サポート・お問い合わせ  液晶テレビ(AQUOS)

4K液晶テレビおよび4KレコーダーのBS・110度CS「4K・8K実用放送」対応について

2018年にBS・110度CSで4K・8K実用放送の開始(試験放送は2016年8月開始)が予定されておりますが、この放送については現行の方式とは異なる新しい伝送方式を採用することから、現在まで発売している当社製4K液晶テレビおよび4Kレコーダー(TU-UD1000)では受信することができません。

4K液晶テレビでBS・110度CSの4K実用放送を視聴するためには、別途BS・110度CSの4K実用放送に対応した外付けチューナー(発売未定)などが必要となります。

くわしくは、下記総務省のホームページをご確認ください。
「現在市販されている4Kテレビ・4K対応テレビによるBS等4K・8K放送の視聴に関するお知らせ」

Q&A

BS・110度CSの4K実用放送に対応したチューナーの発売予定は?
当社でのチューナーの発売に関しては、現在のところ未定です。
現在の4K液晶テレビや4KレコーダーはバージョンアップでBS・110度CSの4K放送に対応できますか?
BS・110度CSの4K・8K放送は、現行の方式とは異なる新しい伝送方式を採用しておりますので、4K液晶テレビ、4Kレコーダーともバージョンアップで対応することはできません。
現在まで発売している当社製4K液晶テレビでBS・110度CSの4K実用放送を視聴するためには、別途BS・110度CSの4K実用放送に対応した外付けチューナー(発売未定)などが必要となります。
2016年8月から開始されるBS・110度CSの4K・8K試験放送は受信できますか?
試験放送は、一般家庭では視聴できません。パブリックビューイングの会場や一部の放送局での視聴に限られます。
BS・110度CSの4K・8K実用放送が始まっても、今までのBS・110度CSデジタル放送は見れますか?
現在のBS・110度CSデジタル放送は従来通り視聴できます。
BS・110度CSの4K実用放送の視聴には何が必要ですか?
  • BS・110度CSアンテナ(右旋左旋対応。受信環境によっては、分配器、分波器、ブースター、ケーブルなどが必要になる場合があります。)
  • BS・110度CSの4K実用放送に対応した4Kチューナー(発売未定)
  • HIGH SPEED(カテゴリー2)に対応したHDMIケーブル
  • 4K対応テレビ(HDCP2.2、4K60Hz入力対応)
現在利用できる4Kコンテンツは何がありますか?
BS・110度CSの4K実用放送は受信できませんが、現在下記の4Kコンテンツが利用できます。

<4K液晶テレビ>

  • 「ひかりTV」の4Kによるビデオオンデマンド配信
  • 4Kレコーダー「TU-UD1000」(別売)接続による「スカパー!4K総合」「スカパー!4K映画」「スカパー!4K体験」の視聴
  • 「NETFLIX」※1
  • 「YouTube」※2

※1 「NETFLIX」4K再生対応機種:US40/U40/XD45/XG35/XD35/XU30/US30/U30
4Kでの視聴は、実際に加入しているNetflix視聴プラン、インターネットサービス環境、デバイスの機能、および提供コンテンツによって異なります。
詳細については NETFLIXのホームページ をご覧ください。

※2 「YouTube」4K再生対応機種:US40/U40/XD45/XG35/XD35/XU30/US30/U30

<4Kレコーダー(TU-UD1000)>

  • 「スカパー!4K総合」「スカパー!4K映画」「スカパー!4K体験」の視聴と録画
地上デジタル放送による4K・8K放送の予定はありますか?
現在、地上デジタル放送による4K・8K実用放送の具体的な計画はありません。