SHARP
ホームに戻る
サイトマップGlobal 検索

エアコンクリーニングのご注意

エアコンクリーニングには高い専門知識が必要です。
お客様自身で実施したり、洗浄液の選定と洗浄を正しく行わないと、内部部品の破損による水漏れや電気部品の故障等を引き起こし、最悪の場合は、発煙・発火に至ります。
※どのタイプのエアコンでも、不具合が生じる恐れがありますのでご注意下さい。

お電話によるお申し込みやお問い合わせは、下記窓口にお願いいたします。

固定電話・PHSからはフリーダイヤル
0120-02-4649
携帯電話からはナビダイヤル
受付時間
(年末年始を除く)
月曜〜土曜・・午前9時〜午後8
日曜/祝日・・午前9時〜午後5

お客様へのご注意とお願い

なお、弊社エアコンAY-M45SX(2000-2001年製)、AY-R45XC(2003-2005年製)におきまして、エアコンクリーニングの不具合により、洗浄液が電気部品に付着し、絶縁不良を起こして発火する事故が発生しております。

上記2機種をご使用で、過去にエアコンクリーニングを行われた、あるいはお心当たりのあるお客様、ご心配なお客様は、エアコンの運転を停止し必ず電源プラグを抜いて、下記窓口へご連絡いただき点検サービスをお受けください。

「AY-M45SX」はエアコンの中央部分に、「AY-R45XC」はエアコンの右下に機種名が表示されています。
■点検サービス内容 :
  • 電気部品への洗浄液付着や劣化状況等を確認します。異常の状況によって有料での修理を案内する場合がございます。
■お申し込み窓口 :
≪インターネットによるお申し込み≫

ご使用されている機種をお選び後、お申し込みフォームにお進みください。

こちらの入力フォームからお申し込みください
このページのトップへ

サイトポリシー COPYRIGHT