サポート・お問い合わせ  液晶テレビ(AQUOS)

4K液晶テレビおよび4KレコーダーのBS・110度CS4K・8K放送対応について

2018年12月1日よりBS・110度CS 4K・8K放送(新4K8K衛星放送)が開始されます。
この放送については現行の方式とは異なる新しい伝送方式を採用することから、現在まで発売している当社製4K液晶テレビおよび4Kレコーダーでは受信することができません。

4K液晶テレビでBS・110度CSの4K放送を視聴するためには、別途BS・110度CSの4K放送に対応した外付けチューナー(別売品)が必要です。
また右旋・左旋円偏波対応のアンテナ、分配器、分波器、ブースター、ケーブル等に交換が必要な場合があります。

くわしくは、下記総務省のホームページをご確認ください。
「現在市販されている4Kテレビ・4K対応テレビによるBS等4K・8K放送の視聴に関するお知らせ」
  4K放送・8K放送  情報サイト

Q&A

BS・110度CSの4K放送に対応したチューナーの発売予定は?
当社のBS・110度CSの4K放送に対応した4Kチューナーは、2018年11月下旬の発売を予定しています。
詳しくは こちら をご覧ください。

現在の4K液晶テレビや4KレコーダーはバージョンアップでBS・110度CSの4K放送に対応できますか?
BS・110度CSの4K・8K放送は、現行の方式とは異なる新しい伝送方式を採用しておりますので、4K液晶テレビ、4Kレコーダーともバージョンアップで対応することはできません。
現在まで発売している当社製4K液晶テレビでBS・110度CSの4K放送を視聴するためには、別途BS・110度CSの4K放送に対応した外付けチューナー(別売品)が必要となります。
BS・110度CSの4K・8K放送が始まっても、今までのBS・110度CSデジタル放送は見れますか?
現在のBS・110度CSデジタル放送は従来通り視聴できます。
BS・110度CSの4K放送の視聴には何が必要ですか?
  • 4K対応テレビ(HDCP2.2、4K60Hz入力対応)
  • BS・110度CSの4K放送に対応した4Kチューナー
  • 右旋・左旋円偏波対応のアンテナ(受信環境によっては、分配器、分波器、ブースター、ケーブルなどが必要になる場合があります。)
  • HIGH SPEED(カテゴリー2)に対応したHDMIケーブル
地上デジタル放送による4K・8K放送の予定はありますか?
現在、地上デジタル放送による4K・8K放送の具体的な計画はありません。