サポート・お問い合わせ 液晶テレビ(AQUOS)

リモコンの正しい使い方(リモコンを末永くお使いいただくために)

このページでは、リモコンを末永くお使いいただくために、ご注意いただきたいポイントについてご案内します。

リモコンを汚れた手、濡れた手で操作しないでください。

リモコンは精密機器ですので、汚れた手や濡れた手で操作すると、リモコンの内部にチリや水分が入り込み、正常な動作をしなくなることがあります。

  • 飲食物をさわった手や化粧品が付いた手、水で濡れた手などで、リモコンの操作をしないようにしてください。
  • リモコンに、飲み物などをこぼさないように注意してください。
    飲み物をこぼしてしまったときには、すぐにリモコンに付着した水分を拭き取り、電池を抜いて風通しの良いところでしばらく乾燥させてください。

    ※乾燥させても、リモコンが正常に動作しないときには、新しいリモコンの購入をお勧めします。

リモコンは丁寧に扱ってください。

リモコンは、精密機器ですので、強い衝撃、熱や湿気により、正常な動作をしなくなることがあります。

  • リモコンはできるだけ台の上に置くようにして、踏みつけたりしないよう注意してください。
  • リモコンを投げたり、たたいたり、高いところから落下させないように注意してください。
  • 高温・多湿の場所に長時間放置しないようにしてください。熱や湿気の影響で、リモコンが正常に動作しなくなることがあります。
  • リモコンを操作しないときは、小さなお子様の手の届かない所へ置くようにしてください。

電池の正しい使い方にご注意ください。

リモコンに入れる電池は正しく扱わないと、発熱や破裂、液漏れなどの原因となることがあります。

  • 電池を交換するときは、+(プラス)と-(マイナス)の向きを間違えないように注意してください。
    +(プラス)と-(マイナス)を逆に挿入すると発熱や液漏れの原因となることがあります。
    電池の+(プラス)側はになっています
  • 電池は、必ず-(マイナス)側から挿入してください。
    電池の+(プラス)側から挿入すると、正しく装着されずに、-(マイナス)側のバネ状の端子を変形させたり、電池を傷付けたりして、接触不良や故障の原因となることがあります。
  • 電池を交換するときには、同時にすべて新しい電池に交換してください。
    • 新しい電池と古い電池を混ぜて使用しないでください。
    • 電池は、すべて 同じ種類・同じ製品 を使用してください。
      また、「充電式」の電池は使用しないでください。
    • リモコンを長期間使用しないときは、リモコンから電池を抜いておいてください。
  • リモコンの電池に異常がないか、定期的に確認することをお勧めします。
    • 電池に液漏れが発生していたときには、皮膚に付着しないよう素手で触らずに、ビニール袋などを使用して取り出した電池を密封してください。(白い粉の状態も同様です)
      万一、皮膚や衣類に付着してしまったときは、すぐにきれいな水で十分に洗い流してください。
    • 液漏れが軽微なときは、電池ホルダーの中や、電池の接触端子のお手入れをおこなったあと、新しい電池に交換して動作の確認をしてください。(お手入れをおこなうときは、液体や白い粉が皮膚に付着しないように、必ずビニール製の手袋などをご使用ください。)
    • リモコンの電極付近が変色していたり、リモコンの端子部が錆びてしまっているとき、リモコンが正常に動作しないときには、新しいリモコンの購入をお勧めします。

リモコンのご購入は

リモコンは、お近くの販売店か、シャープオンラインショップ「いい暮らしストア」で購入いただけます。

リモコンの購入についてのページをご確認ください。