SHARP

サポート・お問い合わせ 電卓

設定している税率の変更方法

※【税込】、【税抜】キー(または、【TAX】キー)がない機種は、税率設定ができません。

手順1
【C】キーを押します。

(【C・CE】キータイプは、【C・CE】を2回押します。)

【C】キーがあるタイプ

【C・CE】キーがあるタイプ

手順2
【税率設定】キーを押します。
手順3
【5】キーを押します。(設定する税率を入力します)
手順4
【税率設定】キーを押します。

これで、税率が5%に設定されました。

※【税率設定】キーは【税込】キーまたは、【+/−】キーに相当します。

CS-2850A、CS-2629A、CS-2625Aは設定方法が異なります。
下記操作手順にて設定変更を行ってください。

CS-2850Aの場合

手順1
【小数部桁数指定(TAB)】スイッチを“F”の位置にします。
【税率設定】スイッチを上側の“RATE SET”の位置にします。
手順2
【*】キーを押します。
手順3
【5】キーを押します。(設定する税率を入力します)
手順4
【TAX+】キーを押します。
手順5
【税率設定】スイッチを下側の“・”の位置に戻します。

これで、税率が5%に設定されました。


CS-2629Aの場合

手順1
【電源/プリント/アイテムカウント】スイッチを“P”の位置にします。
【GT・レート設定】スイッチを“RATE SET”の位置にします。
手順2
【*】キーを押します。
手順3
【*】キーを押します。
手順4
【5】キーを押します。(設定する税率を入力します)
手順5
【TAX+】キーを押します。
手順6
【GT・レート設定】スイッチを“・”の位置に戻します。

これで、税率が5%に設定されました。


CS-2625Aの場合

手順1
【電源/プリント/アイテムカウント】スイッチを“P”の位置にします。
【GT・レート設定】スイッチを“RATE SET”の位置にします。
手順2
【C・CE】キーを押します。
手順3
【C・CE】キーを押します。
手順4
【5】キーを押します。(設定する税率を入力します)
手順5
【TAX+】キーを押します。
手順6
【GT・レート設定】スイッチを“・”の位置に戻して、設定終了。

これで、税率が5%に設定されました。


COPY RIGHT