式会社様から、「クラウド蓄電池、クラウドHEMSも付けたほうが電気を賢くつかえること」と「蓄電池の補助金制度」を教えていただき、3機器フルセットで導入しました!

<設置内容> ■太陽光発電 8.66kW ■クラウド蓄電池 4.8kWh ■クラウドHEMS

教えて!会員ママに聞いた 「クラウドHEMS」についての疑問?質問?

明美ママ アンサー Point1「クラウドHEMS」はお家のエネルギーをらくらく管理してくれる優れもの!

明美ママ:「クラウドHEMS」があると、スマホでどの家電がどれだけ電気をつかっているのかがひと目でわかるんです。たとえば、どの部屋のエアコンがいちばん電気を消費しているな~とか。それに、うちは太陽光発電と蓄電池があるので、つくってためたエネルギーを、「日中は太陽光発電をつかおう」とか「電気料金が高い時間は、安い時間帯にためた蓄電池の電気をつかおう」など、太陽光発電とクラウド蓄電池が連携し、自動で判断・管理してくれるんです。

仁美ママ:それって自分で太陽光発電か蓄電池かを気にして切り替えなくてもいいってことですか?

明美ママ:そうなんです。だから、太陽光発電や蓄電池を単体でつかうよりも、フルセットでつかう方が断然、賢く電気をつかえるんですよ。これはママにとってはうれしいですよね。

クラウドHEMSってすごいんです! へぇ!

明美ママ アンサー Point2 毎日の電気使用状態がまるわかり!だから節電もしやすいんです!

これで運転状況をチェックしてます! なるほど~

電力モニタ 電力モニタのHOMEボタンが「青色=売電中」、オレンジ色=買電中」なので一目瞭然!

HEMSのタップ コンセントにHEMSのタップを取り付けて、家電の消費電力を測定します! スマホでチェックできる! ※イメージです

明美ママ :今まで、節電で気をつけていたのは「エアコンの設定温度」くらい。でも「クラウドHEMS」を設置してからは、測定している家電の消費電力量がわかるので、節電の方法も変わってきました。
たとえば、エアコンの電気代が高いのは知ってましたけど、電子レンジ、食洗機、アイロンなんかも、意外と高い(笑)!電力モニタのHOMEボタンがオレンジになったら「あっ、電気つかいすぎ!」って。「クラウドHEMS」でチェックするようになってからは「電気料金が安くなる夕方5時以降にお肉解凍しよう」とか「食洗機はタイマー予約でさらに安い夜11時以降にまわそう」とか。
「電力の見える化」ができるので、自分で気づいて工夫ができるんです。

※料金プランは電力会社によって異なります。

仁美ママ :家電別に細かくチェックできるんですね、便利~♪うちも、子どもの成長とともに電気代が上がったので、「子ども部屋の電気がどのくらいかかっている」のかわかればいいのに……とちょうど思ってたんです。「クラウドHEMS」ならそれができる(笑)!
あと、つかい勝手が気になるんです、そのあたりはどうですか?

明美ママ :簡単ですよ。電力モニタは電力の使用状況や運転状況がイラストやグラフで見やすいし、スマホでも「クラウドHEMS」の状況が手軽にチェックできるんですよ。
おまけに、電気のつかい方が変わったときなどに、どの電気料金プランが適しているかも教えてくれるんです。

仁美ママ :それなら安心。つかう機会がいちばん多いママが簡単に操作できるって大事ですよね。

参考例 電気代(買電)グラフ ●気象・立地・設置条件などにより異なります。節電を保証するものではありません。

明美さん家の電気料金はどう変わった?

「太陽光発電」、「クラウド蓄電池」、「クラウドHEMS」設置前の電力料金は月10,000円程度、エアコンをよくつかう月は15,000円くらいかかっていました。でも設置後の電力料金は平均4,200円に!ママはもちろん、パパもかなり喜んでくれています♪さらに、昼間に発電し、余った電気を電力会社に売ることができるので、もっとお得になります。

明美ママ アンサー Point3 停電時や大雨・大雪のときもしっかりサポートしてくれる!

明美ママ:あと、私もこの取材をきっかけに初めて知ったのですが、停電の不安があるような気象状況のときでも、「クラウドHEMS」と蓄電池があれば安心。気象警報の発令を「クラウドHEMS」がキャッチして、自動的に充電を開始し、停電時に備えてくれるんです。万が一停電しても、「クラウド蓄電池」が自動で放電を始めて電気を使用できるようにしてくれたり。

仁美ママ:太陽光発電を設置していても、夜の停電時は電気がつかえないという話を聞いたことがあります。でも、「クラウドHEMS」と蓄電池を組み合わせることで、夜に停電したとしても電気がつかえるので、万が一の備えにもなるんですね!
購入を検討している人は、そういうときのことも視野に入れておくといいかも。私もすごく勉強になりました!

万が一のときも安心ですね♪ パワーコンディショナ ※明美ママのお宅は太陽電池の出力が大きい為、パワーコンディショナを2台設置しています。 蓄電池

他にもいっぱい! シャープの太陽光発電・クラウド蓄電池・クラウドHEMSがおすすめの理由は
  • 明美ママのおうちもこれ。シャープの「BLACKSOLAR」なら、屋根の形状に合わせて設置でき、しかも高効率化技術を結集し発電量をアップ!

  • 万が一の故障がないか、「Webモニタリングサービス」で太陽光発電・蓄電池のエラーをしっかり見守り!

  • クラウド蓄電池・「クラウドHEMS」なら、長く使うほど、たくさんの情報を学習・分析。
    自宅のエネルギー利用状況に合わせて、より賢く制御できる。

今回の取材で初めて「クラウドHEMS」や蓄電池のことを知りましたが、かなり関心が高まりました!これを機に、太陽光発電でつくったエネルギーを蓄電池でしっかりためて、「クラウドHEMS」でより賢く管理する「スマートライフ」な暮らし方をもっと調べてみようと思います。

ブラックソーラー 太陽光発電 クラウド蓄電池 クラウドHEMS クラウドサーバー 電気をつくって、ためて、賢くつかう シャープのスマートライフをはじめよう